ページトップへ
CLOSE
  • 【インタビュー】<STEFANOMANO/ステファノマーノ>ステファノ・ガスパローニ |押さえ金がつなぐ家族の絆
    2017.01.18 update

    【インタビュー】<STEFANOMANO/ステファノマーノ>ステファノ・ガスパローニ |押さえ金がつなぐ家族の絆

    軽いけれど耐久性があって、収納構造も申し分ない。天然コットンの芯をくるんだハンドルはもつほど手に馴染む。10番手の糸をゆっくりと縫い込んだステッチワークの美しさはひときわ異彩を放つ。ていねいに仕立てられたスーツならより上品さが増し、デニムなら大人にふさわしい余裕が生まれるバッグ--そんなブランドの歴史を紐解いたら、アルファロメオとフィアットの名も見つかった。伊勢丹オンラインストアで<ステファノマーノ>の商品一覧を見るステファノマーノは1974年にバッグ製造のガスプコム社を創業したカリロ・ガスパローニの

  • 【インタビュー】<Jipijapa/ヒピハパ>加賀 清一|(おそらく世界で初めて)リバティプリントにインディゴ染めを施した理由
    2017.01.15 update

    【インタビュー】<Jipijapa/ヒピハパ>加賀 清一|(おそらく世界で初めて)リバティプリントにインディゴ染めを施した理由

    意表を突くというより、気が利いている大人の男のための服――デザイナー加賀清一氏が手がける<Jipijapa/ヒピハパ>の服を見ると、「型があるから型破り。型がなかったら形無しなんだよ」と言った故十八代中村勘三郎の言葉を思い出します。メンズファッションに精通した加賀さんだからこその遊びと発想は、まさに型破り。1月18日(水)からメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルにて、リバティプリントにインディゴ染めを施すアイテムが伊勢丹限定で登場します。<Jipijapa/ヒピハパ>を手がけるデザイナーの加賀清一

  • 【インタビュー】<AGI&SAM/アギ&サム>|ロンドンから世界へ──2人の新鋭が見据えるファッションの未来
    2017.01.14 update

    【インタビュー】<AGI&SAM/アギ&サム>|ロンドンから世界へ──2人の新鋭が見据えるファッションの未来

    ドルチェ&ガッバーナ、ヴィクター&ロルフ、ディースクエアード。デザイナーデュオといえば、これらの名前が真っ先に浮かぶ。でも10年後は、ロンドンの新鋭「アギ&サム」も彼らと同じように語られるようになるかもしれない。2010年、タンザニア出身のアギ・ムドゥムラとテーラーの家系をバックグラウンドにもつサム・コットンは、ブランド「アギ&サム」を立ち上げた。ブランド立ち上げ時というものは多くの困難がつきまとうものだが、彼らはとても楽しそうに、その馴れ初めを語ってくれた。「ぼくらは『ア

  • 【2017春夏プレビュー】旬の靴が揃う「シューズラボ」、新シーズンのテーマは原点回帰から生み出す未来
    2017.01.13 update

    【2017春夏プレビュー】旬の靴が揃う「シューズラボ」、新シーズンのテーマは原点回帰から生み出す未来

    メンズ館地下1階=紳士靴の「シューズラボ」がこの春、進化――個性豊かなデザイナーシューズを集積する「シューズラボ」が、“原点回帰”をテーマに、未来に向けたクリエーションを発信する場としてリスタートします。デザイナーの思いや、新しい木型・素材にフォーカスメンズ館1階からエスカレーターで下りた正面で展開する「シューズラボ」が、デザイナーズシューズの“原点回帰”にフォーカス。人気デザイナー三原康裕氏との協業によるイセタンメンズ・エクスクルーシブアイテムの展開をはじ

  • メンズ館のクリアランスセールを攻略する!狙うべき注目のアイテムを大公開【1月14日(土)更新】
    2017.01.13 update

    メンズ館のクリアランスセールを攻略する!狙うべき注目のアイテムを大公開【1月14日(土)更新】

    1月11日(水)からスタートする伊勢丹新宿店クリアランスセール。ビジネス用が欲しい、カジュアルウエアも欲しい、好きなブランドのバッグも靴も新調したい。年2回のクリアランスセールは、攻略しがいのある一大イベントです。メンズ館の各フロアの特徴や取り扱いブランドのチェックはもちろん、欲しいモノの優先リストもできればイメージしておきたいもの。また、初日は混雑が予想されるので、脱ぎ着しやすい機能的な服で来店するのも上手なアプローチになります。セールのアイテム情報と金額をチェックして、お気に入りをぜひ手にしてください

  • 【インタビュー】<TIE YOUR TIE/タイユアタイ>レオナルド・タッツァーリ|イタリアとインドが交錯した色。
    2017.01.11 update

    【インタビュー】<TIE YOUR TIE/タイユアタイ>レオナルド・タッツァーリ|イタリアとインドが交錯した色。

    タイユアタイといえばオーナーのフランコ・ミヌッチ、店を取り仕切るシモーネ・リーギが有名だが、実はもうひとり、レオナルド・タッツァーリというキープレイヤーがいた。フランコが右腕とみとめた才もさることながら、かれはタイユアタイをより強固な組織とするためにも欠かせない存在だった。第三の男が語る、名店のサイドストーリー。関連商品はこちら伊勢丹オンラインストアで<タイ ユア タイ>の商品一覧を見る「タイの仕事に就くことが決まって、姉がタイの歴史を書いた本をプレゼントしてくれた。その本でセッテピエゲを知った。折りたた

  • 【イベントレポート】<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>| 育てる楽しみ──<エドワード グリーン>愉しむための豊かなシューケア・ライフ
    2017.01.06 update

    【イベントレポート】<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>| 育てる楽しみ──<エドワード グリーン>愉しむための豊かなシューケア・ライフ

    マネージング・ディレクター、ヒラリー・フリーマンが持参したクッキーに舌鼓を打ち、イギリスのスパークリングワイン、バルフォーで喉を潤す--はやくも3回目を迎えたエドワード グリーンのイベントはアットホームな雰囲気に満ちていた。顧客に囲まれてヒラリーがうれしそうに切り出したのは、チャーリー・ヴァイスとの久しぶりの再会についてだった。この会は自身のオフィスを会場として提供してくれるチャーリーの好意があって実現している。関連記事・【インタビュー】ヒラリー・フリーマン(エドワード グリーン)|愚直を地でいく 本

  • メンズ館のクリアランスセールを攻略する!売場担当者が語る「ここだけの話」──ビジネス編
    2017.01.03 update

    メンズ館のクリアランスセールを攻略する!売場担当者が語る「ここだけの話」──ビジネス編

    1月11日(水)からスタートする伊勢丹新宿店クリアランスセール。混雑を回避するには?試着を短時間で済ませるには?セールを上手に活用するには?などなど。伊勢丹新宿店メンズ館のクリアランスセールでビジネス系アイテムを狙っているお客さまには必見の売場担当者4名の座談会を。攻略その1混雑を避けてスムーズにお買物をするには攻略その2コーディネートをイメージして来店しよう攻略その3普段とは違うファッションに挑戦してみる攻略その4クリアランスセールでおすすめしたいのはコレ!攻略その5メンズ館スタッ

  • メンズ館のクリアランスセールを攻略する!売場担当者が語る「ここだけの話」──カジュアル編
    2017.01.03 update

    メンズ館のクリアランスセールを攻略する!売場担当者が語る「ここだけの話」──カジュアル編

    1月11日(水)からスタートする伊勢丹新宿店クリアランスセール。同じカジュアルフロアでも特徴の違いは?初日と2日目、狙い目なのはどちらか?意外と知られていないセールになるアイテムは?などなど。伊勢丹新宿店メンズ館のクリアランスセールでカジュアル系アイテムを狙っているお客さまには必見の、売場担当者4名の座談会を。 攻略その1それぞれのカジュアルフロアの特徴を知ろう攻略その2意外と知られていないセールになる商品は?攻略その3クリアランスセールでおすすめしたいのはコレ!&nbsp