ページトップへ
CLOSE
  • フレンチマニファクチュール<PEQUIGNET/ペキニエ>のCEOが来日する新作先行受注会を開催
    2019.03.30 update

    フレンチマニファクチュール<PEQUIGNET/ペキニエ>のCEOが来日する新作先行受注会を開催

    2019.04.13

    フランスで唯一、完全オリジナルのムーブメントを持つ独立系マニファクチュール・ウオッチメーカーである<PEQUIGNET/ペキニエ>。今回、伊勢丹新宿店で開催する『フランスウィーク』に合わせ、本館4階=ジュエリー&ウォッチでは、4月13日(土)にフランス本国より<ペキニエ>社CEOであるダニ・ロワイエ氏が来店。「リューロワイヤル サフィア」の先行受注を承る。 魅せるデイデイト機構の「リューロワイヤル サフィア」 2006年より開発をスタートし、僅か5年後の2011年に驚異のスピードで発売に至った<ペキニエ>

  • フランス無形文化財企業<ペキニエ>より、日仏交流 160 周年記念モデルが勢揃い
    2018.12.12 update

    フランス無形文化財企業<ペキニエ>より、日仏交流 160 周年記念モデルが勢揃い

    2018.12.19 - 2018.12.25

    フランス唯一のマニファクチュールとして、フランス政府から無形文化財企業にも認定されている<PEQUIGNET/ペキニエ>社。自社開発キャリバーである“カリブルロワイヤル”を用い、スイスやドイツ、日本の時計とは一味違ったコレクションを展開しています。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは12月19日(水)より、同ブランドが日仏交流160周年を記念し発表した限定コレクションの全モデルをラインナップ。記念すべき年に発表された素晴らしい象徴的なピースを、ぜひ店頭でご覧ください。 「

  • <PEQUIGNET/ペキニエ>|日仏交流160周年の記念モデルがメンズ館に登場
    2018.06.22 update

    <PEQUIGNET/ペキニエ>|日仏交流160周年の記念モデルがメンズ館に登場

    2018.06.20 - 2018.07.07

    2018年の新作や話題のアイテムをご紹介するウオッチコレクターズウイーク。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは独立時計師や、知られざる小規模マニファクチュールなど、さまざまな特徴ある時計をご用意。その中から今回はフランスのマニファクチュールである<PEQUIGNET/ペキニエ>の限定モデルが登場します。 ウオッチコレクターズウイークの記事一覧はこちら 日本とフランスとの関係は、1858年に日仏修好通商条約が江戸幕府の大老である井伊直弼により結ばれたことに始まります。2018年、その日仏交流開始から

  • 1