ページトップへ
CLOSE
  • 今から春先まで着れるアウター|休日のカジュアルシーンに活躍する今季のNEWアウター5選
    2017.02.17 update

    今から春先まで着れるアウター|休日のカジュアルシーンに活躍する今季のNEWアウター5選

    春先は“三温四寒”という言葉もあるように気温が不安定でアウター選びが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?冬用の厚手のアウターでは暖房の効いた電車内などでは汗ばむことも、かといって1枚仕立ての薄手コートでは朝晩寒くて耐えられないなんてことも。メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでは、今から春まで着れるアウターが揃っています。ライナーの着脱や重ね着を想定してデザインされたアウターなら、その日の気温や服装に合わせて長く着回せます。今回はカジュアルアウター編をご紹介します。

  • <TATRAS/タトラス>|コラボコレクションや伊勢丹別注モデルのアウターが勢揃いするプロモーションを開催
    2017.02.03 update

    <TATRAS/タトラス>|コラボコレクションや伊勢丹別注モデルのアウターが勢揃いするプロモーションを開催

    2017.02.01 - 2017.02.14

    2月1日(水)からメンズ館全館を挙げてスタートするPITTI IMMAGINE UOMO at ISETAN MEN'Sでは、本場イタリア・フィレンツェで行われる世界最大の紳士ファッション見本市PITTI IMMAGINE UOMOを様々な角度でご体感いただけます。期間中メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、<TATRAS/タトラス>をクローズアップしご紹介いたします。 TATRAS by LUCIO VANOTTIコレクションが登場 デザイナー、ルチオ バノッティは<タトラス>の特徴を残しつつ

  • 【特集】今年の本命は?メンズ館バイヤーが選んだ、ビジネスで着られるダウンアウター
    2016.11.17 update

    【特集】今年の本命は?メンズ館バイヤーが選んだ、ビジネスで着られるダウンアウター

    グッと気温が下がってきて、冬のアウターが恋しくなる頃。去年のアウターを取り出して、「新しいのが欲しいな」と思ったあなたに太鼓判企画!――メンズ館4階、6階、7階で取り扱っている最旬ダウンウエアを、“ビジネスでもOK”という視点から各担当バイヤーが推奨します。スーツに似合うドレスタイプから、カジュアルシーンで活躍する鉄板ブランドの最新モデルまで、「読むと必ず欲しくなる」ダウンアイテム特集です。 左から柴田信友、今泉洋祐、山浦勇樹 バイヤーが提言──この冬、ダウンはまだ旬なのか 柴田

  • <TATRAS/タトラス>|雑誌別注から今季新作まで見逃せないアウター目白押しのプロモーション開催中
    2016.10.14 update

    <TATRAS/タトラス>|雑誌別注から今季新作まで見逃せないアウター目白押しのプロモーション開催中

    2016.10.12 - 2016.10.18

    10月12日(水)からスタートする<タトラス>のポップアップでは、人気モデルをはじめとする新作コレクションを豊富なラインナップでご紹介いたします。期間中は、雑誌「LEON」とのコラボモッズコートはじめ、ここでしか手に入らない日本限定のエクスクルーシブモデルの先行受注会の開催、伊勢丹限定モデルもラインナップし見逃せないポップアップとなっています。 細身のシルエットでスタイリッシュに着こなそう! 雑誌「LEON」×<タトラス>モッズコート 149,040円 スペシャルなコラボレーションによって実現

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.29 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】スペイン発のドレスシューズブランド<Berwick/バーウィック>の尽きない魅力とは。
2020.01.29 update

【特集】スペイン発のドレスシューズブランド<Berwick/バーウィック>の尽きない魅力とは。

メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤー田畑智康が、2020年春夏シーズンのスタートに注目したのが、職人の技術とテクノロジーを組み合わせたスペインブランド<Berwick/バーウィック>だ。この春、満を持して伊勢丹メンズ館でのローンチが決定した同ブランドの“推しポイント”をスペシャルアイテムの紹介とともにバイヤー視点で解説する。 伊勢丹メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤーの田畑智康 スペイン発、最新設備の工場で一貫生産される<バーウィック>の革靴 ワークスタイルを含めたライフスタイル

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の