ページトップへ
CLOSE
  • 匠のこだわりと魂が息づく〈ガンゾ〉のレザーコレクションが集結!
    2020.09.21 update

    匠のこだわりと魂が息づく〈ガンゾ〉のレザーコレクションが集結!

    2020.09.23 - 2020.10.06

    国内屈指のレザーグッズブランド〈GANZO/ガンゾ〉が、9月23日(水)から、メンズ館1階=レザーグッズにてプロモーションを開催。選び抜かれた素材と匠の技術によって生み出されるコレクションの数々が一堂に会す特別な機会となる。 素材選びから鞣し、革の裁断、漉き、縫製、磨きに至るまで、一切妥協することなく“本物”を追求する〈ガンゾ〉。皮革専業メーカー「AJIOKA.」が手掛けるブランドとあって、それぞれが微妙に異なる革の風合いや個性を見極めながら、ひとつひとつの革製品が生み出されている。 その中の

  • 職人の技と選び抜かれた素材によって本物を追求した<GANZO/ガンゾ>。「日本の革文化」をテーマにメンズ館1階でプロモーション開催!
    2020.04.03 update

    職人の技と選び抜かれた素材によって本物を追求した<GANZO/ガンゾ>。「日本の革文化」をテーマにメンズ館1階でプロモーション開催!

    2020.05.30 - 2020.06.09

    職人の技と選び抜かれた素材によって、本物を追求したレザーグッズ<GANZO/ガンゾ>。5月30日(土)からメンズ館1階=レザーグッズにてプロモーションが開催中。キャッシュレス化が進んでいる昨今、ミニウォレットの中でも重宝されているマネークリップをクローズアップするとともに、先行販売されるアイテムもお目見えしている。 <ガンゾ>は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、そして磨きといった工程に至るまで、いっさい妥協することなく本物を追求したハイエンドライン。日本の文化と技を知り尽くした職人の手

  • <ホワイトハウスコックス>など国内外5ブランドとコラボした“アート”なミニウォレットが完成!
    2020.03.11 update

    <ホワイトハウスコックス>など国内外5ブランドとコラボした“アート”なミニウォレットが完成!

    2020.03.11 - 2020.03.17

    キャッシュレス時代の到来により定番化した“ミニウォレット”は、ここ数シーズン様々なデザインが登場している。そんな今だからこそ、使い勝手の良さはもちろん、自分らしさが表現できるオリジナリティのあるデザインに注目したい。今回メンズ館では“コンパクトアート”をテーマに、国内外5ブランドと協業しレザーグッズを作品と見立てクリエーションを行った。カードやお札、小銭が自由に収納できると人気の「ミニラウンドジップウォレット」をベースに、素材のコンビネーションやマルチカラー

  • 【特集】大人に相応しい「スマートウォレット」が豊作!2020年の"福"を呼び込む、定番ブランド財布12選。
    2019.10.10 update

    【特集】大人に相応しい「スマートウォレット」が豊作!2020年の"福"を呼び込む、定番ブランド財布12選。

    金運の流れを良くするカギは、真新しい財布!――近年、新しい年を迎えるときに財布を買い替えるという人が増えています。来る2020年にオススメしたい財布は、ずばり「スマートウォレット」。多少の現金とカードがあれば日々の生活ができるようになって、財布はどんどんコンパクトになり最近では「ちいさいふ」なんて呼び名で話題になっており、伊勢丹新宿店メンズ館でも機能性の高いミニマル&スモールウォレットがバリエーション豊富にラインナップ。今回は3つのテーマに分けてご紹介します。▼ Ⅰ. 毎日使うものだから、憧れブ

  • マネークリップが生まれ変わった!
    2019.09.23 update

    マネークリップが生まれ変わった!

    ミニ財布の決定版は"マネークリップ・コンストラクション"。 日本が誇るレザーグッズ・ブランドが挑戦   キャッシュレス時代に応える新たなジャンルとしていち早くミニ財布を打ち出してきた伊勢丹メンズ館。次なるアイテムとして打ち出すのはマネークリップだ。「まだまだ現金も必要なシーン、ニーズを踏まえてつくりこんだアイテムです。ポイントはマネークリップをベースとしたコンストラクションと、オファしたのが昔ながらのものづくりをいまに伝えるブランドである点です」(メンズ館1階=レザーグッズ担当バイヤー 高橋裕二

  • 【特集】進化を遂げた「ミニ財布」4選。使い勝手に拘ったこの秋の一押しとは。
    2019.09.17 update

    【特集】進化を遂げた「ミニ財布」4選。使い勝手に拘ったこの秋の一押しとは。

    キャッシュレス時代に応える新たなジャンルとしていち早くミニ財布を打ち出してきたイセタンメンズ。ニーズの多様化が進み、さらにこだわりを求める声に応える形で、さらなる進化を遂げた「ニューウォレット」が続々登場する。 2019年秋冬は、進化形マネークリップに注目 キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、まだまだ現金を持ち歩くシーンが多い現状、よりコンパクトなウォレットが欲しいがマネークリップだけでは心細い。そんなお声に応えたのが、コインポケットを備えたマネークリップだ。この秋登場した老舗2ブランドが手掛けるマネー

  • <GANZO/ガンゾ>|“革とカリグラフィー”異色のコラボレーションが実現!刻印イベントも実施
    2019.08.21 update

    <GANZO/ガンゾ>|“革とカリグラフィー”異色のコラボレーションが実現!刻印イベントも実施

    2019.08.21 - 2019.09.03

    国内屈指のレザーグッズブランド<ガンゾ>と新進気鋭のカリグラファー・MIKITYPE(ミキタイプ)氏デザインの“GANZO”ロゴをあしらった限定品が登場。8月21日(水)から、メンズ館1階=レザーグッズでは、伊勢丹新宿店限定のコラボアイテムが登場するほか、刻印サービスも実施する。 1917年創業、皮革専業メーカー「AJIOKA.」が手掛けるレザーブランド<ガンゾ>は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、磨きといった工程に至るまで、一切妥協することなく“本物&rd

  • キャッシュレスの時代こそ、唯一無二の革財布にこだわる
    2019.02.15 update

    キャッシュレスの時代こそ、唯一無二の革財布にこだわる

    「アーカイブス」とは、伊勢丹新宿店メンズ館が今季掲げるテーマのひとつ。原材料の高騰や技術革新など、様々な理由により入手困難となった希少な革素材を発掘したり、当時のレシピあるいは最新技術で復刻させるなど、さまざまな手法によって実現している。   <ホワイトコックス>(A)ミニラウンド財布34,560円(B)キーケース 30,240円、<キプリス>(C)コンパクト二つ折り財布 各32,400円、<ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー>(D)ミニラウンド財布 41,040円(E)長束入れ 41,

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

メンズ館社員に聞いた。2020年冬これ買いました!―メンズコンテンポラリー編
2020.12.02 update

メンズ館社員に聞いた。2020年冬これ買いました!―メンズコンテンポラリー編

グローバルな感性で、最新最旬なファッションとライフスタイルを提案する伊勢丹新宿店メンズ館6階 メンズコンテンポラリー。ここで日々様々なブランドや商品に触れ、独自の感性やスタイルが磨かれてきた同フロア担当スタッフ達が、自ら身に着けるために選ぶものと言えば、さぞかし間違いないものに違いない。そう思うのが普通ではないだろうか。 冬シーズンが本格的にスタートした今、同フロアを担当している社員5人に、今シーズンどんなものを購入したのか教えてもらった。これから何を買おうか迷っている方にとって、目利きである彼ら自

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選
2020.11.25 update

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選

今年もマフラーを巻く季節がやってきました。毎年ワンパターン化してしまうマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーの長さによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか? 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でもお客さまへご紹介している巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので今すぐ取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。 基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説 マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き