ページトップへ
CLOSE
  • 身体が喜ぶ、やみつきになる“素材×ファッション性”で人気のリラクシングウエア
    2018.12.17 update

    身体が喜ぶ、やみつきになる“素材×ファッション性”で人気のリラクシングウエア

    毎日、家でくつろぐときに何を着ていますか?――部屋で過ごすときに着て、ちょっとコンビニへ行ったり、フラッと散歩に行けるのがリラクシングウエアです。ルームウエア、ワンマイルウエア、ラウンジウエアなど呼び方は様々ですが、イセタンメンズでは“素材×ファッション性”に着目して、肌触りの良いリラクシングウエアをメンズ館地下1階=肌着にラインナップ。アシスタントバイヤーの大橋がオススメをご紹介します。 【合わせて読みたい記事はこちら】▶人生の1/3の時間を占める「睡眠の質」を高める

  • 1

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ
2020.09.23 update

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ

「世界に通用する白シャツを」というコンセプトを掲げ、〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉は誕生しました。ドレスシャツは大量生産によるスケールメリットを利用したコストパフォーマンスを売りにするものという時代に、「量より質」のモノづくりを信じた同ブランドは今、世界に通用するシャツとして高く評価されています。 Ⅰ.倒産した親会社から独立した生産工場の躍進 熊本県人吉市は、鹿児島県と宮崎県に接する県最南端の地です。町の中心を球磨川が流れる、のどかで美しい山奥の町に〈ヒトヨシ〉のシャツ工場があります。この地域

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.