ページトップへ
CLOSE
  • おしゃれの土台作り!シャツから透けない・オールシーズン使えるインナーを調査
    2020.01.10 update

    おしゃれの土台作り!シャツから透けない・オールシーズン使えるインナーを調査

    スーツやカットソーの下にインナー(肌着)を着たほうがいいのは分かっているけれど、「余分に着るのが面倒」「シャツから透けにくいインナーって?」「実際コスパがいいのは?」と、一口にインナーと言っても選ぶのに手間がかかるのも事実。さらに、着こなしによってはインナー本来の機能を十分に使えていないかも・・・。そこで今回は、インナーの基本の着こなし方と、実はオールシーズン使える優秀インナーを調査しました。 インナーはおしゃれの土台作りと心得よう! 表に響きにくく、機能性を発揮するにはサイジングと色が大

  • 【特集】お悩み別!肌着バイヤーがセレクトした真夏におすすめのメンズインナー全8選
    2019.06.22 update

    【特集】お悩み別!肌着バイヤーがセレクトした真夏におすすめのメンズインナー全8選

    各所で真夏日の記録を早くも更新し、酷暑への対策を考えている方に、ぜひおすすめしたいのが「インナー(肌着)」。「シャツやトップスの下にさらに一枚着るなんて暑いのでは?!」と思われがちですが、実際はおしゃれに・涼しく・快適に過ごすためのマストアイテム。シャツやトップスをおしゃれに着こなせるデザインや、機能素材を使用し汗染みやニオイを防ぐ他、生地の痛み軽減にも繋がります。今回は、メンズ館地下1階=肌着・靴下・ナイティの担当バイヤーから、2019年の夏におすすめインナーを、「シャツに透けてしまう・汗染みになる・ニ

  • <TOOT/トゥート× Airmerry/エアメリー>|2大ブランドが初共演!暖かさと着心地に拘った秋冬限定アイテムが誕生
    2018.09.25 update

    <TOOT/トゥート× Airmerry/エアメリー>|2大ブランドが初共演!暖かさと着心地に拘った秋冬限定アイテムが誕生

    三越伊勢丹による、日本のメンズ肌着マーケットの未来に向けたコラボレーション第2弾が実現!メンズラグジュアリーアンダーウエアブランド<トゥート>と、長年愛され続けている肌着ブランド<エアメリー>がコラボレーションしたボクサーパンツとインナーシャツが、メンズ館地下1階=紳士肌着・ナイトウエア・ルームウエア・靴下・ハンカチに登場。9月19日(水)より販売を開始しています。 <TOOT×Airmerry>Vネックシャツ 7,344円ボクサー 5,184円 長年の研究のもとに快適な着心地と暖かさを追求

  • 【特集】夏の快適指数を向上させよう!“酷暑”を乗り切るおすすめメンズ インナーありますか?
    2018.08.17 update

    【特集】夏の快適指数を向上させよう!“酷暑”を乗り切るおすすめメンズ インナーありますか?

    日本気象協会の長期予報(1ヵ月予報)によると、関東・甲信越は平年より気温、降水量ともに高いそうです。まだまだ続く暑さ対策として、「パンツの下はロンパンを穿けばOK」ですが、シャツの下の“不快な思いを軽減する”のも、やはり1枚夏用肌着(インナー)をプラスするのがポイント。紳士肌着担当のアシスタントバイヤー大橋は、「夏の肌着の役割は、不快指数を100から70~80に抑えること。それだけでもかなり快適に過ごすことができます」と言います。今年お客さまから多く寄せられている「いかに涼しく過ご

  • この1枚で厳寒をあたたかく快適に過ごす──機能×素材別で選ぶ防寒インナー教えます!
    2018.01.06 update

    この1枚で厳寒をあたたかく快適に過ごす──機能×素材別で選ぶ防寒インナー教えます!

    厳寒の季節、通勤や外回りの営業中、アウトドアで屋外で活動中は、どんなに防寒をしていても寒さが身に染みて辛いという体験ありませんか?メンズ館地下1階=紳士肌着から、機能×素材を組み合わせたマトリクスで最適な快適防寒インナーをご紹介!ぜひマイベストチョイスを見つけてください。 防寒インナーの詳細は、下のバナーからチェック! ===== <シーク>4811 Vネック/セミロングスリーブ 3,780円 綿糸に特殊加工を施しふんわりと光沢感のある生地に仕上げ、やや厚手でや

  • メンズ館に並ぶパンツを履きつくした男が「履き心地」「デザイン」「ギフト」別でおすすめしたいアンダーウエアとは?
    2017.10.13 update

    メンズ館に並ぶパンツを履きつくした男が「履き心地」「デザイン」「ギフト」別でおすすめしたいアンダーウエアとは?

    国内外のブランドを豊富に取り揃え、圧巻のアンダーウエア数を誇るメンズ館地下1階=紳士肌着コーナー。素材や機能性、デザインに拘った珠玉の一品から、ギフト需要にも対応できるものまで、さまざまな種類を揃えています。 最新アンダーウエアの記事はこちら 紳士肌着担当者が推す!オンラインストアで買える“おしゃれ”ボクサーパンツ全4ブランド 今回は、店頭に並ぶ数多のアンダーウエアを履きつくし、誰よりもアンダーウエアを愛する男、アシスタントバイヤー大橋が、機能性・デザイン・ギフトのカテゴリー別に

  • ISETAN MEN’S × ZIGSOW コラボ企画 第9弾| <SEEK/シーク>「UネックTシャツ・ニーレングス」をお試しいただきました
    2017.07.28 update

    ISETAN MEN’S × ZIGSOW コラボ企画 第9弾| <SEEK/シーク>「UネックTシャツ・ニーレングス」をお試しいただきました

    通気性に優れたメッシュ素材を使用した、汗ばむ夏にぴったりのアンダーウエア<SEEK/シーク>のUネックTシャツ、ニーレングス2種を実際にお試しいただきました。多くの方に支持を得ているアンダーウエアを着ることによって得られる快適ポイントとは? ►REVIEW1 3製品のお試しいただいた感想を聞いてみました ►REVIEW2 ニーレングス(EE0207/)とニーレングス(EE3687D)を履き比べた感想はいかがでしたか? ►REVIEW3 体験した感想やおすすめポイントを教えてください まずは、<REV

  • <SkinAware/スキンアウェア>|サスティナブルで良質なコットンがあなたの肌感覚を呼び覚ますワンマイルウエアブランド登場
    2017.05.24 update

    <SkinAware/スキンアウェア>|サスティナブルで良質なコットンがあなたの肌感覚を呼び覚ますワンマイルウエアブランド登場

    2017.05.15 - 2017.05.30

    三越伊勢丹グループでは、「人と自然の心地よい関係性」を創造するために、未来に持続可能な社会実現のためのモノ・コトを提案する「グローバル・グリーン キャンペーン」を開催中。メンズ館地下1階=肌着・ナイトウエア・靴下では素材にこだわった生地を使用したアンダーウエア、ワンマイルウエアを展開する<SkinAware/スキンアウェア>をご紹介中です。   自然環境やそれを生産する人々に対して誠実に、サスティナブルな方法で生み出される良質なコットンを使用したウエアやライフスタイルプロダクト。これらを素肌にの

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.02.05 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
2020.02.05 update

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?

これまで何度かレポートしてきた<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、最新のテクノロジーを駆使して、履く人の足型や歩き方のクセに合わせたミッドソールを、ビスポーク感覚で3Dプリンター成形するという画期的なプログラム。昨年春と秋の2度にわたって伊勢丹新宿店でポップアップが開かれると、多くのお客さまをはじめ、靴業界、ファッション業界関係者の間でも大きな話題となった。その評判は三越伊勢丹社内にも広がり、プログラムを実体験したバイヤー、スタッフも少なくない。最初のポップアップから1年、昨秋の第

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の