ページトップへ
CLOSE
  • 装いを愉しむ紳士に捧ぐ2日間限定フェス、”FUN TO DRESS”がメンズ館5階で開催
    2019.09.16 update

    装いを愉しむ紳士に捧ぐ2日間限定フェス、”FUN TO DRESS”がメンズ館5階で開催

    9月21日(土)と22日(日)の2日間、メンズ館5階=テーラードクロージングでは、"FUN TO DRESS(装いを楽しむ)"をテーマにした特別なイベントを開催。自分らしい装いを発見し、体験できるさまざまなモノやコト企画をご用意し、作り手と直接出会うことのできるオーダー会や普段目にすることのできないパフォーマンスが行われる。 ■関連記事・【特集】注目の秋アイテム、個性と装いを愉しむ "最旬名品" 7選 メンズ館5階に"PITTI IMMAGINE UOMO"を模したブランドブースが登場   毎

  • <LUIGI BORRELLI/ルイジ・ボレッリ>|現代的なエッセンスを取り入れた「モダンナポリスタイル」、期間限定ポップアップイベントが開催
    2018.09.29 update

    <LUIGI BORRELLI/ルイジ・ボレッリ>|現代的なエッセンスを取り入れた「モダンナポリスタイル」、期間限定ポップアップイベントが開催

    イタリア・ナポリで創業した名門カミチュリア、<LUIGI BORRELLI/ルイジ・ボレッリ>によるポップアッププロモーションがメンズ館5階=ビジネス クロージングにて開催が決定。10月3日(水)より同16日(火)までの期間は、"芸術作品"と称されるハンドメイドシャツをはじめ、スーツやジャケット、アウター、ジーンズ、セーターなどもラインナップされる。 関連記事:【インタビュー】ファビオ・ボレッリ|アンナがはじめたナポリの小さなサルトは 世界的ブランドへと成長した   トータルブランドへと変貌

  • "世界一早い"最新Vゾーントレンドをお届け!バイヤー気分でオーダーできる「ドレスシャツ&ネクタイ」早期受注会を開催
    2018.08.18 update

    "世界一早い"最新Vゾーントレンドをお届け!バイヤー気分でオーダーできる「ドレスシャツ&ネクタイ」早期受注会を開催

    2018.08.22 - 2018.09.04

    先ごろイタリア・フィレンツェで開催された「ピッティ・イマジネ・ウオモ(以下ピッティ)」にて、伊勢丹メンズバイヤーが厳選したドレスシャツ&ネクタイの2019年最新コレクションが早くも店頭に登場!8月22日(水)から9月4日(火)までの期間は、豊富な生地見本の中から、お客さまが次なるトレンドを予測、欲しい色柄をバイヤーさながらにセレクトし自分だけのオーダーを楽しめる。本企画は、お客さまからの「自分に合うシャツのサイズがない」や「もっと個性的な色柄を見たい」、「誰もしていないネクタイが欲しい」などの声にお応えす

  • でもって、ドレスなニットで艶コンフォートが余裕です──ほっこりな着心地かつ上品な見え方がいいんですでもって、ドレスなニットで
    2017.10.01 update

    でもって、ドレスなニットで艶コンフォートが余裕です──ほっこりな着心地かつ上品な見え方がいいんですでもって、ドレスなニットで

    前出のようなドレス目線なスタイルが"艶コンフォート"の好例。その観点で見ると、"ニットのキッチリ化"は見逃せない流れのひとつ。こちらでは、イタリアのニット使いの達人たちと三越伊勢丹が手がけたラインナップをご紹介します。どれをとってもオヤジさんのワードローブに抜群にハマること間違いありませんよ! ジャケット:<Tジャケット>63,720円 ご購入はこちらセーター:<クルチアーニ>56,160円シャツ:<フィナモレ>33,480円パンツ:<J.W.ブライン> 31,320円

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」LUIGI BORRELLI  tie
    2017.07.12 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」LUIGI BORRELLI tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」第3弾となる今回は、「シルクニット」タイをピックアップ。ドレスからカジュアルまで汎用性が高く、その涼しげな見た目から春夏素材の定番として認知されているニットタイは、その名の通り、芯地を使わずにシルクを編んで作られるネクタイです。ベージュ、赤、茶と相

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 FAIRFAX tie
    2017.07.09 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 FAIRFAX tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」第3弾となる今回は、「シルクニット」タイをピックアップ。ドレスからカジュアルまで汎用性が高く、その涼しげな見た目から春夏素材の定番として認知されているニットタイは、その名の通り、芯地を使わずにシルクを編んで作られるネクタイです。今季のトレンドカラー

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 LUIGI BORRELLI tie
    2017.07.03 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 LUIGI BORRELLI tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」第3弾となる今回は、「シルクニット」タイをピックアップ。ドレスからカジュアルまで汎用性が高く、その涼しげな見た目から春夏素材の定番として認知されているニットタイは、その名の通り、芯地を使わずにシルクを編んで作られるネクタイです。ネイビーのドット柄ニ

  • Vol.4 <LUIGI BORRELLI/ルイジ・ボレッリ>|日本の最新テクノロジーでドレスシャツが進化
    2017.03.05 update

    Vol.4 <LUIGI BORRELLI/ルイジ・ボレッリ>|日本の最新テクノロジーでドレスシャツが進化

    The Best and Brightest 名品礼賛──古くから、名品として愛されてきたものは饒舌だ。ハンガーに掛かっていても、靴箱に入っていても雄弁に語りかけてくる。長い時間をかけて育まれてきたエピソードやストーリー。春の足音が聞こえてきたら、そんな物語が聞きたくなる。 <LUIGI BORRELLI/ルイジ・ボレッリ>シャツ 35,640円メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ 日本で開発された最新テクノロジーによる進化系超撥水システム、「N.18 water-repelling®」。繊維内

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.02.05 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
2020.02.05 update

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?

これまで何度かレポートしてきた<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、最新のテクノロジーを駆使して、履く人の足型や歩き方のクセに合わせたミッドソールを、ビスポーク感覚で3Dプリンター成形するという画期的なプログラム。昨年春と秋の2度にわたって伊勢丹新宿店でポップアップが開かれると、多くのお客さまをはじめ、靴業界、ファッション業界関係者の間でも大きな話題となった。その評判は三越伊勢丹社内にも広がり、プログラムを実体験したバイヤー、スタッフも少なくない。最初のポップアップから1年、昨秋の第

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の