ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】"肌寒い今こそ着たい" レザーアウター③|着るほど愛着に変わっていく、男の色気を演出する「レザーブルゾン」
    2016.10.23 update

    【特集】"肌寒い今こそ着たい" レザーアウター③|着るほど愛着に変わっていく、男の色気を演出する「レザーブルゾン」

    革のなめしから加工までブランドと職人のこだわりが込められたレザーブルゾンは、エイジングまで想像して大切に着たいもの。オーセンティックで飽きのこないデザインから、ブランドのメッセージが詰まった凝ったデザインまで、秋冬はキリッとした表情でレザーを着こなそう。 伊勢丹オンラインストアで「レザージャケット」の商品一覧を見る 「トレンチコートより気軽に男らしさをアピールしたい」という方のワードローブに加えてほしいのが、希少で上質な高級レザーを纏ったブルゾンです。ベルテッドやボンバー、コートなどさまざまなデザインやデ

  • スラックス感覚で穿きこなせる“脚がキレイに見える”今年の大人ショートパンツ
    2016.05.27 update

    スラックス感覚で穿きこなせる“脚がキレイに見える”今年の大人ショートパンツ

    夏のショーツというとカジュアルというイメージでしたが、テーパードの効いたパンツが主流の現在は、“キレイに穿きこなせる”ショートパンツも多数ラインナップ。テーパードした細身のシルエットで、短すぎない膝丈も上品な大人の印象をアピールします。「月~金曜はスーツだが、その延長線上で週末にショーツを穿きたい」という男性にオススメのボトムスをぜひお楽しみください。大人カジュアルを演出するスリムフィットライン人気ブランド<PT01/ピーティーゼロウーノ>の新ラインとして登場した<PT BERMU

  • 森岡弘さんと歩く(4)「春のメンズ館7階」|趣味の良さ=服ごころを感じさせる大人のカジュアルとは
    2016.03.26 update

    森岡弘さんと歩く(4)「春のメンズ館7階」|趣味の良さ=服ごころを感じさせる大人のカジュアルとは

    メンズ館5階=ビジネスクロージングのジャケットコーナーにふらりと立ち寄ってジャケットを3着試着し、地下1階=紳士靴で好みの靴を選んだ“散歩人”はファッションディレクターでスタイリストの森岡弘さん。「7階はディスプレイが素敵ですね」と、オーセンティックカジュアルをぶらりと巡ります。手前/<バロニオ>パンツ 21,600円、奥/<ニューヨーカー>パンツ 28,080円 今シーズンはパンツのバリエーションが増えて面白い ――7階に上がってきましたが、カウンター前のディスプレイが気になりま

  • 1