ページトップへ
CLOSE
  • 2018年を3大キーワードで総括!ビジネス クロージング編|ビジネスシーンの変化が男の装いを「コンフォート/本物志向」へと加速させた
    2018.12.30 update

    2018年を3大キーワードで総括!ビジネス クロージング編|ビジネスシーンの変化が男の装いを「コンフォート/本物志向」へと加速させた

    2018年もいよいよ終盤、今年もイセタンメンズネットではファッションに関わるさまざまな特集やニュースなどの話題をお届けしてきました。今回は常に注目を集めるフロアである、紳士靴・ビジネスクロージング・オーセンティックウェアの各バイヤーから、1年を象徴する3つのキーワードを軸に2018年を振り返ります。第3弾は、メンズ館5階=ビジネスクロージング担当バイヤーの稲葉に話を伺いました。トレンドが最も気になるフロアが選ぶキーワードとはいかに…。最後までじっくりとご覧ください。 ▶『2018年を振り返る

  • "エイジング"された生地で男の艶服を表現──新スーツブランド<CALM HILL/カームヒル>が登場
    2018.03.20 update

    "エイジング"された生地で男の艶服を表現──新スーツブランド<CALM HILL/カームヒル>が登場

    かつての価値観やスタイルが通用しなくなった今、男達は何を持って自分を確立していくのか。この時代に埋もれない、自由で、束縛されない「新しい価値」を持ち合わせたスタイルとは? 1970年設立の名門クロージングファクトリーが手がける新ブランド<CALM HILL/カームヒル>がメンズ館5階=ビジネス クロージングに登場した。ブランド名に由来する<カームヒル(=穏やかな丘)>は、柔らかいシルエット、そこからくる着心地の良さを表現。デビューシーズンとなる2018年春夏では、同ファクトリーが今まで培ってきたテーラリ

  • 1