ページトップへ
  • <TIMOTHY EVEREST LONDON/ティモシー エベレスト ロンドン>|パターンオーダーフェアを開催。9月25日にはトランクショーも
    2016.08.24 update

    <TIMOTHY EVEREST LONDON/ティモシー エベレスト ロンドン>|パターンオーダーフェアを開催。9月25日にはトランクショーも

    2016.09.07 - 09.27

    メンズ館5階=ビジネスクロージングでは9月7日(水)~27日(火)までの期間中、<ティモシー エベレスト ロンドン>の2016年秋冬の新作を一堂に集めたパターンオーダーフェアを開催します。ティモシーエベレストは1961年、ロンドンに生まれました。サヴィルロウの伝説のテーラー、トミー・ナッタ―氏のもとで修業を積み、その後1991年に自らのブランドを創業。伝統的な英国のスタイルをベースにしながら、現代的な感覚のスタイルと伝統的なテクニックの融合を成功させたテーラーであり、デザイナーでもあります。鮮やかな色使い

  • 【ポップアップ情報】<TEÄTORA/テアトラ>|全てポケットに収納可能 人気のパッカブルシリーズが秋冬もラインナップ
    2016.08.23 update

    【ポップアップ情報】<TEÄTORA/テアトラ>|全てポケットに収納可能 人気のパッカブルシリーズが秋冬もラインナップ

    2016.08.24 - 09.06

    メンズ館5階=ビジネスクロージングでは、8月24日(水)より、コンパクトに収納が可能なジャケットやコートなどからなる「パッカブルシリーズ」が好評の<テアトラ>のポップアップを開催。期間は9月6日(火)まで。関連記事【インタビュー】<TEÄTORA/テアトラ>デザイナー 上出大輔|体温ある機能服デザイナー上出大輔氏が手掛ける<テアトラ>は、現代クリエーターのためにつくられたワークウェアメーカー。クリエーターのパフォーマンスを向上させることを目的に、これまでの衣類とは全く異なる視点で開発された頭脳

  • 【オーダー会情報】<CORNELIANI/コルネリアーニ>|2016秋冬早期受注&ス・ミズーラ会を開催 限定生地を用意したトランクショーも
    2016.08.23 update

    【オーダー会情報】<CORNELIANI/コルネリアーニ>|2016秋冬早期受注&ス・ミズーラ会を開催 限定生地を用意したトランクショーも

    2016.08.24 - 08.29

    メンズ館5階=ビジネス クロージングでは、クラシックとモダンが融合するイタリア屈指のファクトリーブランド、<CORNELIANI/コルネリアーニ>の2016秋冬コレクションの早期受注会とス・ミズーラ会を同時開催。期間中の8月28日(日)は、同ブランドのメイド トゥ メジャー部門アジア地区担当マネージャーのエマニュエーレ・フェデリッチ氏を招きトランクショーも開催いたします。伝統の職人技に、最新技術を融合した至福の着心地をもつ<コルネリアーニ>のスーツはビジネスマンからの厚い信頼を寄せるクオリティが魅力。創業

  • THE GENTLEMEN'S TROUSERS AUTUM & WINTER 2016|この秋冬穿きたい新作パンツは伊勢丹オンラインストアで
    2016.08.24 update

    THE GENTLEMEN'S TROUSERS AUTUM & WINTER 2016|この秋冬穿きたい新作パンツは伊勢丹オンラインストアで

    8月24日(水)から伊勢丹オンラインストアには、この秋冬の新作パンツをボリューム満点でラインナップ!メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーと、メンズ館5階=ビジネスクロージングでご紹介中のインポートブランドから、国内ブランドのパンツが、伊勢丹オンラインでお買い求めいただけるようになりました。特設ページはこちら美しいシルエットに定評のある、言わずと知れたイタリアパンツブランドの雄<インコテックス>。デザイン性の高さを追求した<ピーティーゼロウーノ>や、テーラード技術とイタリアならではの感性を合わせ

  • <EADEM/エアディム>2016-17秋冬コレクション|デビュー2シーズン目、注目の秋冬キーアイテムを初出し!
    2016.08.23 update

    <EADEM/エアディム>2016-17秋冬コレクション|デビュー2シーズン目、注目の秋冬キーアイテムを初出し!

    どんな時も心地よく、自分らしくいられる。その人の人生をより豊かなものに導く。新しい一歩を踏み出すための“心地よい生き方”を提案する服――今春デビューした<エアディム>初の秋冬コレクションは「リズム」がテーマ。モノづくりとスタイリスト、そしてお客さまの3者が“息を合わせ、足並みを揃えて、リズムを奏でるような着こなし”を提案します。シーズン立ち上がりに、テーマ「リズム」から落とし込まれた秋冬の注目アイテムをご紹介!ワードローブの土台となるような“着回

  • 【インタビュー】<ALMOSTBLACK>中嶋竣太・川瀬正輝|2人の求道者が追求する、限りなく黒に近いネイビー
    2016.08.12 update

    【インタビュー】<ALMOSTBLACK>中嶋竣太・川瀬正輝|2人の求道者が追求する、限りなく黒に近いネイビー

    日本の伝統美を西洋的なデザインに落とし込むーー。このようなアプローチはもはや食傷気味だと思う方もいるかもしれない。だが、このようなミクスチャー精神・感覚を持ったデザイナーやプロダクトはいつだって我々を惹き付ける。その証左として、<オールモストブラック>というブランドを挙げることができる。昨年デビューしたばかりだが、瞬く間にその知名度を伸ばしているブランドだ。特に国内の”目利き”たち、セレクトショップのディレクターや、ファッションエディター、同業のデザイナーなどから熱い視線と期待を向

  • 【クールビズだから肌着を着る②】|汗やにおいが気になる人のための"夏肌着"あります
    2016.06.27 update

    【クールビズだから肌着を着る②】|汗やにおいが気になる人のための"夏肌着"あります

    高温多湿な環境の中での外回りなど、汗と臭いは、自分が不快に感じるだけではなく、周囲の人にも不快な印象を与えてしまいがち。シャツ1枚の着こなしだからこそ、「夏だから肌着は着ない」という考え方は改めて、「夏だから肌着を着る」が新常識です。汗や体臭を吸うために開発されたアンダーシャツを上手に使って、“1枚多く着た方が快適に過ごせる”をご体感ください。ドレスシャツを大切に着るためにも、ぜひ中に1枚!体臭など臭いが気になる人には<MXP/エムエックスピー><エムエックスピー>は、JAXA(ジ

  • 【クールビズだから肌着を着る①】|快適さを体感すると手放せなくなる"夏肌着"教えます
    2016.05.23 update

    【クールビズだから肌着を着る①】|快適さを体感すると手放せなくなる"夏肌着"教えます

    スーツの着こなしの鉄則として、「ワイシャツは肌着(下着)だから、素肌に直接着るのがダンディ」と教えられてきましたが、高温多湿の日本の夏では、下に肌着を着る方が断然ダンディです。「夏場に快適に過ごせる肌着はない?」「薄い仕立ての肌着はない?」というお客さまの声に応える、着てみると確かに違う――体感すると手放せなくなる"夏肌着"をバイヤーの國友崇裕がナビゲートします。女性目線からの“エチケット”としてもインナーはマスト!夏のビジネススタイルとしてクールビズはすっかり定着しましたが、年々

  • 誰でも簡単に誂えられるオーダーシャツの安心3ステップ
    2016.03.31 update

    誰でも簡単に誂えられるオーダーシャツの安心3ステップ

    あなたの感性と身体にぴったりのシャツを オーダーメイドシャツのメリットは、お客さまの体型に合わせて着られることにあります。的確な採寸後に仕立てるオーダーシャツは、首周り、身幅、袖丈など、いたるところがまさしくパーソナルフィット。ジャストサイズのシャツは着心地が良いことに加え、スーツとのバランスが良くなることで、スーツの着こなしが格段に美しく見えることにも貢献します。また生地や襟、袖のデザイン、ボタンなどをお好みで選べることもオーダーの魅力です。オーダーメイドシャツの価格は10,800円から。既製

  • <TOMOE/トモエ>|ミニマル&ハイブリッドなデザインの新バッグブランドがポップアップを開催
    2016.08.23 update

    <TOMOE/トモエ>|ミニマル&ハイブリッドなデザインの新バッグブランドがポップアップを開催

    日本の文化が長年育んできた“調和=巴”のスピリットから誕生したバッグブランド<TOMOE/トモエ>が今秋デビュー。8月24日(水)よりメンズ館地下1階=紳士鞄でポップアップを開催します。「BOLD BO」72,360円今まで見たこともない日本のフィロソフィーをもった現代のレザーバッグ新バッグブランド<トモエ>は、ベースボールグラブの世界最大規模のファクトリーメーカーであり、道具に徹したシンプルなレザーバッグブランドとしても知られるトライオン株式会社と、長年に渡り国内の最高峰バッグブ

  • <MISSONI/ミッソーニ>|チベット山岳地方の自然景観からインスパイアされた、2016年秋冬コレクションをご紹介
    2016.08.19 update

    <MISSONI/ミッソーニ>|チベット山岳地方の自然景観からインスパイアされた、2016年秋冬コレクションをご紹介

    美しい幾何学模様と色彩で、ラグジュアリーなニットと多彩な素材の組み合わせにより、常に新たな可能性を生み出している<MISSONI/ミッソーニ>。8月24日(水)から、2016年秋冬メンズコレクションをご紹介します。ジャケット 432,000円  *その他アイテムは参考商品です。今シーズンは、チベット山岳地方のラダックからインスピレーションを得たコレクション。大自然のエレメントやネイティブ文化が、ラグジュアリーでスポーティーなワードローブの中に表現されています。ターコイズ、翡翠グリーン、サファイア

  • <SALVATORE FERRAGAMO/サルヴァトーレ フェラガモ>|「逆説と矛盾」をテーマに描かれる2016年秋冬コレクションを一堂にご紹介
    2016.08.17 update

    <SALVATORE FERRAGAMO/サルヴァトーレ フェラガモ>|「逆説と矛盾」をテーマに描かれる2016年秋冬コレクションを一堂にご紹介

    「スターの靴職人」と呼ばれたサルヴァトーレ・フェラガモが、1927年フィレンツェを拠点に設立した<SALVATORE FERRAGAMO/サルヴァトーレ フェラガモ>。クリエイティブなデザイン、高品質なメイド・イン・イタリーへのこだわり、常に革新を求める創業者のフィロソフィーは、最新のコレクションにも脈々と受け継がれています。8月24日(水)から、メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは、<サルヴァトーレ フェラガモ>2016年秋冬コレクションの数々をご紹介します。 コート 73

PHOTO

PHOTO