ページトップへ
CLOSE
サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

「サロン ド シマジ」で島地氏が語ったことや、出されたお酒、島地氏のコーディネートを毎週更新していくコーナー。島地氏が短冊に直筆で書いた格言も紹介していきます。「サロン ド シマジ」とは元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップです。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えています。

  • <サロン ド シマジ>オリジナルチョコ降臨!
    2016.12.07 update

    <サロン ド シマジ>オリジナルチョコ降臨!

    12月3日(土)に<サロン ド シマジ>オリジナルボトルが入荷いたしました。どんなウィスキーかはここでは言えませんが・・・、60本限定入荷でイートインのみでお飲みいただく事ができます。気になる方はぜひ<サロン ド シマジ>にご来店くださいませ。心よりお待ち申し上げております。そして、今週の12月10日(土)には、遂に<サロン ド シマジ>オリジナルチョコレートが入荷いたします!この<サロン ド シマジ>のオリジナルのチョコレートを作って頂いているのは、“イケメン”ショコラティエ ア

  • 海の宝石に魅せられて・・・
    2016.11.30 update

    海の宝石に魅せられて・・・

    最近の島地さんはガルーシャがお気に入りです。時計のベルトに、ブートニエール、カフスなど多くのガルーシャで出来たものを身に付けています。極め付けは、メガネまでガルーシャのものをオーダーされました。<サロン ド シマジ>ブートニエールは伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。シマジ「私は100本以上メガネを持っていて、フランスの天才的な職人のものが多いんです。いっぱい持ってるから私の我儘なお願いも聞いてくれて、世界にただ一つのガルーシャのメガネを作ってもらったんです!」島地さんはこの

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.11.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.11.25 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,4

  • 全てプランニングして出来上がったオリジナルアイテム
    2016.11.23 update

    全てプランニングして出来上がったオリジナルアイテム

    皆さまこんにちは。突然ですがメンズ館の前にある花園神社をご存じですか?この神社では毎年この時期になると酉の市が行われ、関東三大酉の市の一つだとか。今年は二の酉が11月23日の祝日と重なったこともあり、メンズ館のある新宿三丁目全体が賑わいを見せています。サロンにお立ち寄りのお客さまにもちらほら熊手を手にした方がいらっしゃり、いよいよ今年も残り僅かと実感した次第です。 さて、サロン・ド・シマジには島地さんがプロデュースするオリジナルアイテムがございますが・・・このパンツを見てどんな用途に使うかご

  • 見えない所も手を抜かない
    2016.11.18 update

    見えない所も手を抜かない

    島地さんはお洒落極道なだけあって見えない所にも気を遣われています。例えば、肌着類はイタリアのGALLOで揃えたり、ハンガーは日本の<中田ハンガー>のオリジナルカラーを揃えています。その見えない所のお洒落から今回はサスペンダーをご紹介します。お客さま「島地さん。ベルトを買おうと思ってるんですが、いいブランドはありますか?」シマジ「私は若い頃からサスペンダーと決めているんです。だからベルトはあまり詳しくないんですよ。」お客さま「こだわりがあるんですか?」シマジ「昔の貴族はみんな使ってたんですよ。ジーンズの登場

  • ここでしか見られない文豪の共演
    2016.11.10 update

    ここでしか見られない文豪の共演

    日に日に寒さが身に染みるようになってまいりましたね。皆さま体調など崩したりなさってないでしょうか?今回もサロン内の壁面ギャラリーから、島地さんとっておきのコレクションをご紹介いたします。一つの額に二人の文豪の愛用品が収まったもの。これは、柴田錬三郎先生が愛用した万年筆と北方謙三先生が愛用したパイプです。柴田錬三郎先生は戦後、「書評」の編集長を経て創作に専念。1951(昭和26)年、『イエスの裔』で直木賞を受賞し、1956年より連載を開始した『眠狂四郎無頼控』など、戦国・幕末を題材とした剣客ブームを巻き起こ

  • サロン・ド・シマジは”ニューパワースポット”である
    2016.11.04 update

    サロン・ド・シマジは”ニューパワースポット”である

    11月になり、今年も残り2ヶ月となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。年末に向けてお仕事の山場を迎える方もいらっしゃるでしょうか。ここでもう一踏ん張りしたい、そんな時はどのように活力を養っていらっしゃるのでしょうか。さて、サロン・ド・シマジに入ると壁には様々な額が飾ってありますが、じっくりとご覧になられたことはございますか?以前ご紹介した横尾画伯の原画など、島地さんの手元に”運と縁とえこひいき”でやってきた貴重な品々です。今回はその中から”書”をご紹

  • 夢の小宇宙へ
    2016.10.26 update

    夢の小宇宙へ

    もう11月に入ろうかという所ですが、皆さまはこの秋を満喫していらっしゃいますでしょうか。グルメ、スポーツ、読書、芸術・・・何をするにも適したこの季節。なかなか時間がとれなくて満喫できていないという方は、隙間時間にサロンへお越しください。新しいお酒との出会いや、島地さんがこれまでに出版した本にも触れられる。さらに、島地さん流のファッションをトライするもよし、美しいものに触れることもできる。楽しいコト・モノが凝縮された場所だからです!今日はその中から、“芸術の秋”を楽しめるアイテムがサ

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.10.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.10.25 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,4

  • 英国紳士の嗜み
    2016.10.21 update

    英国紳士の嗜み

    今回は前回冒頭にて登場した、島地さんご自慢のシガージャケットをご紹介いたします!以前から、「シガー好きのお客さまが集まるサロン・ド・シマジはさながらロンドンのジェントルマンズクラブのようだ」と言っていた島地さんですが、ついにオリジナルでシガージャケットを考案。現在サロン・ド・シマジにてご注文承っております。このジャケットは銀座の壹番館の渡辺新社長自ら採寸し、制作するオーダーメイドです。あなたの体型にピッタリ合った世界に一着だけの一生物が手に入ります。その誂えの様子はこちらでもご紹介していますので、合わせて

  • 俺の真夏日
    2016.10.12 update

    俺の真夏日

    今日の島地さんは民族衣装?ナイトウエア?不思議な格好をされていますが、これはお気に入りのスモーキングジャケット。柔らかく深い光沢感がたまりません。このスモーキングジャケットの話は、また別の機会にゆっくりとご紹介いたします。さて、プレイボーイの5代目編集長としてお仕事をされていた島地さん。プレイボーイが今年で50周年を迎えるに当たり、50周年記念の別冊号が出るとのことでサロンでの話題は持ちきりに。シマジ「俺が編集長をやっていた頃は1982年から1986年だ。その当時は男40人で作っていたんだよ。あの頃は俺の

  • サロン ド シマジが4周年を迎えました
    2016.10.05 update

    サロン ド シマジが4周年を迎えました

    島地さんが、ガラリと雰囲気を変えて和装で登場!新鮮に映りますね。もちろん、この着物は…そうオリジナルのスカルの家紋が入ったサロンオリジナルの着物です。今日はサロン ド シマジがオープンして4周年記念。ここにご来店くださる皆さまのおかげで迎えることができました。ありがとうございます。これからもサロン ド シマジに変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。お客さま「島地さんはいつも楽しそうだから、こっちも楽しくなりますね。」シマジ「このサロンに立っているのは仕事だけど、ものすごく遊びに近い。

  • 一生の親友とは
    2016.09.30 update

    一生の親友とは

    サロン・ド・シマジにいらっしゃるお客さまの年齢層は20歳から80代後半までと幅広くいらっしゃいます。何かを教えたり、教えられたりと、お客さま同士の会話から話しが弾むこともしばしばございます。密接なコミュニケーションが生まれやすいのも、このバーカウンターのかもしれませんね。ある日、20歳になったばかりのお客さまがいらっしゃった際のこと。シマジ「若いうちに親友をつくりなさい。多感な時期を共有した友は一生の親友になりますよ。」この素晴らしいアドバイスに皆さま、「うん。うん。」とご納得のご様子。シマジ「そうやって

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.09.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.09.25 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,4

  • 5年目の格言コースター
    2016.09.21 update

    5年目の格言コースター

    9月12日(月)で「サロン・ド・シマジ」は4年経ちました。そして5年目に突入いたします。お客さまのおかげで無事に4周年を迎えることが出来ました。スタッフ一同御礼申し上げます。初心を忘れず、日々精進して参りたいと思いますので今後もご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。さて、5年目を迎えるに当たり、毎年の恒例のものがございます。それは…格言コースターの新色が発売となります。今まで、ブルー、ホワイト、ピンク、グリーンと発売しておりまして、今回はウィスキーの色と似ている琥珀色です!もちろん、サロンの

  • 島地さんが惚れ込んだ、あのアイテムがサロンに登場!
    2016.09.07 update

    島地さんが惚れ込んだ、あのアイテムがサロンに登場!

    イセタンメンズネットをご覧の皆さまに朗報です!6月にご紹介した島地さん愛用のスマートフォンケースが発売開始になりました。過去の記事はこちら⇒「ジョークは人生の潤滑油である」シマジ「みなさんが欲しい!と言うものだから、バイヤーに仕入れさせましたよ。パッと見、本物のカメラに見えるところがいいだろ?それに首から下げていると、一昔前のおのぼりさんみたいでおもしろいじゃない!」と、ご自身の愛用品が皆さまに気に入られて嬉しいご様子。シマジ「こういうおもしろいものや美しいものを見たらすぐ反応しちゃうんだよなぁ

  • 世界に一つのオリジナルボトル
    2016.08.31 update

    世界に一つのオリジナルボトル

    うだるような暑い日、島地さんもお客さまも喉が渇き、スパイシーハイボールが飛ぶようにオーダーが入ります。あるお客さまも一杯目のスパイシーハイボールをグイッと飲み干しお客さま「次はあの島地さんの似顔絵が描かれたボトルでお願いします。」と、お酒が並んだ棚の上段にあるボトルを指し、二杯目をオーダーをされましたが…シマジ「申し訳ない。これは私の私物なんです。」と大切そうに、ボトルを棚から出してニヤリと笑みを浮かべながら島地さんはこう続けます。シマジ「私のファンが手作りでプレゼントしてくれた私専用のボト

  • 【9月5日(月)更新】サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.08.27 update

    【9月5日(月)更新】サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.08.27 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,4

  • 島地直伝。葉巻の作法を教えます
    2016.08.24 update

    島地直伝。葉巻の作法を教えます

    もう秋がすぐそこまで来ていますね。サロン ド シマジでご紹介しているアイテムも、だんだんと深くシックな色合いのファッションアイテムが入荷して参ります。バーでお酒を愉しんでグラスが傾いて見えるようになる前に・・・、こちらもご覧ください。さて、今日は女性のお客さまがいらっしゃいました。その女性がバーテンダーの島地さんにオーダーしたものは―――。お客さま「葉巻を吸ってみたいのですが、おススメありますか?」シマジ「お時間はどのぐらいですか?葉巻は吸ったことあるかな?」お客さま「初めてで、島地さんに教えていただきた

  • どこまでも続く美への追求
    2016.08.17 update

    どこまでも続く美への追求

    島地さんの手元はいつもお気に入りのリングやブレスレッド、時計をされています。とっておきのスカルリングは販売もしておりますので、ご覧くださいね。さらに、そのリングをはめる指先のお手入れも怠らず、こちらは土曜日にいらっしゃる島地さんの公認、プロのネイリストの矢野先生が仕上げてくださいます。ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報はこちら。さて、本日の島地さんはというと…シマジ「これを見てくれよ!」そう言って、おもむろにお客さまにお見せしたのは、ガルーシャストラップの付いた時計です。お客さま

  • おかえりなさい
    2016.08.10 update

    おかえりなさい

    連日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。そろそろ夏休みの休暇を取られる方も多いと思います。島地さんは今月毎週末バーにいらっしゃる予定ですので、地方各地・海外からいらっしゃるお客さまは、ぜひ一度サロンにお立ち寄りくださいね。スケジュールはぜひこちらからご覧ください。サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報さて、今日も島地さんが来る時間に合わせて何名かお客さまがご来店されました。シマジ「おかえりなさい。」お客さま「ただいま帰りました。」初めてご来店されたお連れのお客さまは、頭に「???」マークを

  • あの、一関のイケメンバーマン再び
    2016.08.03 update

    あの、一関のイケメンバーマン再び

    皆さまこんにちは。今年はなんだか夏になり切れないお天気模様ですが、いかがお過ごしでしょうか。今日のサロンはと言いますと、以前も登場していただいた一関のバー「アビエント」のイケメンバーマン松本一晃さんが助っ人として再登場していただきました。この日は、生憎の天候でお客さまが少ない時間帯もあり、島地さん、松本さんとゆっくりお話できる贅沢な一日でした。一関からの助っ人、イケメンバーマン 松本一晃さんについてはこちらからシマジ「今回も一関からイケメンがやってきたよ!」松本「イケメンなんてもったいない(笑)。でも、あ

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.07.28 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.07.28 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,4

  • 落款の意味とは?
    2016.07.27 update

    落款の意味とは?

    サロン ド シマジには島地さんがこれまでに出版した本がたくさんあります。皆さまは全てご覧いただきましたか?島地さんによる数々の格言も、より深く理解できるはずです。さらにここでは、本をご購入されると島地さんがサインをいたします。本日も遠方からのお客さまがいらっしゃいました。お客さま「ずっとファンで会いたいという一心で参りました!こちらの本にサインを頂きたいのですが、よろしいですか?」シマジ「おお?嬉しいね。もちろんだよ!」サインを書いて最後に落款(らっかん)を押して完成しました。お客さま「落款は何て書いてあ

  • 一流と“超”がついた一流との間とは
    2016.07.20 update

    一流と“超”がついた一流との間とは

    毎日暑い日が続いていますが、皆さまいかがでしょうか。3連休も多くのお客さまにご来店いただき、バーも大賑わい!そろそろ夏休みを取る方もいらっしゃるかと思いますが、その予定の中にぜひサロン ド シマジも入れておいてくださいね。島地さんのためになるお話や、新しい発見との出会いがあるかも?!皆さまのご来店をお待ちいたしております。そんな島地さんがおもむろに出したのは<SUWADA/スワダ>の爪切り。お客さま「島地さん、それはどこのですか?」シマジ「<スワダ>っていうメーカーのだよ。切れ味が超一流なんだよ!」お客さ

  • いつまでも元気で若々しくいるための愛用品
    2016.07.13 update

    いつまでも元気で若々しくいるための愛用品

    島地さんがいらっしゃらなかった次の週は、いつもサロン内は大賑わいです。島地さんもいつになく忙しいご様子。6月にお休みをいただいた時、島地さんは故郷である一関に行かれていました。そこにはジャズ喫茶「ベイシー」や、島地さん公式バトラー、松本氏のいる「バー・アンビエイト」などなど・・・島地さんの行きつけのお店がたくさんございます。島地さん行きつけのお店のお話は、またじっくりとここでご紹介したいと思います。皆さまもご存じのとおり、サロン内には島地さん拘りのモノが点在しています。最近、島地さん愛用品の「藤本虎」より

  • 店主不在のサロン・ド・シマジ
    2016.07.06 update

    店主不在のサロン・ド・シマジ

    不定期で島地さんのお休みの日があります。お休みの日は、このIMnでチェックすることができますので、ぜひこまめにチェックしてくださいね。⇒サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報そんな島地さんの留守中は、サロン・ド・シマジスタッフがお客さまをおもてなしさせていただきます。お客さま「島地さんのいない日はスペースを広く使えてゆっくりできるね。」島地さんの居る満員御礼の土日とは打って変わり、ゆったりとした時間が流れているのです。お客さま「じゃぁ今日は君のおすすめをいただこうかな。」スタッフ「かしこまりま

  • 「アルコールで解決する問題はないがミルクを飲んでも解決しない」
    2016.06.29 update

    「アルコールで解決する問題はないがミルクを飲んでも解決しない」

    島地さん、オールホワイトにまとめて爽やか!ラインで所々に入っている赤がアクセントになってます。ビシッと決めてバーカウンターに立たれます。そんなある日、いつもは美味しそうにお酒を飲んでいらっしゃるお客さまが珍しくアイスティをご注文されました。シマジ「お酒大好きなあなたがアイスティなんて珍しいね。」お客さま「実は意中の女性と飲みに行ったんですが、だんだんいい雰囲気になったので、つい調子の乗って飲みすぎてしまいまして…。記憶をなくして大失敗してしまったのでお酒を控えてるんです。」シマジ「それはやら

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.06.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.06.25 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,4

  • ダンディは男のやせ我慢である。
    2016.06.22 update

    ダンディは男のやせ我慢である。

    サロン・ド・シマジセレクトショップコーナーには、島地さんがおすすめする書籍が並ぶ一角があります。その中に「JAPANESE DANDY」という日本のダンディな男性を選抜して撮られた写真集があるのをご存じでしょうか。もちろん、その中に島地さんも選ばれています。シマジ「日本にも数多くのダンディな男達がいる中、私もその一員に選ばれたんだ。これはひとつの自慢だね。」お客さま「サロン・ド・シマジでお見掛けする常連の方も何人か載ってますね。」シマジ「ここはダンディな男が集まる社交場だからかな!」いつもより上機嫌な島地

  • 人生でいちばん愉しいものは…
    2016.06.15 update

    人生でいちばん愉しいものは…

    本日は、常連の方々でサロンの中は始まりました。最近話題の映画のお話や、本の話で盛り上がっておりました。お客さま「島地さんは本はお読みになるんですか?どんな本を読んでいるか教えてほしいです!」シマジ「オレは何を読んだかは知られたくない。家に帰ってから読書をするんだ。だいたい2、3時間くらいするかな。何時、何を読んでいるかわからないのがダンディズムなんだよ。」『人生でいちばん愉しくて飽きないものは勉強である』いくつになっても、飽くなき探求心をお持ちの島地さん。とはいいつつも最近読んだ本についてや人生に影響を与

  • 男の勝負は3分間で決めろ
    2016.06.10 update

    男の勝負は3分間で決めろ

    お客さま「スパイシーハイボールを一杯。」シマジ「かしこまりました。お客さま、今日はこのコースターでお出し致します」そう言って出されたコースターの上にスパイシーハイボールを乗せると、そのコースターは光り始め、スパイシーハイボールが綺麗な色になっていきました。お客さま「おお~!これはなんですか?」シマジ「この光は3分間だけ光るんだよ。ポケットにこのコースターを忍ばせておき、さりげなく出す。そして、その光ってる3分間で女を口説くんだ。その3分間が勝負だから3分間しか光らないんだよ。」お客さま「その3分間で口説け

  • 一関からの助っ人、イケメンバーマン
    2016.06.08 update

    一関からの助っ人、イケメンバーマン

    先日、一関から助っ人がやって参りました!その方は「アビエント」のバーマン松本一晃さん。モデルもやってらっしゃるイケメンバーマンです。シマジ「一関のオーセンティックバー、アビエントのバーマン、松本一晃は俺の公式バトラーなんだよ。腕は確かだ。さぁ、皆さま、松本がシェイカーを振るからとんどん注文してください!」そう島地さんが言うとお客さまはお客さま「じゃぁシマジさんのオススメを一杯ちょうだい!」シマジ「はい。松本、振ってくれ!」松本さんが早速シェイカーを振り始めました。お客さま「お?!」やはり凄腕のバーマン。シ

  • ジョークは人生の潤滑油である
    2016.06.01 update

    ジョークは人生の潤滑油である

    シマジファッション バーを訪れたあるお客さまが持っていたスマートフォンケースに惚れ込み「俺も欲しい!!」お客さまが送ってきてくださいましたが、その時島地さんのスマートフォン仕様ではないことが判明しました。島地さんはなんと!その足で機種変更に向かいました。これぞ、美しいモノ、面白いモノにはとことん惚れ込むということですね。それがこのカメラ?いえ、スマートフォンケースです。今回の格言「ジョークは人生の潤滑油である」今週のオススメは「マッカラン12年」厳選されたシェリー樽で最低12年間熟成させた原酒の

  • 最初の親友
    2016.05.30 update

    最初の親友

    皆さまこんにちは。今回は何やらサロン ド シマジにとっても小さくて愛らしいシマジさんの親友が訪れたようです…。このテディベアは新潟県在住のテディベア作家の吉川照美さんが制作したもの。吉川さんは、今まで様々なテディベアコンテストで賞を受賞し、作品はパリのルーブル装飾美術館にも所蔵されています。つい先日の某人気番組にも作家兼コレクターとしてご出演されていました!シマジ「みなさん、私の親友を紹介します。このクマです。欧米では昔から子どもが産まれるとテディベアを送る風習があるんです。その子の最初の友

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.05.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地 勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.05.24 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。*6月18日(土)はお休みをさせていただきま

  • シングルモルトの世界へようこそ
    2016.05.22 update

    シングルモルトの世界へようこそ

    朝晩の寒暖差はあるものの、夏の足音が近づいてきましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。近年のハイボール人気もあり、最近ウイスキーを飲むようになりシングルモルトの世界に興味を持ったばかりのお客さまが、島地さんに教えてもらいたいとご来店されました。シマジ「シングルモルトのことなら私にお任せください。今まで、どんな銘柄を飲んだんですか?」お客さまが飲んだ銘柄を聞くと、棚にある数あるウイスキーの中から、一本選び、シマジ「では、まずこれを飲んでみて。飲む前にボトルの写真を撮って、名前をメモしておくのが重要です。あ

  • 灰身滅智 パイプの煙が目にしみる日々を重ねると到る境地である
    2016.04.27 update

    灰身滅智 パイプの煙が目にしみる日々を重ねると到る境地である

    ある日の週末、パイプ愛好家の知人が島地さんに会わせたい人がいると、ある人を連れてきました。アメリカ人パイプ作家リー・フォン・エルク氏です。機能美に富んだ独特なデザインが特徴なパイプ作家です。 もちろん島地さんもリーさんのパイプを持っています!しかし、リーさんが新作のパイプをカバンから取り出すと…シマジ「欲しい!」後日さっそく手に入れたそうです。この出会いで島地さんのパイプコレクションに新たな仲間が加わりました。今回の格言「灰身滅智(けしんめっち)パイプの煙が目にしみる日々を重ねると到る境地で

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.04.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.04.25 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。*5月21日(土)はお休みをさせていただきま

  • 元気こそ正義である
    2016.04.20 update

    元気こそ正義である

    季節の変わり目で不安定な天候が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?現在「サロン・ド・シマジ」では、毎週日曜日限定で島地さんのバトラーが島地さんの右手に立ってます。メガネやチーフ、ピンズなど島地さんとお揃いのアイテムもたくさんお持ちです。シマジ「こいつはすごい奴なんだよ。そんな奴がオレのバトラーやりたいって言ってくれるんだから嬉しいねぇ。日曜日限定で来るから、サンデーバトラーだな!」そんなサンデーバトラー・水間良雄さんにも是非会いにいらしてくださいね!香醋の中でも「恒順香醋」と名のついた製品は特別に

  • 美しいもの見たら迷わず買え!
    2016.04.14 update

    美しいもの見たら迷わず買え!

    こんにちは。暦上は春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続きますが、皆さま体調には気を付けてくださいね。さて、サロン・ド・シマジでは新作が続々と入荷して参りました。特に注目なのが、島地さんご愛用の<クロコパイプポーチ>。<グロースヴァルト>クロコパイプポーチ 410,400円「クロコのパイプポーチ、カッコいいだろ?そして、何よりも美しい。オレは美しいものが好きだからな。美しいもの見たら迷わず買え!ってのがオレの名言だからな。これだ!と思った時が買い時なんだよ。」そうおっしゃって、今日もクロコのパイプポーチから

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.03.30 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.03.30 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。*4月16日(土)はお休みをさせていただきま

  • 「メメント・モリ/死を忘れるな」
    2016.03.01 update

    「メメント・モリ/死を忘れるな」

    <アイファニー>リング 37,800円(税込)島地さんお気に入りのアクセサリーのひとつがこのスカルの指輪です。スカルモチーフを選ばれるなんてファンキーな一面を持っていらっしゃいますね。「<メメント・モリ>という言葉がある。これはラテン語で<死を忘れるな>という言葉で、人間は誰しも死を迎え、骸骨になる。だからスカルが好きなんだよ。」サロン・ド・シマジの常連のお客さまも、同じスカルの指輪をはめてご来店され、挨拶と共に、スカルの指輪で島地さんからお客さまにエネルギーを充電。島地さんに相談をしたり、そこ

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.02.27 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.02.27 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。実力あるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。*3月19日(土)はお休みをさせて頂きます。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2016.01.30 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.01.29 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。実力あるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,400円(約50分)□ネイルケア+クリア

  • 免疫力を高める為に1日1回大笑いしろ。それから美味しいシングルモルトを一杯!
    2016.01.05 update

    免疫力を高める為に1日1回大笑いしろ。それから美味しいシングルモルトを一杯!

    明けましておめでとうございます。昨年はサロン・ド・シマジをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。本年も島地勝彦氏を筆頭に、スタッフ一同、サロン・ド・シマジを楽しんで頂けるよう精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。さて、現在ギャラリーでは島地氏にとても深いつながりがある、なかだえり氏の絵画を展示・販売をしています。なかだえり氏は島地氏がまだ編集長時代の頃、新聞にて連載していた時に挿絵を担当していたイラストレーターです。当時の貴重な原画や、風景画、車の画など貴重な絵画を集めました。シ

  • サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報
    2016.01.01 update

    サロン ド シマジ ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子来店情報

    ネイルケアの世界お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。実力あるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア 5,400円(約50分)□ネイルケア+クリア

  • 飯は一人で喰うより二人で食べる方が美味い。
    2015.12.31 update

    飯は一人で喰うより二人で食べる方が美味い。

    先日、島地さんとサロンスタッフ総勢12名で島地さんお気に入りのイタリアンバルにて忘年会を行いました。島地さんを囲んで賑やかな楽しい時間を過ごさせていただきました。「やっぱり飯は一人で喰うより、二人だったり大勢で食べた方が美味いな。いろいろな話で盛り上がったり、いろいろな意見が出て、新しい発見もある。また新しい事を発信したくなるな。」私たちも島地さんのサポートをしながら、新たな情報を発信していけるように精進してまいります。今週の格言「飯は一人で喰うより二人で食べる方が美味い。」今週のおすすめのお酒はオールド

  • 美しいモノをみつけたら迷わず買え。
    2015.12.30 update

    美しいモノをみつけたら迷わず買え。

    島地さんのトレードマークであるパイプ。彼の影響でパイプを始めるお客さまが多くいらっしゃいます。「パイプを始めるなら、手取り足取り教えますよ。」サロン・ド・シマジではパイプを始めるのに必要なアイテムを揃えていますし、すぐにサロン内で愉しんでいただけますので、始めるにはうってつけの場所です。ある日、パイプをはじめたいというお客さまのために、記念すべき最初の1本を島地さんがお見立て。候補がいくつかあり、その中で迷われていたようですが、島地さんがじっとパイプを見つめ、小振りのパイプを差し出しました。「このパイプが

  • 迷ったら二つとも買え
    2015.12.27 update

    迷ったら二つとも買え

    今回はサロン・ド・シマジ定番であり、不動の人気アイテム、ぶどうチーフの新色をご紹介します!紳士の胸元に実る果実<ユキタカセ>ぶどうチーフ 14,040円(税込)(ゴールド)6色のカラーバリエーションにゴールドとホワイトが新たに登場しました!このぶどうチーフは島地さんはもちろん、弊社社長の大西もオススメのアイテム。石川県産の極薄素材「天女の羽衣」を使用し、ブドウの房のような凹凸感を特殊加工で表現しています。「ゴールドは派手になり過ぎないシブいゴールドに仕上がってるし、ホワイトは結婚式なんかにはピッタリだね。

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2015.12.27 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • ロマンティックな浪費から文化は生まれる
    2015.12.19 update

    ロマンティックな浪費から文化は生まれる

    サロン・ド・シマジでは続々と新商品や新銘柄のお酒が登場中です!その中からサロン・ド・シマジでも人気の高いブートニエールをご紹介します。上品に煌めくこちらのブートニエールはガルーシャ(エイの革)で作られた珍しい一品。色のバリエーションは現在10色ありますので、お好みの色合わせからお選びいただけます。島地さんもジャケットに合わせてさまざまな色を楽しんでいるようです。<SUISHO>ブートニエール 9,990円(税込)「みなさん私の胸元に注目してください!このガルーシャのブートニエールは美しいでしょう?」みなさ

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2015.11.29 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • シングルモルトはシングルで、紅茶はブレンドで
    2015.11.20 update

    シングルモルトはシングルで、紅茶はブレンドで

    最近めっきり寒くなりましたね。今回は身体の芯から温まるお飲みものをご紹介します。島地さんは英国人にみっちり仕込まれた紅茶について語ります。「英国人は紅茶に厳しいよ。日本人みたいにアッサムだとかダージリンみたいに単品で紅茶を飲まないんだ。ウイスキーはシングルで、紅茶はブレンドで飲むんだよ!」島地さんは日本人が知らなかった文化をいろいろ教えてくれますね。「この紅茶はホットでもアイスでもうまいんだよ。私がブレンドしたからね。」サロン・ド・シマジで販売しているシマジオリジナルブレンドティーをみなさまに紹介します。

  • 私の最近のお気に入り
    2015.11.14 update

    私の最近のお気に入り

    本日は島地さんがぜひみなさまにご紹介したいアイテムがあるということなのですが…そう、そのアイテムとは…「♪さぁ~立ち上が~れ~♪」のCMでお馴染みのアンファー、<スカルプD>の中でもプレミアムなこの2つ。こちらの箱の中に煌びやかなシャンプーとコンディショナーのボトルが入っています。<スカルプD>シャンプー、コンディショナー 各10,580円(税込)「これをあなたたちのように、若いうちから使っていれば薄毛で悩む必要は無くなるんじゃないかな。私も使っているんだけど、すごくいいよ!毎

  • 今日のパイプは…
    2015.11.01 update

    今日のパイプは…

    今日もシマジさんはゆっくりとパイプを燻らせます。以前にもご紹介しましたが、シマジさんはパイプを数多くお持ちです。「前の日の晩に、明日伊勢丹に持って行くパイプはどれにしようかと、たくさんのパイプの中から選ぶのが楽しみなんだ。」今週の格言「文化の煙を燻らすパイプは頭の散歩のステッキである。」シマジさんはこんなことをおっしゃっていました。「家でお酒とパイプをやりながら、原稿を書いたり本を読む。そうやって自分の文章や本のストーリーに集中していると頭の中だけ冒険や散歩をしている感覚になるんだ。…私にと

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2015.10.29 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • 知る人ぞ知る<サロン ド シマジ>
    2015.10.27 update

    知る人ぞ知る<サロン ド シマジ>

    今日のお客さまはどんな方がいらっしゃっているでしょうか?サロン ド シマジは、シマジさんの本を読んで、ご来店してくださる方が多くいらっしゃいます。リピーターの方はもちろんですが、初めてご来店される方もたくさんいらっしゃいます。最初のドアを開けるまでは勇気がいるかもしれませんが・・・開けて頂ければ、シマジさんはいつでもお客さまを楽しみにお待ちしております。まだご覧いただいてないシマジさんの本がございましたら店頭にございますのでぜひ。シマジさんによるサインもお受けしておりますので、お気軽にお申し付けくださいま

  • お悩み相談所サロン・ド・シマジ
    2015.10.21 update

    お悩み相談所サロン・ド・シマジ

    最近、メンズ館8階のサロン・ド・シマジに入荷したシマジさんお気に入りのアイテムその名も<バンクマン>。こちらはおしゃべり上手な貯金箱なのですが、貯金とは無縁そうなシマジさんもこやつにはついつい入れてしまうみたいです。貯金のペースや金額などを把握して貯金を応援してくれる、表情豊かな何とも可愛らしいやつ。サロンの中でおしゃべりしながら、シマジさんと一緒にお客さまをお持ちしております。さて、シマジさんはいつも色々なシガーを吸っていますが、最近特に多いのは<パルタガスショート><トリニダッタ>です。こちらはサロン

  • 秋には秋の装いを
    2015.10.13 update

    秋には秋の装いを

    最近、気温がぐっと下がり冷え込む日が増えてきましたね。この日の島地さんは季節感のあるカモフラージュ柄のポンチョスタイル!難易度の高いアイテムにも関わらず、さらにカモフラ柄をチョイスするなんてさすがの一言。実はこのポンチョ、ハードな見た目とは裏腹に肌触りがとても良いんです。島地さんが愛用する<ハイドロゲン>の今シーズンの新作です。サロン ド シマジにて販売もしていますよ!さて、そんなシマジさんの今週のおススメのお酒は、タリスカー10年・グレンモーレンジィ・アードベッグの3本。なんとこちら3本ご購入の方にはサ

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2015.09.25 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • グラスはこれを使います
    2015.09.21 update

    グラスはこれを使います

    「サロン ド シマジ」のバーでの最初の一杯はこれ、「スパイシーハイボール」。タリスカー10年のシングルモルトを山﨑のプレミアムソーダで。そして黒胡椒を3プッシュ。「サロン ド シマジ」では<ツウィーゼル>のこのグラスが使われています。なぜ傾いているのか?バーマンシマジは言います。「まっすぐ見えたら酔った証拠、お帰りになる頃です」2杯目はおすすめシングルモルトの水割りを。秘密道具にシングルモルトとスペイサイドウォーターを入れます。これ!このグラスに注がれるときの何とも言えない儚い音!この9月に「サロン ド

  • バーマンシマジのサプライズ
    2015.09.18 update

    バーマンシマジのサプライズ

    9月15日(火)、今年もメンズ館の周年イベントのレセプションパーティが開催されました。今回も、、、バーマンシマジのサプライズ!レオナール・フジタのコスプレで登場です。しかも今回はサロン ド シマジで販売される着物姿!シマジ「今日から着物も販売します。私と同じドクロの紋が入った着物をつくれますよ。」羽織にはサロン ド シマジのトレードマークであるドクロが家紋の様に入っているではありませんか。これを見て皆さま驚きのご様子。シマジ「これは洒落紋といってね。遊び心で付ける紋なんだ。私はサロン ド シマジを大切に思

  • 4年目を迎えます
    2015.09.17 update

    4年目を迎えます

    さぁ、本日も「サロン ド シマジ」開店です!スコットランドから戻って少しお疲れなのでは?とスタッフの心配を横目に本日も「バーマンシマジ」全開です!!9月は「サロン ド シマジ」にとって大切な月。3年前の9月にこの「サロン ド シマジ」はオープンしました。日頃は日本全国よりたくさんのお客さまが「シマジ詣」にお越しいただきスタッフ一同、心より御礼申し上げます。私共、スタッフも「バーマンシマジ」に負けないよう、頑張って参りますので、今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。この9月みなさまにご紹介

  • スコットランドで自ら選んだオリジナルボトル
    2015.09.01 update

    スコットランドで自ら選んだオリジナルボトル

    島地氏はそのウィスキーボトルを傾けながら眺めていました。ゆらゆらと中で揺れ、たまにきらっと光るとてもきれいな色をしています。代官山蔦屋書店で開催された「サロン ド シマジ」出張2号店(7月6日で終了)にて先行発売されたシマジオリジナルボトル。そのスペシャルなウィスキーがこの度メンズ館「サロン ド シマジ」にてイートインで飲めるようになりました。本日ご紹介するのは<ベンリアック 1994>。桃のような芳醇な香りとふわりと口の中で広がる味が好評です。「一昨年スコットランドで樽を選んだんだが、その年に別の<ベン

  • サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報
    2015.08.26 update

    サロン ド シマジ 島地 勝彦氏来店情報

    男たちの趣味を集めた【サロン ド シマジ】。週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。★島地勝彦氏のメンズ館来店スケジュールは下記をご覧ください。※都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。※混雑時には、時

  • サロンの営業は休日だけにあらず
    2015.06.25 update

    サロンの営業は休日だけにあらず

    島地さんのいる日は二重三重になる事もあるくらい混み合いますが、島地さんのいない日のサロン・ド・シマジは別世界のようにゆったりしています。そして島地さんの不在時はサロン・ド・シマジスタッフがバーマンとしてお客さまをお出迎えさせていただいています。平日にご来店されたお客さまは「島地さんがいないとこんなに落ち着いた雰囲気なんだね。」と、お客さまと私を含めた2人のスタッフだけの空間に少し驚いているご様子です。「いつも土日は賑やかですが、島地さんがいらっしゃらない日はゆったりしているんですよ。」私はお客さまにグラス

  • 水割りのルール
    2015.05.20 update

    水割りのルール

    サロン・ド・シマジにはいくつかルールが存在します。その1つがお酒を提供する際のルールです。それは「ロックとストレートはお断り」をする。これは島地氏の意向によるものです。島地氏が親しくしていた文豪がロックやストレートで飲んでいて食道癌で亡くなったという事実があり、サロン・ド・シマジのお客さまには長生きして頂きたいという理由で水割りを提供しています。またそれ以外にも理由があります。それはサロン・ド・シマジに置いてあるモルトはほとんどがスコットランドのスコッチということ。島地氏曰く

  • 男の友情
    2015.05.13 update

    男の友情

    以前ご紹介した島地氏のスコットランドへの取材旅行でオリジナルボトルを作りに行った蒸溜所の一つにグレンファークラス蒸溜所があります。今週のおすすめのお酒はグレンファークラス12年。シェリー感が強いですが、甘味はスッキリしていて、甘味と酸味と渋みのバランスが素晴らしく、やみつきになる一本です。この蒸溜所の6代目オーナーであるジョージ・グラント氏(通称ジョン)はサロン・ド・シマジがオープンした際に来店してくださった事もあります。それ以来島地氏とジョンの友情は今なお育まれています。ボトリングを行いにグレンファーク

  • 時計の中のサロン ド シマジ
    2015.05.06 update

    時計の中のサロン ド シマジ

    「今日はこれがいいかな」ガラス戸を引き開けシマジ先生が取り出したのはOBANと書かれたボトル。「スコットランドで免許を受けた蒸留所では最古のひとつです。オーバンと読むのですが、ある女性のお客様が「なによあれ、オバンって書いてあるじゃない!」と機嫌を損ねてしまったことがあります」そういって先生はお客様を笑わせました。今週のおすすめのお酒はオーバン14年。ドライでスッキリとした味わいはモルト中級者におすすめです。ボトルを戻そうと伸ばした先生の左手には、オリジナルの腕時計が嵌っています。文字盤を見せて頂くと、カ

  • 友情の証
    2015.04.29 update

    友情の証

    「オーヘントッシャンはゲール語で“野原の片隅”という意味です。」と、島地先生はお客さまにオススメしました。今週のおすすめのお酒はオーヘントッシャンスリーウッドです。バーボン樽で熟成させた後、2種類のシェリー樽に詰め替えて熟成。3種の樽での3回熟成による濃厚で深みのある味わいが特徴です。さて、以前美術館としても楽しめるサロン ド シマジ、というご紹介をさせていただきましたが、サロンの片隅には額装された様々な宝物があります。その中に、先生の処女作「甘い生活」、そして「知る悲しみ」「アカ

  • “ストーム”を求めて
    2015.04.22 update

    “ストーム”を求めて

    みなさま、ゴールデンウィークのご予定は立てられましか?最大12連休ということで海外旅行に出かけられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は島地氏の海外取材のエピソードをご紹介します。2013年8月末、日本はまだまだ暑い中、島地さんはダウンジャケットを着る程の気温のスコットランドに滞在。大人気のうちに完売したシマジボトル3種のボトリングの為、スカイ島にあるタリスカー蒸留所の取材の為です。「スカイ島はどんなところでしたか?」とお客さまからのご質問が。島地氏は目をつむりながら、思い出すように、「いつも濃い

  • 美しいモノをみたら迷わず買え
    2015.04.15 update

    美しいモノをみたら迷わず買え

    サロン内に素敵な蘭の写真が一枚飾ってあります。この写真は島地氏の敬愛する"書友"であり、資生堂の名誉会長であり、東京写真美術館館長である福原義春さんの写真です。本日は蘭の写真のエピソードをご紹介します。いつものようにお客さまと楽しくお話をされているときに、「綺麗な写真ですね。蘭ですか?」と尋ねられました。島地氏はうなずき、「そうです。この写真は資生堂の福原会長が撮ったものです。」お客さまは、写真もなさる方なんですね。と感心されたご様子です。すると島地氏は微笑み写真を見つめながら教えてくださいました。「そう

  • 独りの時の過ごし方
    2015.04.08 update

    独りの時の過ごし方

    「島地さんは独りの時はどう過ごされてますか?」本日はあるお客さまからの質問で、独りの時間の過ごし方について盛り上がりましたのでその時のエピソードをご紹介します。「そうですね、原稿がひと段落した時なんかは、好きな音楽を聴いたり、好きな本を読んだり、あとはシングルモルトやシガー、パイプを愉しんでるかな。」「広尾の本店にはたくさんのお酒があるんですよね?ついつい深酒になったりしないですか?」島地氏はお酒を一口飲むと、「稀にそういう時もあるが、人は独りのときこそ慎むべきだ。自制を保たなきゃね。」するとお客さまは「

  • ゆったりと流れる静かな時間
    2015.04.01 update

    ゆったりと流れる静かな時間

    春めいてきましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。いつもは賑やかなサロン ド シマジ。この日は珍しく静かに開店しました。最初の来店は常連の方お一人だけ。その方はドアの方を見つめながら「今日は人が少ないですね。」とつぶやきます。「こういう日もいいじゃない。じっくり話ができて。」グラスを傾けながら島地氏はこの静かな時間を楽しんでいるようです。逆にお客さまはいつも賑わっているサロンに慣れていて、島地氏とお二人だと少々落ち着かないご様子。「大丈夫。そのうち混みますよ。人を待たせるより、待ったほうがいい。だから

  • 美術館としても楽しめる?!サロン ド シマジ
    2015.03.25 update

    美術館としても楽しめる?!サロン ド シマジ

    今回はサロン内にある一枚の絵画についてのエピソードをご紹介したいと思います。島地氏が週刊プレイボーイの編集者時代、柴田錬三郎先生と横尾忠則画伯がタッグを組み連載された「うろつき夜太」を担当していました。連載終了後に横尾画伯から「感謝の気持ちだ。どれか好きな画を一枚あげるよ。」と言われ頂いた画だそうです。「横尾さんにあげると言われ、迷わずこの画を選んだんだ。横尾さんも俺も一番気に入っていたものだからね。連載を始めるにあたって両先生には一年間ホテルにカンヅメになっていただいた。この画はホテルの池がモデルなんだ

  • シマジ流 お金の使い方
    2015.03.18 update

    シマジ流 お金の使い方

    島地氏の著書に「迷ったら、二つとも買え!」(朝日新聞出版)があり、ご一読いただいた方も多いかと思います。その本にサインする際、「ロマンティックな浪費から文化は生まれる」と一言添えるそうです。「ただの浪費ではなくロマンティックな浪費ですか?」とお客さまは驚きを隠せない様子。「ただたんに浪費するんじゃダメだな。色んなものに触れ、経験して自分のものにしていかないと。浪費は色んなものの目利きになるステップだよ。ロマンある浪費でないとね。お金は愉しく使わなければただの紙切だ。ロマンティックな浪費でないと文化は生まれ

  • 男性のネイルの世界
    2015.03.11 update

    男性のネイルの世界

    今回はサロン・ド・シマジセレクトショップ内で、島地氏がいつもネイルケアをしていただいている資生堂の矢野先生をお迎えし、資生堂メン商品を1万円以上お買い上げの方限定で、ネイルケアサービスを行いました。島地氏の爪はいつも素敵なネイルアートが施されています。右手親指にはメンズ館のブラックウォッチ柄も。今回でネイルケアサービスも6回目。今回初めてネイルケアをされたお客さまにも大変満足していただけました。また以前ケアをされたお客さまも気に入っていただけたようで、またお一人リピートしてくださる方が増えました。島地氏曰

  • 孤独の素敵な伴侶
    2015.03.04 update

    孤独の素敵な伴侶

    とある日曜日。パイプ愛煙家のお客さまが多くご来店された日がありました。本日はパイプに関するエピソードをご紹介します。「島地さんのパイプポーチは美しいですね。」と声をかけられると、島地氏はポーチを手に取りくるくると眺めながらこう言いました。「そうだろう。このパイプポーチは<グロースヴァルト>というメーカーに作ってもらった優れものでね。パイプが二本入って、パイプを吸うのに必要なものは全て収まる素敵なポーチなんだ。他にも四本入りと一週間分を収納できる七本入りのウィークリーパイプポーチもあるんだよ。」

  • 本とお酒を通して会話する
    2015.02.25 update

    本とお酒を通して会話する

    寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。この日島地氏は真っ赤なジャケットにオレンジのシャツ。春に意識を向けて、色を明るい色にするだけで季節感が出ますね。そこへお客さまがご来店されました。会話の中で、島地氏がプレイボーイの編集者時代のお話に。「編集者時代、多くの文豪と出会い、色々なことを教わったね。男としての生き方から、お洒落の極意までありとあらゆることを教えていただいた。」「今は島地さんから我々は教わっていますね。」とお客さま。「俺から学べることがあればなんでもお教えしましょう。最近の

  • 我が家のようにくつろいで
    2015.02.18 update

    我が家のようにくつろいで

    3回目となる島地勝彦の今日の格言。そろそろサロン ド シマジの空気には慣れてきていただけましたか?今回は島地さんの愛でているリングとお酒をご紹介します。シマジファンの間でシンボル的なアイテム。それがアイファニーのスカルリングです。(このリングはサロン ド シマジセレクトショップコーナーにて販売をしています。)本日も大のシマジファンのお客さまがご来店されました。島地さんは「おかえりなさい。」と声をかけます。※お帰りの際は「いってらっしゃいませ」とお声掛けしています。お客さまに「今日もパワーを充電しよう」と自

  • シガーはいかが?
    2015.02.11 update

    シガーはいかが?

    島地勝彦の格言第2回目はサロン内であった出来事をご紹介します。この日の開店は昼の2時。※島地さんの来店スケジュールは週によって変動しますので、ご来店の際はご注意くださいね。サロン内は島地さんとの愉しいトークに花が咲きとても賑やかでした。ある女性のお客さまがおっしゃいました。「さて、煙草が吸いたくなったのでそろそろ失礼します。」サロン ド シマジ内は紙巻煙草は吸えないので、お客さまはお帰りになろうとしていました。ここで島地さんから一言。「シガーの吸い方をお教えましょうか。このバーはサロン

  • サロン ド シマジへようこそ
    2015.02.02 update

    サロン ド シマジへようこそ

    サロン ド シマジには島地さんに会いに遠方から来られる方も多くいらっしゃいます。初めて来られた方にオススメするお酒、それが<スパイシーハイボール>です。今回はその作り方をご紹介します。シマジ流のスパイシーハイボールは、まずタリスカー10年を氷が入ったグラスにシングルよりちょっと少なめに注いで、その上から、サントリー・ザ・プレミアムソーダ・フロム・ヤマザキで静かに割ります。そして絶対かきまぜてはいけません。さらに燻製したブラックペッパーをペッパーミルを使い、上から3〜5回プッシュします。「ブラックペッパーが