ページトップへ
CLOSE
  • 【マフラー特集 2018】“王道ブランド”で失敗しない!自分にぴったりのマフラー選び教えます
    2018.12.04 update

    【マフラー特集 2018】“王道ブランド”で失敗しない!自分にぴったりのマフラー選び教えます

    一日の最低気温が10度を切ると感じるのが首周りの寒さ。コートと同時にマフラーも出番です! 今年の本命マフラー「バイカラー」と、2018年らしい「旬な色柄」をテーマに、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具のスタイリスト小原が、失敗しないマフラー選びを指南。お好みのカラーや素材、長さが揃っているうちに早めにご来店ください。マフラー選び #1マフラー選びの基準として知っておきたい4つのポイントを解説①手持ちのアウターやジャケットなどと「色の相性」を見る□ブラック・グレー・ネイビー系&hel

  • 真冬のスタイル総仕上げ!あなたの首元をあたたかく華やかに演出するマフラー&ストール
    2017.12.08 update

    真冬のスタイル総仕上げ!あなたの首元をあたたかく華やかに演出するマフラー&ストール

    クリスマス・年の瀬も近づき、寒さも一段と厳しくなりました。冬のアウターと言えばどうしてもネイビーやブラックなどのダークトーンカラーをついつい選びがちですが、マフラー&ストールは防寒アイテムとしてはもちろんのこと、真冬の装いの総仕上げとして選びたいもの。巻き方を工夫してコーディネートのアクセントとして、暖色系のカラーをチョイスすることで顔の印象アップにもつながります。今回はメンズ館の全4フロアから、ビジネス・カジュアルシーン別にまとめてご紹介。さらに、巻き方をレクチャーする動画と合わせて真冬のコーディネート

  • Make Your Stay More Fun――旅先でもまといたくなる、特別なアイテム
    2017.09.20 update

    Make Your Stay More Fun――旅先でもまといたくなる、特別なアイテム

    快適でストレスのない素材感、品格が漂う意匠。ユーザーが求める理想が具現化され、アップデートした名品は、ライフスタイルを心地よく彩る。「Isetan men's HOTEL」 □9月20日(水)~10月3日(火)□メンズ館=各階<デレク ローズ>ガウン 23,760円■メンズ館地下1階=肌着・ナイトウエア・靴下ほどよく光沢のあるベロア調の表地で仕上げたガウン。クラシックなストライプ柄は、ベッドルームで上品さを醸す。裏地はパイル仕様ゆえ、やさしく滑らかな肌触りが体を包み込む。

  • 【今年のマフラー速報版】トレンド編|秋冬の着こなしに色・柄のアクセントを添えるマフラーが最旬!
    2016.11.11 update

    【今年のマフラー速報版】トレンド編|秋冬の着こなしに色・柄のアクセントを添えるマフラーが最旬!

    急に気温がグッと下がったので、今年はマフラーの売れ行きが前のめり気味。色・柄、素材、長さのバリエーションが揃っている11月がお買い時です。メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具の担当スタイリストの千田 梓瑞は、「昼の気温が15度前後になるとセーターがよく売れるようになりますが、マフラーも同じで、人気ブランドの<JOHNSTONS/ジョンストンズ>や<DRAKE'S/ドレイクス>などは指名買いされる方が多いです。また、トレンドでは、“ザ・イギリス”なチェック柄やボリュームがある程度出るも