ページトップへ
CLOSE
  • 【メンズ館6階の最旬名品④】<SIDE SLOPE/サイド スロープ>|“上質では物足りない”大人のためのデザインニット
    2016.12.13 update

    【メンズ館6階の最旬名品④】<SIDE SLOPE/サイド スロープ>|“上質では物足りない”大人のためのデザインニット

    デザイナーが服作りが大好きで、自由な発想から時代を反映した取り組みをしているブランドを数多く扱っているメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアル。進化する男の定番アイテム=マスターピースをご紹介する連載4回目に取り上げるのは<SIDE SLOPE/サイド スロープ>です。担当バイヤー今泉洋祐は、「<サイドスロープ>と言えば知る人ぞ知る、ニットを中心としたファクトリーブランドになりますが、アイテムブランドとも言えるし、デザイナーブランドとも言える。その独特のポジションニングはデザイナーの脇坂大樹さんの意思や想

  • 着回し力で選ぶ!メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルの今季おすすめコート3選
    2016.11.16 update

    着回し力で選ぶ!メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルの今季おすすめコート3選

    2016.11.16 - 2016.11.22

    冬ももうすぐそこまで来ています。今年はどんなコートを買おうかと悩んでいるうちに買い逃してしまった・・・。といったことにならないよう、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、“キレイ目”にも“カジュアル”にも着こなせるアウターを国内外3ブランドからピックアップ。スタイリストがおすすめする着こなしと合わせてご紹介いたします。<HARRIS WHARF LONDON/ハリスワーフロンドン>チェスターコート 73,440円英国らしい品ある仕立てのチェス

  • <SIDE SLOPE/サイドスロープ>|春夏の新作ニットは「Healthy&Relax」でリゾート気分にシフト
    2016.01.28 update

    <SIDE SLOPE/サイドスロープ>|春夏の新作ニットは「Healthy&Relax」でリゾート気分にシフト

    2016.01.27 - 2016.02.01

    「毎日着る服こそ、上質でこだわりのあるものを」2005年にスタートした、デザイナー 脇坂 大樹氏によるニットファクトリーブランド<サイドスロープ>。「毎日着る服こそ、上質でこだわりのあるものを」という思いから、時代性は感じつつもファクトリーブランドならではの技術を活かしたモノづくりをしています。1月27日(水)から2月1日(月)まで行われるプロモーションでは、2016年春夏の新作アイテムをご紹介。「Healthy&Relax」を表現した今シーズンは、綿ギマやリネンなどの清涼感のある素材に、リラッ