2020.11.25 update

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選


今年もマフラーを巻く季節がやってきました。毎年ワンパターン化してしまうマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーの長さによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか?

今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でもお客さまへご紹介している巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので今すぐ取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。

  1. 基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説
    1. マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き
    2. マフラーの巻き方#2|ネクタイ巻き
    3. マフラーの巻き方#3|ニューヨーク巻き
    4. マフラーの巻き方#4|ポッド巻き
    5. マフラーの巻き方#5|ループ巻き
    6. マフラーの巻き方#6|後ろ結び


基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説

マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き




[使用したマフラー]
ピアツェンツァ〉リバーシブルマフラー(30×193cm) 17,600 円 商品を見る
□伊勢丹新宿店メンズ館1階 シーズン雑貨

まずはこれ!『魅せる』巻き方の代表格、「ピッティ巻き」。チェスターコートなど胸元が開いているコートに、しっかりとボリュームをプラスしてくれます。

ネーミングの由来は諸説あるようですが、イタリア・フィレンツェで行われる紳士服見本市「ピッティ・イマージネ・ウオモ」で、こぞってファッショニスタ達が取り入れたことから、この名がついたとか。

普通のマフラーの巻き方に飽きてしまった方は、まずこの「ピッティ巻き」から挑戦してみましょう。

■「ピッティ巻き」におすすめのマフラー

柄物や一本に複数色使われているものを選びましょう。巻いた時にマフラーの結び目で色の重なりが見えるので、華やかに仕上がります。さらに、縦の長さがやや長めのマフラーが巻きやすいでしょう。


マフラーの巻き方#2|ネクタイ巻き




[使用したマフラー]
ジョンストンズ〉カシミヤ無地マフラー(25.5×194cm) 25,300円 商品を見る
□伊勢丹新宿店メンズ館1階 シーズン雑貨

マフラーやストールなど、特に長さを活かした巻き物全般におすすめなのが「ネクタイ巻き」です。チェスターコートやトレンチコートなど、着丈の長いコートと好相性です。コートの縦ラインと、巻き物の縦ラインが強調されて、見た目の印象をよりすっきりと魅せてくれます。

コートを着ると着ぶくれしてしまいがちな方は、縦ラインを強調してくれる「ネクタイ巻き」をお試しください。


■「ネクタイ巻き」におすすめのマフラー

無地から柄物まで、オールマイティーに使えますが、横幅がやや細めのものを選びましょう。横幅が35㎝以内のやや細めのマフラーだと、より美しい仕上がりになります。

また、真冬はマフラーで、春先や秋口にかけては薄手のストールにも応用ができる巻き方です。

 

マフラーの巻き方#3|ニューヨーク巻き


 


[使用したマフラー]
アロンビ〉マフラー(36×197cm)28,600円 商品を見る
□伊勢丹新宿店メンズ館1階 シーズン雑貨


ステンカラーコートの縦ラインと、マフラーの縦のラインが相まって、全体の印象をシャープに魅せてくれる巻き方が「ニューヨーク巻き」です。手間のかからない巻き方なので、一度覚えておけばさまざまなシーンで活用出来る他、オン・オフ問わず使うマフラーも選びません。


■「ニューヨーク巻き」におすすめのマフラー

横幅がやや広く長めのマフラーや、英国調のトラディショナルなチェック柄のマフラーに好適です。



マフラーの巻き方#4|ポッド巻き




[使用したマフラー]
ベグ アンド コー〉マフラー(37×194cm) 50,600円 商品を見る
□伊勢丹新宿店メンズ館1階 シーズン雑貨

「ピッティ巻き」と同様に、チェスターコートやトレンチコートなど胸元が開いているコートを、より華やかに魅せる上級者向けの巻き方「ポッド巻き」です。首元・胸元全体をしっかりと隙間を作らず覆うので暖かさも高まります。

他とは差をつけた印象を与えたい、お気に入りのマフラーを魅せたい時に、ぜひこの「ポッド巻き」にチャレンジしてください。


■「ポッド巻き」におすすめのマフラー

柄物や一本に複数色使われているものを選びましょう。巻いた時にマフラーの結び目が華やかに仕上がります。さらに、縦の長さがやや長めのマフラーが巻きやすいでしょう。


 

マフラーの巻き方#5|ループ巻き




[使用したマフラー]
ベグ アンド コー>カシミヤマフラー(30×174cm)37,400円 商品を見る
□伊勢丹新宿店メンズ館1階 シーズン雑貨・帽子


「ニューヨーク巻き」と同様、コートスタイルをシャープに、コンパクトに魅せてくれる、今回ご紹介する中で最も簡単な巻き方です。マフラーの幅や長さに関係なく、簡単に巻けるのが魅力的。作った輪に通すだけなので、崩れにくく身支度に時間をかけたくない時は「ループ巻き」がおすすめです。


「ループ巻き」におすすめのマフラー

裏表で柄や色が異なるダブルフェイスのマフラーは、シーンや合わせるアウターによって使い分けが出来るのでおすすめです。シャープな印象に仕上げる場合は、無地の薄手のマフラーを選びましょう。


マフラーの巻き方#6|後ろ結び




[使用したマフラー]
アロンビ〉チェックカシミヤマフラー(36.5×198.5cm)38,500円 商品を見る
 □伊勢丹新宿店メンズ館1階 シーズン雑貨


簡単・シンプルな巻き方ですが、ボリューム感は出しつつカジュアルで若々しい印象に見せてくれるのが「後ろ結び」です。正面はさっぱりと、後ろ姿にアクセントを付けたい時におすすめです。さらに、しっかりと首回りを覆うので寒さ対策としての巻き方としても使えます。

尚、アウターの襟にフリンジが埋もれがちになってしまうので、結んでからくるっと後ろへ回したらフリンジをしっかりと出しておくのがポイントです。


■「後ろ結び」おすすめのマフラー

縦の長さがやや長めのマフラーが巻きやすいです。短めのマフラーだと首に二巻きした際に、やや窮屈に感じられる、巻ききれない場合がありますのでご注意ください。


 関連記事▶今年は早めに用意!ストール・マフラー・手袋でお洒落に寒さ対策しよう

 

Photo:Tatsuya Ozawa
Text:ISETAN MEN‘S net
 

*価格はすべて、税込です。
*本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます