ページトップへ
CLOSE
  • 雑誌『LEON』が発信する“買えるLEON”、別注だらけのリアルショップがメンズ館に登場!
    2019.09.10 update

    雑誌『LEON』が発信する“買えるLEON”、別注だらけのリアルショップがメンズ館に登場!

    2019.09.11 - 2019.09.17

    9月11日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて、ラグジュアリーライフスタイル誌『LEON』が発信するオンラインショップ“買えるLEON”のリアルショップが期間限定で登場。通常、実物を見て買うことの出来ない『LEON』のモテる別注商品だけを取り揃えご紹介。      掲載商品や秘密のアイテムが伊勢丹新宿店 メンズ館5階にズラリ! この度“買えるLEON”では、8月24日に発売された雑誌『LEON10月号』で掲

  • 仕立てのひとヒネリでさらに差別化が可能です──ベーシックな一品を絶妙にアップデイト
    2017.10.07 update

    仕立てのひとヒネリでさらに差別化が可能です──ベーシックな一品を絶妙にアップデイト

    イタリアオヤジの選びの妙味といえば、極めてベーシックなものをちょいアップデイトすること。そんな感性をわかったうえでモノ作りを実践する達人たちのアイテムがこちら。皆さまのお持ちのワードローブに取り入れるだけで、新鮮さと"艶コンフォート"なニュアンスがさり気なく手に入りますよ! ブルゾン:<ディーゼルブラックゴールド>78,840円パンツ:<ディーゼルブラックゴールド>35,640円Tシャツ:<ディーゼルブラックゴールド>13,824円シューズ:<アル

  • 全方位的に使える楽スラの完成です!──<PT01>のグレースラックス
    2017.10.06 update

    全方位的に使える楽スラの完成です!──<PT01>のグレースラックス

    我々のこなしの要といえるスラックス。ジャケットとの合わせは元より、ミリタリー、ライダーズなどタフなアウターと合わせれば、緩急のついた品のあるスタイルに。どんなジャケット、アウターとも最高にマッチし、しかし声を荒げない落ち着いた品の良さがスラックスの魅力なんです。 一本あればどんなアイテムとも楽チンのおまけつきでキマります─濃いめのジャケットと合わせれば見え方はどこかモードな雰囲気に。自然なテーパードラインや、生地の落ち感も熟慮した楽スラなのです。ほかにブラック、ネ

  • キモあり素材で纏う艶コンフォート──どっちを選んでもエレガントな見え方が可能ですから
    2017.10.05 update

    キモあり素材で纏う艶コンフォート──どっちを選んでもエレガントな見え方が可能ですから

    素材のもつ雰囲気が変われば、当然コーディネートの見え方も変わってきますよね。そんな特性をわかったうえで、三越伊勢丹が選んだのがふたつのリッチな素材。かたやクラシック、かたやハイテクではありますが、上品で艶っぽい見え方とそれぞれの特徴である快適性は、まさに"艶コンフォート"な選びなのです。 キモあり素材1 アルカンターラ 高級車のシートなどに用いられる伊「アルカンターラ社」による人工スエード。手入れの容易さや、光沢のある独特のテクスチャーは品の良さを醸し出す選びとし

  • でもって、ドレスなニットで艶コンフォートが余裕です──ほっこりな着心地かつ上品な見え方がいいんですでもって、ドレスなニットで
    2017.10.01 update

    でもって、ドレスなニットで艶コンフォートが余裕です──ほっこりな着心地かつ上品な見え方がいいんですでもって、ドレスなニットで

    前出のようなドレス目線なスタイルが"艶コンフォート"の好例。その観点で見ると、"ニットのキッチリ化"は見逃せない流れのひとつ。こちらでは、イタリアのニット使いの達人たちと三越伊勢丹が手がけたラインナップをご紹介します。どれをとってもオヤジさんのワードローブに抜群にハマること間違いありませんよ! ジャケット:<Tジャケット>63,720円 ご購入はこちらセーター:<クルチアーニ>56,160円シャツ:<フィナモレ>33,480円パンツ:<J.W.ブライン> 31,320円

  • いまどきドレスも艶コンフォート──見た目はキッチリ、でもハイテクな仕立てで楽チンなんです
    2017.09.30 update

    いまどきドレスも艶コンフォート──見た目はキッチリ、でもハイテクな仕立てで楽チンなんです

    クラシックの色気といまどきの快適性を両取りするのが"艶コンフォート"のキモ。こちらでは、まさにイタリアンテーラードのエレガンスを維持しながらモダンなアプローチでリラックス感を醸しているアイテムをご紹介。オヤジのキメ時を助ける、至極しなやかな仕立てがい〜んです! コート:<タリアトーレ>138,240円セーター:<クルチアーニ>43,200円パンツ:<インコテックス>36,180円シューズ:<カルミナ>92,880円サングラス:<ペルソール>38,880円バッグ<シャイノラ>20

  • ムートンも艶っぽくこなしてナンボです──<HACKETT LONDONハケット ロンドン>のボンバージャケット
    2017.09.29 update

    ムートンも艶っぽくこなしてナンボです──<HACKETT LONDONハケット ロンドン>のボンバージャケット

    イタリアオヤジの大好物であるボンバーって何かご存知ですか?ひとつは、リブ付きのブルゾン。MA-1のイメージからか、リブ襟&袖のものはすべてボンバー。そしてもうひとつはムートンジャケット。これはまんま爆撃機の搭乗員が着用していたB-3が基ですが、短丈のムートンブルゾンもボンバーのひとつ。と、ふたつのボンバーのなかでも、今季はいつになくムートンのボンバーが大豊作。ちょい骨太でありながら、どこか優し気な雰囲気が魅力ですよね。 短く刈

  • クラシコの範疇で遊んだ脱ブナンな一足です──<SANTONI/サントーニ>のシューズ
    2017.09.28 update

    クラシコの範疇で遊んだ脱ブナンな一足です──<SANTONI/サントーニ>のシューズ

    ダブルモンク?いや、レースアップかと思いきや、その実エラスティックも配されているこちら、我々のよく知るクラシックシューズのディテールが盛りだくさん。ショールームで発見した時にピンときましたよ。このなんともいえないディテールの集積とバランスの良さが、足元を差別化する選びになる、と。 <サントーニ>102,600円 履き心地も合わせやすさもうれしい稀有な一足ですぞ─ソフトなレザーとエナメルをコンビにした三越伊勢丹×LEONの別注モデル。オンビジネスからド

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.10.21 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】伊勢丹メンズ館の「オーダーシャツ」が他とはちょっと違う理由
2019.10.21 update

【特集】伊勢丹メンズ館の「オーダーシャツ」が他とはちょっと違う理由

伊勢丹新宿店メンズ館のオーダーシャツ「イセタンメンズカスタムオーダー」がこの春、大幅にリニューアルされた。衿型や生地のバリエーションの拡大はもちろんだが、最大の特徴はタブレット端末を使用した受注方法に変わり、2着目以降はお客さまが、専用サイトのマイページにアクセスすれば、WEB上からでも購入できる点にある(https://isetanmensorder.mistore.jp/shirt)。今回は、新たにリリースされた同システムの内容を公開。長年手がけてきたカスタムオーダーシャツで培ったノウハウをもとに、理

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

「最も多い靴修理メニュー 5選」 紳士靴修理のプロが実例と共に解説
2019.10.22 update

「最も多い靴修理メニュー 5選」 紳士靴修理のプロが実例と共に解説

新しい靴を買ったら、皆さんはそのままおろして履きますか?メンズ館地下1階=紳士靴にあるシューケアコーナーにそのまま持ち込んで、ソールに「ハーフラバー」を貼り、つま先に「スチール」を必ず付けるというお客さまが増えているそう。メンズ館地下1階=紳士靴のシューケアコーナーは「リペア工房RESH./リッシュ」が担当していますが、今回は職人歴13年目の山田さんに、実際どんな靴修理の依頼を承っているのか伺いました。 「ほぼ元通りにする」をコンセプトとするリッシュの特徴とは ハイクオリティ&スピーディーをモットー