ページトップへ
CLOSE
  • <dunhill/ダンヒル>| ロンドンコレクションで披露した遊びある英国スタイルをご紹介
    2016.03.23 update

    <dunhill/ダンヒル>| ロンドンコレクションで披露した遊びある英国スタイルをご紹介

    2016.03.22 - 2016.03.29

    イギリスのメンズラグジュアリーブランド<ダンヒル>。“エンジン以外のものすべて”をコンセプトに、英国らしいユーモアや、クラフツマンシップ・ジェットルマンシップに溢れるコレクションを展開。現在では、英国の伝統に裏打ちされたラグジュアリーかつエレガントなスタイルをメンズウエアのみならず、レザーグッズ、アクセサリーと幅広くお届けしています。英国ウィーク期間中は、ビスポークオーダー会に引き続き、2016年春夏ロンドンコレクションのランウェイで発表したルックをご紹介いたします。英国紳士が自ら

  • <MACKINTOSH×HYKE>|英国老舗<マッキントッシュ>と<ハイク>による注目の初メンズコラボコレクション
    2016.03.17 update

    <MACKINTOSH×HYKE>|英国老舗<マッキントッシュ>と<ハイク>による注目の初メンズコラボコレクション

    2016.03.16 - 2016.03.22

    2014秋冬にデビューコレクションを発表した<マッキントッシュ×ハイク>。英国を代表する老舗アウターブランド<マッキントッシュ>と、元<green/グリーン>のデザイナー吉原 秀明氏と大出 由紀子氏が展開するブランド<ハイク>とのコラボレーションラインは、ミニマルでありながらも新しいスタイルを提案し続けています。*<マッキントッシュ×ハイク>は、伊勢丹オンライストアでもお買い求めいただけます。詳細はこちら左から、199,800円 、181,440円 、192

  • THE ESSENCE OF BRITISH|老舗から注目の新鋭ブランドまで、紳士の国を堪能する「英国ウィーク」を開催
    2016.03.16 update

    THE ESSENCE OF BRITISH|老舗から注目の新鋭ブランドまで、紳士の国を堪能する「英国ウィーク」を開催

    2016.03.16 - 2016.03.29

    現代ファッションの源流である英国生まれのブランドも、日々アップデートを重ねています。正統と革新が共存する珠玉の品々に身を包み、この春一歩先行くジェントルマンへなってみてはいかがでしょうか。3月16日(水)からメンズ館=各階では、英国発祥のブランドにフォーカス。コレクションラインを携え、日本再ローンチした<ベルスタッフ>プロモーションをはじめ、英国を代表する様々なブランドのアイテムをご紹介いたしますので、ぜひご期待ください。<BELSTAFF/ベルスタッフ>コレクションラインをメンズ館先行販売3月16日(水

  • <ALEXANDER MCQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>|この春夏のテーマは、旅と孤独のスピリットを探求した「The Sea」
    2016.03.11 update

    <ALEXANDER MCQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>|この春夏のテーマは、旅と孤独のスピリットを探求した「The Sea」

    2016.03.16 - 2016.03.29

    イギリス・ロンドンを拠点とし、エッジの効いたデザインとエレガンスさが融合され、数多くのセレブリティに愛されている<アレキサンダー・マックイーン>。すべてのコレクションを通して、「繊細さ」と「強さ」、「伝統性」と「現代性」といった二面性を持ち、<アレキサンダー・マックイーン>ならではの世界観を生み出しています。 2016年春夏メンズコレクションのテーマは、旅と孤独のスピリットを探求した「The Sea」船乗り風のスタイルにインスパイアされたジャケットやブルゾン、ニット、クロップ丈のパンツなどを展開。このコレ

  • <BELSTAFF/ベルスタッフ>|進化した英国ブランドがコレクションラインを携えて日本再ローンチ イセタンメンズ先行販売も
    2016.03.09 update

    <BELSTAFF/ベルスタッフ>|進化した英国ブランドがコレクションラインを携えて日本再ローンチ イセタンメンズ先行販売も

    2016.03.16 - 2016.03.29

    モータースポーツを原点とする<ベルスタッフ>とは1924年、モータースポーツを原点に英国で創業した<ベルスタッフ>。コットンに独自のワックスを染み込ませることで、通気性や防水性などに優れた“ワックスドコットン生地”を用いた、4ポケットのライダースジャケットは有名で、世界中に多くのファンを獲得しています。既製のライダースジャケットを製造するかたわら、モータースポーツや探検家たちに向けたオーダーメイド服にも着手。現在では、BBCドキュメンタリーで『ユアン・マクレガーの大陸横断バイクの旅

  • <PENHALIGON'S/ペンハリガン>|パルファム ソムリエールによる香りのコンサルティング 伊勢丹新宿店先行販売の香りもお目見え!
    2016.03.04 update

    <PENHALIGON'S/ペンハリガン>|パルファム ソムリエールによる香りのコンサルティング 伊勢丹新宿店先行販売の香りもお目見え!

    2016.03.19 - 2016.03.21

    左から、「ジュニパー スリング オードトワレ」50ml 16,740円/100ml 23,220円、「No.33 コロン」50ml 15,660円/100ml 22,140円、「エスプリ ド ロワ オードトワレ」100ml 23,760円豊富な<ペンハリガン>の香りとの新しい出会いをパルファム ソムリエールがお手伝い3月19日(土)~21日(祝・月)の3日間、メンズ館1階=コスメティックにて<ペンハリガン>のフレグランスを使い、香りを身近に感じていただけるだけでなく、フレグランスについて知識や理解を深めた

  • 英国ウィーク|【レポート】Be an English Gentlemen Vol.1
    2015.12.08 update

    英国ウィーク|【レポート】Be an English Gentlemen Vol.1

    11月に開催された英国ウィークとキャンペーン・フォー・ウール。その目玉としてTHE GALLERY by CHALIE VICEにてトークショー、「Be an English Gentlemen」が行われた。BLBG(ブリティッシュ・ラグジュアリーブランド・グループ)株式会社 代表取締役の田窪 寿保氏、服飾史家の中野 香織氏、そしてMR.CLASSICの異名をとる<ハケット ロンドン>創設者 ジェレミー・ハケット氏が興の赴くまま、ジェントルマンについて語り合った。田窪 本日はお忙しいなか、われわれのトーク

  • 英国ウィーク|【レポート】Be an English Gentlemen Vol.2
    2015.12.08 update

    英国ウィーク|【レポート】Be an English Gentlemen Vol.2

    11月に開催された英国ウィークとキャンペーン・フォー・ウール。その目玉としてTHE GALLERY by CHALIE VICEにてトークショー、Be an English Gentlemenが行われた。BLBG(ブリティッシュ・ラグジュアリーブランド・グループ)株式会社 代表取締役の田窪寿保、服飾史家の中野香織、そしてMR.CLASSICの異名をとるジェレミー・ハケットが興の赴くまま、ジェントルマンについて語り合った。Vol.1はこちらジェレミー ではそろそろ禁断の事実をお伝えしましょう。イギリス人にジ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.20 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー
2020.01.20 update

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー

東京発のフットウエアブランド<YOAK/ヨーク>のポップアップが、1月22日(水)からメンズ館1階=紳士靴でスタート。ISETAN MEN'S netでは、毎シーズン恒例となったデザイナーの広本 敦氏へのインタビューを実施。広本氏が自身の旅からインスピレーションを受けて開発した新モデルや今シーズンの話を伺った。 アメリカを旅して生まれた、出張・旅行・遊びまでカバーする新作モデル 広本氏がアメリカ・サンフランシスコからポートランド、カナダのバンクーバーまで旅をして生まれたのが、待望の新作"JOURNEY"だ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の