ページトップへ
CLOSE
  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY>の代表作「トロッタースーツ」が初のパターンオーダー会を実施
    2019.02.27 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY>の代表作「トロッタースーツ」が初のパターンオーダー会を実施

    英国を代表する老舗ブランド<マッキントッシュ>の世界観に、現代的な要素を取り入れたライン<マッキントッシュ フィロソフィー>。現在、メンズ館7階=オーセンティックウェアでは、ブランドの代表作「トロッタースーツ」がブランド初となるパターンオーダー会を実施中だ。<マッキントッシュ>のモノづくりの精神と、クラシックで時代性のあるスタイルを受け継いだトータルコレクションを提案している<マッキントッシュ フィロソフィー>。中でも、出張など移動の多いビジネスマンが快適に過ごせるように誕生した「トロッター」シリーズ

  • 決め手は『きちんと感』が演出できる1枚!イセタンメンズネット編集部がチョイスする父の日に贈りたいポロシャツ7選
    2018.06.11 update

    決め手は『きちんと感』が演出できる1枚!イセタンメンズネット編集部がチョイスする父の日に贈りたいポロシャツ7選

    2018年の父の日は6月17日(日)です。毎年ギフトによく選ばれているアイテムといえば“ポロシャツ”。定番から、ちょっと変わりダネまで毎年さまざまなブランドからポロシャツが登場しています。なぜポロシャツが父の日のギフトに適しているのか?深堀すると見えてきたのは、襟が付いていて、1枚で「きちんと感」が演出できるということ。一緒に食事やショッピングに出かけた時にも、『かっこいいお父さんでいてほしい』というメッセージが込められていました。そこで、イセタンメンズネット編集部が、メンズ館の6

  • アクティブなクールスタイルは、“機能的でスタイリッシュ”に。イージーケアも不可欠。
    2018.05.19 update

    アクティブなクールスタイルは、“機能的でスタイリッシュ”に。イージーケアも不可欠。

    今年14年目を迎えたクールビズ。イセタンメンズでは簡略化されたクールビズを見直し、“夏のコンフォートスタイル”として「機能性」素材などを上手に取り入れたドレスな装いを提唱。キーアイテムとなる「トラウザーズ」を中心に、「首元」「胸元」のあしらい方なども解説する。►「夏のコンフォートスタイル」に関する記事はこちらメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルの人気ブランドが提案する夏のクールスタイル“高機能性=快適な着こなし”をイセタンメンズネットがリサーチ。高温

  • Spring coat Style Best.3──実用性で選ぶ!3シーズン着回せるスプリングコートを人気ブランドから厳選
    2018.03.31 update

    Spring coat Style Best.3──実用性で選ぶ!3シーズン着回せるスプリングコートを人気ブランドから厳選

    春の陽気を感じられる一方で、朝晩や雨の日はまだまだ肌寒く、外出にはコートが手放せない日も。毎朝「何を羽織ろうかな?」と悩んでも、ウールや中綿入りのコートは季節感がない―――。そんなこの時期におすすめなのが、風よけや雨にも強い機能性素材を使用し、インナーに取り外し可能なライニングが付いた『スプリングコート』。毎日の気温差にも柔軟に対応するほか、梅雨の時期にはレインコート代わりになったりと、3シーズン着用可能なものまでが登場。メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルの人気3ブランドより、シンプルながら、機能性

  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>|三越伊勢丹限定コートや、2年ぶりの復活を遂げた名作アウターが登場
    2017.11.26 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>|三越伊勢丹限定コートや、2年ぶりの復活を遂げた名作アウターが登場

    英国を代表する老舗ブランド<マッキントッシュ>。そのモノづくりの精神とクラシックで時代性のあるスタイルを受け継いだトータルコレクションが<MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>。 三越伊勢丹限定のコートをはじめ、2年振りに復活したリバーシブルキルティングジャケットの名作「WARENFORD(ウァレンフォード)」や、ステッチレスでミニマルデザインにアップデートしたウールビーバーコート、軽く柔らかな風合いのダブルフェイスウールコートなど、ON/OFFそれぞ

  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>|秋の新作「トロッタージャケット #051」から、三越伊勢丹限定カラーが登場
    2017.10.06 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>|秋の新作「トロッタージャケット #051」から、三越伊勢丹限定カラーが登場

    2017.10.04 - 2017.10.17

    軽やかな着用感と快適な機能性をあわせ持つ「TOROTTER JACKET #051」から、三越伊勢丹限定カラー「インクブルー」が登場。10月4日(水)から、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルにてご紹介いたします。英国のドレススタイルと現代のビジネスシーンに必要な機能を融合した「トロッター」シリーズは、シリーズ誕生以来<マッキントッシュ フィロソフィー>で絶大な人気を誇るベストセラーアイテムとなっています。2017年秋冬シーズンの新モデル「TOROTTER JACKET #051(トロッタージャケッ

  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>|デニムアイテムを先行販売!「デニムコレクション」販売開始
    2017.07.20 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー>|デニムアイテムを先行販売!「デニムコレクション」販売開始

    2017.07.19 - 2017.07.25

    英国を代表する老舗ブランド<マッキントッシュ>のモノづくりの精神と、クラシックで時代性のあるスタイルを受け継ぐ<マッキントッシュ フィロソフィー>が、7月19日(水)から「デニムフェア」を開催。2017年秋冬コレクションの新作から、他店に先駆けて先行販売を行うアイテムが店頭に並びます。デニムコート 47,520円待望のデニムアイテムを特集!今回のフェアでは、お客さまからのご要望の多かったデニムアイテムが登場。デニムパンツやカバーオール、コートなどをメンズ館にて先行販売いたします。デニムブルゾン

  • How to Enjoy Japanese Summer──夏の涼しい過ごし方【The Gentlemen Makers|2017 Summer】
    2017.06.22 update

    How to Enjoy Japanese Summer──夏の涼しい過ごし方【The Gentlemen Makers|2017 Summer】

    高温で湿度の高い季節柄、“いかに涼しく過ごすか”という点においては、実に多くの回答が用意されている。昔ながらの涼の取り方から、最先端のアイテムまでをご紹介。スポーティな素材で、浴衣はもっと身近になる創業1917年の老舗呉服店「やまと」が手がける、メンズ着物テーラー、<ワイ&サンズ>は、最先端の素材を用い、夏の風物詩であるゆかたの新たな可能性を追求している。次代の一着といえるゆかたをまとったのは、俳優の阿部進之介氏。大河ドラマや時代劇の現場で、日頃からゆかたを身につけている彼が、<ワ