ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】"ダウンアウター"頂上決戦──厳選10ブランドはどれを選んでも間違いなし!
    2018.12.03 update

    【特集】"ダウンアウター"頂上決戦──厳選10ブランドはどれを選んでも間違いなし!

    アクティブかつ軽快なコーディネートが楽しめるダウンアウターが、今年はさらに“軽い、動きやすい、温かい”総合力をパワーアップして続々登場。ダウンならではの立体的な表情が楽しめたり、ダウンを使用しながらスマートなシルエットでビジネスシーンにも使えるなど、今シーズンはスタイリングやシーン別に選べるほど豊富にラインナップ。信頼性の高いブランドのイチ推しアウターを紹介する。 スタイリッシュなのに温かい、"機能派ダウン"3選 <カナダグース>、<ウールリッチ>、そして<ピレネックス>と、「ダウ

  • 働く男の冬の味方──お尻までしっかり隠れる"ビジネス向けダウンコート"5選
    2018.12.03 update

    働く男の冬の味方──お尻までしっかり隠れる"ビジネス向けダウンコート"5選

    ダウンのボリューム感を抑えながらしっかりと保温性をキープし、スーツやジャケットの上にすっきり重ね着できるのが、これからのシーズンに活躍する"ビジネス向けダウンコート"。お客さまの中にも、「カシミヤやウールなどの天然素材のコートはおしゃれ用に、スタイリッシュなダウンコートは通勤や出張時に」と使い分けている方も増えているそうだ。今回は、メンズ館5階=ビジネス クロージングから厳選。王道ダウンコートをフレッシュに着こなしたい。 ===== MACKINTOSH LONDON <マッキントッシュ ロンドン>ダ

  • 今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>、2018年は最新モデルを含む全24型が登場
    2018.12.01 update

    今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>、2018年は最新モデルを含む全24型が登場

    ダウンアウターとして最上級スペックを着る喜びを今年も味わえる<CANADA GOOSE/カナダグース>の季節が到来!いよいよ2018年の<カナダグース>の入荷が8月上旬よりスタートした。「昨年の秋冬シーズンは大いに盛り上がり、人気モデルは品切れも早く、“寒くなったリアルタイムでは購入できなかった”という声も多くいただきました」と担当バイヤーの柴田信友。今年はデザイン・サイズともバリエーションを追加、定番モデルの「ジャスパー」や「シャトー」はもちろん、2着目、3着目の<カナダグース>

  • <HERNO/ヘルノ>&<MOORER/ムーレー>、ビジネスアウターの2大巨頭に新たな名作が誕生?
    2018.10.20 update

    <HERNO/ヘルノ>&<MOORER/ムーレー>、ビジネスアウターの2大巨頭に新たな名作が誕生?

    キーワードは「膝下丈で、よりエレガントに」 今年の秋冬のアウタートレンドは、タイトフィットに短めの着丈から、リラックス&着丈長めがメインに──メンズ館5階=ビジネスクロージングを代表するビジネスアウターの2大巨頭といえば、機能派の<HERNO/ヘルノ>と都会派の<MOORER/ムーレー>。担当バイヤーの稲葉智大は、「どちらもクリーンな印象をもつアウターブランドですが、一人のビジネスマンの中に、バリバリ働く日は<ヘルノ>を、スーツをきちんと装うときは<ムーレー>という両面が共存しています」とコメント。ファッ

  • <TATRAS/タトラス>|進化した定番モデルを筆頭に、2018年秋冬新作ダウンアウターが大集結!
    2018.10.02 update

    <TATRAS/タトラス>|進化した定番モデルを筆頭に、2018年秋冬新作ダウンアウターが大集結!

    2018.10.03 - 2018.10.09

    いわゆるアウトドア仕様でなく、スタイリッシュでエレガントなダウンアウターとして人気を誇る<タトラス>。10月3日(水)から、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、2018年秋冬シーズンのダウンアウターを一堂に集めたプロモーションを開催する。 関連記事はこちら►この秋の日常着は、定番アイテムを"ちょい"アップデートして個性を演出 2006年秋冬シーズンからスタートした、イタリア発のアウトフィットレーベル<タトラス>。ポーランド産ホワイトグースを使用したダウンアウターはブランドを代表するアイテムであ

  • <MOORER/ムーレー>|イタリア男の色気の秘密──バイヤー山浦が推奨する、大人の男が着るダウンアウター
    2017.11.14 update

    <MOORER/ムーレー>|イタリア男の色気の秘密──バイヤー山浦が推奨する、大人の男が着るダウンアウター

    ハイエンドダウンアウターの新たな担い手として、「年々ファンが増えています」と担当バイヤーの山浦がお薦めするのが、オンオフ兼用に適したデザインで人気の<MOORER/ムーレー>。今シーズンは、「よりエレガントに着られる、ジャケットの裾が隠れるやや長めの着丈のモデルも買い付けています」と説明する。 イベント情報 <ムーレー>プロモーション □11月15日(水)~21日(火) □メンズ館5階=ビジネス クロージング イタリア男は、ジャケットやスーツの上にしっとり着こなす   タウンユースに着るダウ

  • <TATRAS/タトラス>|2017秋冬コレクションが豊富にラインナップ!西陣織を纏った限定5着のスペシャルアイテムが登場
    2017.10.07 update

    <TATRAS/タトラス>|2017秋冬コレクションが豊富にラインナップ!西陣織を纏った限定5着のスペシャルアイテムが登場

    2017.10.04 - 2017.10.10

    メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、10月4日(水)より、<TATRAS/タトラス>のポップアップを開催中。10日(火)までの期間中は、国内限定5着のスペシャルアイテム「西陣織MA-1ダウンブルゾン」の受注を承るほか、三越伊勢丹限定アウターをはじめとする新作コレクションを豊富なラインナップでご紹介する。 ダウンブルゾン 453,600円*お渡しは、10月末予定となっております 今回のプロモーションでは、日本古来の伝統織物である西陣織の老舗「細尾」とのコラボレーションにより誕生した「MA-1ダウ

  • TODAY'S STYLIST|バーナード 玲(メンズ館5階=ビジネス クロージング)
    2017.09.27 update

    TODAY'S STYLIST|バーナード 玲(メンズ館5階=ビジネス クロージング)

    バーナード 玲 メンズ館5階=ビジネス クロージングスタイリスト ダウンブルゾン:<ヘルノ>87,480円 ご購入はこちらセーター:<グランサッソ>23,760円パンツ:<PT01>31,320円メンズ館5階=ビジネス クロージング関連記事・<ヘルノ>|人気の「ラミナー」や「セッテデニール」が圧倒的バリエーションで登場!別注アイテムも揃う期間限定ストアがオープン・これぞ軽快&セクシーなオヤジの別注コートです──<ヘルノ>のラミナーステンカーコート 次のスナップを見る □メンズ館5

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.01.20 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー
2020.01.20 update

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー

東京発のフットウエアブランド<YOAK/ヨーク>のポップアップが、1月22日(水)からメンズ館1階=紳士靴でスタート。ISETAN MEN'S netでは、毎シーズン恒例となったデザイナーの広本 敦氏へのインタビューを実施。広本氏が自身の旅からインスピレーションを受けて開発した新モデルや今シーズンの話を伺った。 アメリカを旅して生まれた、出張・旅行・遊びまでカバーする新作モデル 広本氏がアメリカ・サンフランシスコからポートランド、カナダのバンクーバーまで旅をして生まれたのが、待望の新作"JOURNEY"だ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の