ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】朝いちばんの、紳士の身だしなみ──「髭の剃り方」を学ぶ。
    2017.12.23 update

    【特集】朝いちばんの、紳士の身だしなみ──「髭の剃り方」を学ぶ。

    ひげ剃りを男だけに許された神聖な儀式、という人もいる。手軽なドライシェービングもよいが、ここいちばんのときには、両刃カミソリを用いたウェットシェーブですっきりとさせたいもの。 電気シェーバーでは味わえない剃り心地こそ、ウェットシェービングの魅力。本格的な方法を、いまあらためて学んでみては。 process.1 シェービングクリームを泡立てる前に顔に塗ることで、ひげをさらに柔らかくし、カミソリ負けを防ぐ。  10種類ものエッセンシャルオイルを配合。柑橘系の香りが心地よい。<トゥルフ

  • 【顔の定期点検をしよう】3月|出会いが多くなる春。印象度UPの「グルーミングアイテム」を使いこなそう!
    2017.03.21 update

    【顔の定期点検をしよう】3月|出会いが多くなる春。印象度UPの「グルーミングアイテム」を使いこなそう!

    「女性は毎日化粧をするときにしっかり顔を見ますが、男性も週1回は“顔まわりの定期点検”を!」というのはメンズ館1階=メンズアクセサリー/コスメティックのスタイリスト竹腰。「今の時期に多いカサカサの乾燥肌や、ヒゲの剃り残し、剃り跡の目立ち、鼻毛やほくろの毛など、どれも相手からするととても残念です。かっこよくスーツを着こなしていても、顔まわりの身だしなみがイマイチだったら、全体の印象もマイナスになってしまうかも……」。春は何かと人と会う機会の多い季節。顔まわ

  • 1