ページトップへ
CLOSE
  • 群雄割拠の「レインシューズ」──突然の雨から足元を守る、最強ビジネス靴はどれだ!?
    2018.06.15 update

    群雄割拠の「レインシューズ」──突然の雨から足元を守る、最強ビジネス靴はどれだ!?

    突然の雨やゲリラ豪雨で、靴がびしょ濡れという嫌な思いを経験したことがあるという、そこのあなた。朗報です。現在、メンズ館地下1階=紳士靴では、雨の日も晴れの日もタフに使える全天候型のビジネスシューズが、かつてないほど豊富な品揃えに強化。本格的な梅雨入りを前に、イセタンメンズの靴のエキスパート4人が、『ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?』に引き続き、今必要な“機能性全部盛り”のビジネスシューズをピックアップ。これを見れば間違いなく雨の日に強

  • 着回し最強説!アメリカ生まれ、唯一無二の夏シューズ<TOMS/トムス>が指名買いされる理由
    2018.05.12 update

    着回し最強説!アメリカ生まれ、唯一無二の夏シューズ<TOMS/トムス>が指名買いされる理由

    都会にいながら、軽やかに旅をしている気分――「サンダルほどのラフさはないが、これからのシーズンに一足あると重宝」する、サンダルとスニーカーのいいとこ取りをしたようなシューズブランド<TOMS/トムス>の季節が到来した。メンズ館地下1階=紳士靴では、定番のクラシックシリーズに加え、初展開となる「VENICE(ベニス)」コレクション4色を含め全12色を展開。軽さ、クッション性と通気性の良さ、豊富なカラーバリエーション、お求めやすいプライスなど、シンプルなデザインの中に履きやすさがギュッと凝縮した<トムス>の魅

  • ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?
    2018.05.03 update

    ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?

    2万円で買える革靴を常時70種類以上揃えているメンズ館地下1階=紳士靴から、イセタンメンズの靴のエキスパート4人が、"推しブランド"をピックアップ。紳士靴担当バイヤーの福田、同アシスタントバイヤーの宮下、スタイリストでシューカウンセラーの資格を持つ塚原、長く紳士靴に携わり、現在は『イセタンメンズネット』編集長の田代が、「19,000円(税抜)で買えるビジネスシューズ」のそれぞれの特徴や魅力を語り合う。 左から、紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下、同バイヤーの福田、スタイリストの塚原、『イセタンメンズネッ

  • 大人が上品に履きこなせるスニーカーとして、<diadora/ディアドラ>が"MUST"であり"BEST" BUYな理由(ワケ)
    2018.04.28 update

    大人が上品に履きこなせるスニーカーとして、<diadora/ディアドラ>が"MUST"であり"BEST" BUYな理由(ワケ)

    今春、スポーツ庁が「FUN+WALK PROJECT」と銘打ち、“スニーカー通勤”を推進する取り組みがスタートして、ビジネスのカジュアル化がもう一段階進み、スニーカーの用途とシーンはどんどん広がっている。スニーカーにも“個性”を求められ、ブランドのアイコンがしっかりあるデザインはメンズ館でも人気だ。イタリアを代表するスポーツブランド<diadora/ディアドラ>のスニーカーもその一つ。特にブランドのエクイティ(資産)を正統に受け継いで現代に蘇らせた「heri

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.10.11 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な