ページトップへ
CLOSE
  • <ジョゼフ>がメンズ館7階に拡大リニューアルオープン。高機能素材クールドッツの新作も登場
    2021.02.27 update

    <ジョゼフ>がメンズ館7階に拡大リニューアルオープン。高機能素材クールドッツの新作も登場

    テレワークからオフィス、休日カジュアルまで、さまざまなシーンで活躍するモダンなアイテムを提案する英国のブランド<JOSEPH/ジョゼフ>が、3月1日(月)より、伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティックにリニュ

  • アクティブなクールスタイルは、“機能的でスタイリッシュ”に。イージーケアも不可欠。
    2018.05.19 update

    アクティブなクールスタイルは、“機能的でスタイリッシュ”に。イージーケアも不可欠。

    今年14年目を迎えたクールビズ。イセタンメンズでは簡略化されたクールビズを見直し、“夏のコンフォートスタイル”として「機能性」素材などを上手に取り入れたドレスな装いを提唱。キーアイテムとなる「トラウザーズ」を中心に、「首元」「胸元」のあしらい方なども解説する。 ►「夏のコンフォートスタイル」に関する記事はこちら メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルの人気ブランドが提案する夏のクールスタイル“高機能性=快適な着こなし”をイセタンメンズネットがリサーチ。高温

  • Spring coat Style Best.3──実用性で選ぶ!3シーズン着回せるスプリングコートを人気ブランドから厳選
    2018.03.31 update

    Spring coat Style Best.3──実用性で選ぶ!3シーズン着回せるスプリングコートを人気ブランドから厳選

    春の陽気を感じられる一方で、朝晩や雨の日はまだまだ肌寒く、外出にはコートが手放せない日も。毎朝「何を羽織ろうかな?」と悩んでも、ウールや中綿入りのコートは季節感がない―――。そんなこの時期におすすめなのが、風よけや雨にも強い機能性素材を使用し、インナーに取り外し可能なライニングが付いた『スプリングコート』。毎日の気温差にも柔軟に対応するほか、梅雨の時期にはレインコート代わりになったりと、3シーズン着用可能なものまでが登場。メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルの人気3ブランドより、シンプルながら、機能性

  • クリスマスデートはいつもと違った特別感を大切に──シーン別コーデ術3選
    2017.12.22 update

    クリスマスデートはいつもと違った特別感を大切に──シーン別コーデ術3選

    街中ではイルミネーションが灯り、すっかりクリスマスムード一色に。愛する家族や大切なパートナー、意中のあの人と。などクリスマスの予定も決まってきた頃ではないでしょうか。パーティーやプレゼントも楽しみの一つですが、そんな大切な時間に華を添える、素敵なコーディネートの準備はいかがでしょう。今回は、メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルより、いつもと違った特別感を大切にしたいあなたへ、シーン別コーデ術をお届けします。 <ジョセフ オム> ►特別な夜にはホテルディナーで、ラグジュアリーなひと時を <トゥモロ

  • おすすめしたい、価値がある。冬のエムアイ・クオリティキャンペーン|メンズ館6階で展開する4ブランドから、進化するベーシックアイテムが登場
    2016.12.30 update

    おすすめしたい、価値がある。冬のエムアイ・クオリティキャンペーン|メンズ館6階で展開する4ブランドから、進化するベーシックアイテムが登場

    おすすめしたい、価値がある。『冬のエムアイ・クオリティ』キャンペーンでは、お客さまのご要望に耳を傾けながら、進化を続ける、“三越伊勢丹品質”アイテムをご提案します。メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルには、進化するベーシックアイテムが多数登場しています。 <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>ステンカラーコート 77,760円 <マッキントッシュ>のモノづくりの精神とクラシックで時代性のあるスタイルを受け継いだ、トータルコレクション

  • 秋のお呼ばれウェディングスタイル|華やかなシーンにも、普段使いにも“一度で二度おいしい”ジャケットスタイル3選
    2016.11.04 update

    秋のお呼ばれウェディングスタイル|華やかなシーンにも、普段使いにも“一度で二度おいしい”ジャケットスタイル3選

    昨今のウェディングスタイルはこれまでの形にとらわれず、レストランやガーデンウェディングなど、新郎新婦が思い描く自由なスタイルの披露宴も多くなりました。『ウエディングスタイルの多様化に伴い、参列者のスタイルも礼服に限らずややカジュアルへと変化し、きちんと感を演出できる着回し力のあるセットアップやジャケットをお買い求めになるお客さまも多くいらっしゃいます。』と語るのはメンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルの橋田アシスタントセールスマネージャー。今回はそんなカジュアルウェディングシーンのドレスアップにも対応

  • 【クールビズ最前線①】涼感パンツ|シャツと合わせてすっきり穿きこなせる、夏の機能性ボトムス
    2016.07.02 update

    【クールビズ最前線①】涼感パンツ|シャツと合わせてすっきり穿きこなせる、夏の機能性ボトムス

    ジャケットを脱いで、長袖シャツとスラックスで“クールビズ”というビジネスマンが目立つ季節。高温多湿の日本にふさわしいボトムスは、穿いたときに軽さを感じて、ストレッチが効いていて、シワに強く、家庭で洗濯できるものです。本格的な夏にも快適に穿きこなせる“涼感パンツ”をご紹介します。アイスコットンを使用した、きれいめテーパードパンツ画像左/人気チノパンブランド<The Chino Revived/ザ・チノ リヴァイブド>の「Black Label」は、素材から縫製

  • 【この夏のお役立ちジャケット特集】旅上手になれるスタイリッシュな“イージージャケット”後編
    2016.05.05 update

    【この夏のお役立ちジャケット特集】旅上手になれるスタイリッシュな“イージージャケット”後編

    「海外のホテルのレストランに入ったら、ジャケット着用と言われた」という体験をしたことのある男性は多いはず。いつもの仕事用ジャケットが鎧(よろい)なら、お休みはグッとリラックスして、なおかつスマートに着こなせる“イージージャケット”がオススメです。前編に引き続きお役立ちジャケットをご紹介いたします!前編はこちらパイル地が心地良い、都会的なリラクシングウェア<JOSEPH HOMME/ジョゼフオム>の「SPORT」ラインは“DUAL-LIFE”をテーマに、休日を

  • CONTEMPORARY CASUAL/コンテンポラリーカジュアル|ポイントは「着回し力」!今からでも遅くない 春まで使えるアウター選び
    2015.12.30 update

    CONTEMPORARY CASUAL/コンテンポラリーカジュアル|ポイントは「着回し力」!今からでも遅くない 春まで使えるアウター選び

    いよいよ冬本番。アウターがコーディネートの主役になる季節がやってきました。アウター選びの基準はさまざまですが、やはり今から買うなら、「長く着れる+着回しが効く」は重要なポイント。メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでは、春まで着れる“着回し力”のあるアウターを厳選。「リバーシブル仕様」「着脱可能」など、秀逸な着回し要素があるのはもちろん、1枚で見てもオシャレにまとまる最旬アウターをご紹介します。素材の良さやトレンド、使い心地など確かな価値にこだわる、三越伊勢丹ならではの新作

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

三越伊勢丹オンラインストアのメンズおすすめ記事
2024.07.18 update

三越伊勢丹オンラインストアのメンズおすすめ記事

三越伊勢丹の公式通販サイトでは、百貨店ならではの人気アイテムや限定品を取り扱っています。HOW TO記事やアイテム特集などメンズのおすすめコンテンツをご紹介。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【EPOCH-AL】ラグジュアリーブランドの2024年秋冬コレクション
2024.07.17 update

【EPOCH-AL】ラグジュアリーブランドの2024年秋冬コレクション

世界のファッショントレンドをリードするラグジュアリーメゾンの最新クリエーションが、おしゃれ心を刺激する―――。 伊勢丹新宿店メンズ館で展開するラグジュアリーブランドの情報を中心に、洗練されたビジュアルで構成されたファッションマガジン『EPOCH/エポック』のデジタル版『EPOCH-AL(エポカル)』が、人気ブランドの2024年秋冬コレクションを最速でご紹介。ブランドからのメッセージをキャッチしてください! <BURBERRY/バーバリー> <バーバリー>の2024年ウィンターコレクションは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

平服で結婚式に参列する男性の服装は?平服の意味とおすすめスタイル4選を紹介
2024.05.17 update

平服で結婚式に参列する男性の服装は?平服の意味とおすすめスタイル4選を紹介

結婚式の案内状に「平服でご来席ください」と書かれていたら、男性はどんな服装で行けばいいのだろう。 「平服」という言葉の意味は「普段着」ですが、結婚式や式典、同窓会などの招待状に書かれた「平服」とはスーツを指します。 しかし、会社に着ていくスーツでよいのか、少しドレスアップするとしたら、あるいはカジュアルダウンするとしたら、どこまでが許容範囲となるのかを迷う方も多くいるでしょう。また、法事やお別れ会などの場合の平服はどういった服装なのかも気になるはず。 これらの疑問に伊勢丹新宿店メンズ館カテゴリース