ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】「私らしく」2021年を過ごすための、おすすめ手帳&デスクトップアイテムを見つけよう
    2020.11.03 update

    【特集】「私らしく」2021年を過ごすための、おすすめ手帳&デスクトップアイテムを見つけよう

    2020年も残りわずかとなりましたが、振り返ればライフスタイルに大きな変化を求められ、さまざまな目標や予定の変更を余儀なくされたという人も多いはず。2021年はポジティブで明るい一年にするために、アナログな“書く”という作業を通して予定や目標を立ててみませんか。書くことでさまざまなアイディアや、イメージが浮かぶかもしれません。 そこで今回は、伊勢丹新宿店本館・メンズ館からおすすめの手帳やステーショナリーアイテムをご紹介いたします。 書き味やこだわりのデザインでその年の気分も楽しめる手帳 A:〈

  • 【特集】アフターコロナの新定番12選。モノに拘る男が手に入れるべき「紳士の永年銘品」
    2020.10.07 update

    【特集】アフターコロナの新定番12選。モノに拘る男が手に入れるべき「紳士の永年銘品」

    春の外出自粛期間中に、自宅で持ち物を整理して、「自分にとって本当に必要なもの」について考えた方も多いだろう。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大や、急速に進むキャッシュレス化、ビニール袋の有料化などによって、生活様式が大きく変化し、新時代に突入した。これから先10年後の未来を想像したときにも、時を超える魅力が備わる価値のある名品を12点ご紹介する。 Ⅰ.Bags|トートバッグ・リュックサック ウィズコロナ・アフターコロナの日常の中で、ビジネスが特定の“場”に縛られなくなって、ON/OFFの

  • 【特集】デジタル時代に温かい気持ちを伝える、英国王室御用達ブランド<SMYTHSON/スマイソン>の魅力とは。
    2020.04.06 update

    【特集】デジタル時代に温かい気持ちを伝える、英国王室御用達ブランド<SMYTHSON/スマイソン>の魅力とは。

    私たちがいま堪能している洋服や小物の原形は、英国発祥のものが非常に多い。伝統に軸足を置きつつ、新しい変化を感じさせる、1887年創業と130年以上の歴史を持つステーショナリー&レザーグッズブランド<スマイソン>もその一つだ。 ブランドのアイコンである「紙」を通じて、デジタルな時代だからこそ際立つ、普遍的で温もりのある価値を提案する同ブランド。英国王室御用達(ロイヤル・ワラント)をエディンバラ公、エリザベス女王、チャールズ皇太子から授与される、いわゆる「3ワラントホルダー」としても有名だ。 伊

  • 【特集】この春に持ちたい!カラーで楽しむレザーグッズ&ウエアラブルアクセサリー
    2020.02.18 update

    【特集】この春に持ちたい!カラーで楽しむレザーグッズ&ウエアラブルアクセサリー

    2月19日(水)にメンズ館1階=レザーグッズコーナーが一部リフレッシュオープンする。この春、大注目のカラーレザーグッズが、豊富なバリエーションで登場する。一部ブランドからは、伊勢丹限定の商品も販売される。 今までになかったカラーアイテムとの出会いだ!お気に入りのカラーを見つけてほしい。 また、男性だけでなくユニセックスで使用してほしい、レザーアイテムがラインナップ。ライフスタイルが変化する中で、キャッシュレス化が進みコンパクトウォレットが、多様になってきている。レザーグッズコーナーでは、日々変

  • <SMYTHSON/スマイソン>|パーソナライズの粋を極めた「刻印サービス」が常設展開をスタート
    2019.03.12 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|パーソナライズの粋を極めた「刻印サービス」が常設展開をスタート

    2019.03.15 - 2019.03.19

    130年以上の歴史を誇るプレス機と伝統的な手法で刻印を施す<SMYTHSON/スマイソン>の刻印サービスが遂に常設展開をスタート。リモデルオープンするメンズ館1階=レザーグッズで3月15日(金)から19日(火)まで開催するポップアップでは、15日(金)からの3日間はイギリス本国から専門スタンパーが来日して無料刻印サービスイベントを実施する。 無料刻印サービスを5日間限定で実施 <スマイソン>の「刻印」サービスは、フォントやサイズ、モチーフをお選びいただき、手作業で組んだ真鍮(ちゅう)製の活字を、専門スタン

  • “薄マチ”財布で有名な<ETTINGER/エッティンガー>はステーショナリーグッズも充実!人気アイテムをご紹介
    2018.11.30 update

    “薄マチ”財布で有名な<ETTINGER/エッティンガー>はステーショナリーグッズも充実!人気アイテムをご紹介

    *画像はイメージです。 革小物の好きの方ならきっと一度は耳にしたことのある英国ブランド<エッティンガー>。お財布や名刺入れなどを思い浮かべる方が多いブランドですが、実は、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、同ブランドのステーショナリーグッズが充実していて、今じわじわと人気が再燃しています。いよいよ12月。新年を向けてビジネスアイテムを新調する方に、そして1年間頑張った自分へのご褒美や大切な方へのギフトをお探しの方に、革小物好きを惹きつける<エッティンガー>の魅力とラインナップをご紹介します。

  • <SMYTHSON/スマイソン>|専門スタンパーが来店する刻印サービスを開催!2019年度版ダイアリーも登場
    2018.09.10 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|専門スタンパーが来店する刻印サービスを開催!2019年度版ダイアリーも登場

    2018.09.12 - 2018.09.18

    130年もの間、英国製ラグジュアリーレザー製品の代名詞であり続けている<スマイソン>。9月12日(水)から18日(火)までの期間、メンズ館1階=メンズアクセサリーにて開催するプロモーションでは、2019年度版ダイアリーをご紹介するとともに、専門スタンパーが来日する「刻印」サービスイベントを5日間限定で実施します。 <スマイソン>の「刻印」サービスは、専用のスタンプ機と、技術を習得したスタンパーの手によって行われる特別なもの。9月12日(水)から16日(日)の5日間は、イギリス本国から専門スタンパーが来店

  • <THIBIERGE PARIS /ティビエルジュ パリ>|鮮やかなカラーを配した新作システム手帳が登場!オンラインストアでの販売も開始
    2018.08.21 update

    <THIBIERGE PARIS /ティビエルジュ パリ>|鮮やかなカラーを配した新作システム手帳が登場!オンラインストアでの販売も開始

    “卓越した紙を生み出すペーパーデザイナー”と称されるエメリック・ティビエルジュが手掛ける、フランス発のラグジュアリーペーパーブランド<ティビエルジュ パリ>。8月22日(水)から、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、システム手帳「ル カルネ ティビエルジュ」の新作シリーズをご紹介いたします。 「ル カルネ カラーガーメント」 08・16サイズ 37,800円/12・19サイズ 49,680円ご購入はこちら マグネット式の開閉システム手帳「ル カルネ ティビエルジュ」のカラ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>
2021.04.23 update

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>

東京・丸の内に伊勢丹の新しいメンズストア<イセタンサローネ メンズ>。三越伊勢丹初となる路面メンズファッションセレクトストアは、丸の内・仲通りと、4車線ある馬場先通りの交差する角にあります。 【営業時間変更のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、 2021年1月8日(金)から当面の間、 下記の通り営業時間を変更させていただきます。 午前11時~午後7時 引きつづき店舗におきましては感染拡大防止に向けた取り組みを十分行い営業してまいります。 お客さまをはじめ、皆さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

初任給で何を買う?新社会人へおすすめのビジネスアイテム5選!
2021.04.21 update

初任給で何を買う?新社会人へおすすめのビジネスアイテム5選!

フレッシャーズの皆さん、初めてのお給料はどう使いますか?感謝を込めて家族へプレゼント?頑張った自分へのご褒美?一生に一度の初任給、社会人としての決意表明の意味も込めて、ビジネスアイテムに投資してはいかがでしょう。 心新たにアップデート!「財布」 上質なレザーはきちんと手入れをすることで経年変化を楽しめます。革の変化に社会人としての成長を重ねて、末永く付き合える財布を探すのもよし。思い切って憧れのブランドを買うのもよし。 A<CYPRIS/キプリス> 二つ折り財布 23,100円 商品を見る

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロが解説!スーツの着こなし【基本編】|ポイントは「縦寸・横寸」のフィッティング
2021.04.06 update

プロが解説!スーツの着こなし【基本編】|ポイントは「縦寸・横寸」のフィッティング

ビジネススーツは「正しいシルエットと整ったバランス」が印象を決める──街を歩いている時、周りのビジネスマンのスーツの着こなしを観察すると、ジャケットの襟が抜けて首周りが浮いている、袖や着丈の長さが合っていない、スラックスの裾がダボッとしているなど、上手に着こなせていない人が意外と多いことに気がつきます。「人の振り見て我が振り直せ」という格言がある通り、ご自分のビジネススーツを着て鏡の前でサイズのセルフチェックをしましょう。 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館カテゴリースペシャリストの岩見が、スーツのフィ