ページトップへ
CLOSE
  • 個性的なデザインとかぶり心地に拘る帽子ブランド<BIZARRE/ビザール>パターンオーダー会を開催
    2019.10.23 update

    個性的なデザインとかぶり心地に拘る帽子ブランド<BIZARRE/ビザール>パターンオーダー会を開催

    2019.10.26 - 2019.10.27

    今年創業20周年を迎える帽子ブランド<ビザール>が、10月26日(土)と27日(日)の2日間限定で、帽子のパターンオーダーを開催。当日は、デザイナーが来店し、お一人おひとりに合わせた帽子選びやオーダーのアドバイスを行うほか、新作コレクションもご紹介いたします。デザイナーの内田亜斗武氏と内田純子氏による帽子ブランド<ビザール>は、京都のアトリエ兼ショップにてオリジナルデザインの帽子を製作。かぶり心地の良さを最大限に活かすべく、すべて立体裁断でパターンを起こし、上質で遊び心ある帽子を展開しています。 &nb

  • <BIZARRE/ビザール>|かぶり心地に拘った、京都のオリジナリティ溢れる帽子のオーダー会を開催!
    2019.04.24 update

    <BIZARRE/ビザール>|かぶり心地に拘った、京都のオリジナリティ溢れる帽子のオーダー会を開催!

    2019.04.27 - 2019.04.29

    4月27日(土)から29日(月・祝)の3日間、メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子では、上質で遊び心あるデザインの帽子を展開する<ビザール>の帽子パターンオーダー会を開催。当日は、デザイナーが来店し、お一人おひとりに合わせた帽子選びからオーダーのアドバイスを行います。 関連記事【連載】<ビザール>デザイナー 内田 亜斗武|大自然の動植物が持つフォルムをモチーフ活かした独創的な帽子作り 越前和紙の生成りのハット 28,080円 デザイナーの内田亜斗武氏と内田純子氏による帽子ブランド<ビザール>。京都に構えるア

  • 【連載】帽子デザイナーインタビュー④<ビザール>デザイナー 内田 亜斗武|大自然の動植物が持つフォルムをモチーフ活かした独創的な帽子作り
    2018.11.01 update

    【連載】帽子デザイナーインタビュー④<ビザール>デザイナー 内田 亜斗武|大自然の動植物が持つフォルムをモチーフ活かした独創的な帽子作り

    メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、10月下旬から帽子の新作プロモーションやオーダー会が目白押しです。どのブランドも、デザイナーの意匠を感じられるものが揃っています。今回イセタンメンズネットでは全6回に渡り、10月・11月に行われる帽子ブランドの各デザイナーにインタビューを実施。第4回目は<BIZARRE/ビザール>デザイナー 内田亜斗武氏のインタビューをお届けします。ぜひこのインタビューをお読みいただき、オーダー会に足を運んでください。 【連載】帽子デザイナーインタビューその他の記事はこちらから

  • <BIZARRE/ビザール>|清涼感あるラフィアや麻素材を揃えるオーダー会を、4月28日(土)から3日間限定開催!
    2018.04.25 update

    <BIZARRE/ビザール>|清涼感あるラフィアや麻素材を揃えるオーダー会を、4月28日(土)から3日間限定開催!

    2018.04.28 - 2018.04.30

    4月28日(土)から30日(月・祝)の3日間、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、上質で遊び心あるデザインの帽子を展開する<ビザール>帽子パターンオーダー会を開催。当日は、デザイナーが来店し、お一人おひとりに合わせた帽子選びからオーダーのアドバイスをいたします。 ハット32,400円 デザイナーの内田亜斗武氏と内田純子氏により、京都のアトリエで製作される<ビザール>の帽子は、オリジナリティ溢れる個性的なデザインと、かぶり心地の良さが魅力。中でも、オリジナルデザインのものは立体裁断でパターンを起こしてい

  • <BIZARRE/ビザール>|デザイナーが来店する、2日間限定「帽子パターンオーダー会」を実施
    2017.04.24 update

    <BIZARRE/ビザール>|デザイナーが来店する、2日間限定「帽子パターンオーダー会」を実施

    2017.04.29 - 2017.04.30

    デザイナーの内田亜斗武氏と内田純子氏による帽子ブランド<ビザール>。京都に構えるアトリエにて制作されるオリジナルデザインの帽子は、すべて立体裁断でパターンを起こし、上質で遊び心ある帽子を展開しています。4月29日(土)、30日(日)の2日間、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では<ビザール>帽子パターンオーダー会を開催。当日は、デザイナーの内田亜斗武氏と内田純子氏が来店し、お一人おひとりに合わせた帽子選びからオーダーのアドバイスをいたします。 ハット 38,880円 <ビザール>の帽子は、オリジナリティ溢

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~
2020.03.27 update

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~

伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー、「Vゾーンの流儀」。『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』ここでは、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ビジネスシーンに使える!
2020.03.27 update

【特集】ビジネスシーンに使える!"今どきスーツ"に似合う「白Tシャツ」5選

ジャケットのインナーとして使えるのは、断然「白T」 ビジネススタイルの多様化が進んで、ネクタイ着用が求められない職場が増え、足元もスニーカーを推奨する企業も増えている。そういう変化を背景に、カジュアルに着用できるセットアップが春夏のワードローブの主役に躍り出ているのは周知の通り。スタイリングはTシャツをインナーにして、ストレッチやジャージー素材など、旬の機能性素材を使ったスーツとセットアップ感覚で着るのが定番になってきている。 旬の機能性素材を使ったセットアップスーツには、ドレスシャツ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の