2017.03.21 update

【顔の定期点検をしよう】3月|出会いが多くなる春。印象度UPの「グルーミングアイテム」を使いこなそう!(1/3)

「女性は毎日化粧をするときにしっかり顔を見ますが、男性も週1回は“顔まわりの定期点検”を!」というのはメンズ館1階=メンズアクセサリー/コスメティックのスタイリスト竹腰。
「今の時期に多いカサカサの乾燥肌や、ヒゲの剃り残し、剃り跡の目立ち、鼻毛やほくろの毛など、どれも相手からするととても残念です。かっこよくスーツを着こなしていても、顔まわりの身だしなみがイマイチだったら、全体の印象もマイナスになってしまうかも……」。春は何かと人と会う機会の多い季節。顔まわりのチェックをしっかり身につける3月です!


<クリニーク フォー メン>
左:アロー シェーブ ジェル 3,240円 商品を見る
中央:ポスト シェーブ スーザー 3,024円 商品を見る
右:クリーム シェーブ3,024円 商品見る


☑シェービング(スキンケア)|お気に入りのテクスチャーが見つかる<クリニーク フォー メン>


<CLINIQUE FOR MEN/クリニーク フォー メン>のシェービングフォーム「アロー シェーブ ジェル」は、洗顔後の濡れた肌に、適量(1プッシュ)を、ヒゲの流れに逆らうように伸ばすと、ジェルがムースに変化。

「ヒゲ剃りはムースが好き」という人に最適で、ジェルを肌になじませて泡にしていく一手間で、ヒゲが立ち上がって剃りやすくなります。テクスチャーの変化が楽しめて、アロエ成分が肌に潤いを与え、ヒゲ剃り後の乾燥から肌を守ります。一方、クリームが肌表面に保護膜を作って、無理なく深剃りができるのが「クリーム シェーブ」。こちらも潤い成分をたっぷり含み、肌を柔らげヒゲを剃りやすくします。

ヒゲを剃った後には、さっぱり伸びるタイプのアフターシェーブ「ポスト シェーブ スーザー」を。ひんやりとした感触で、ヒゲ剃り後の肌に潤いを与えます。

 

注目記事