ページトップへ
CLOSE
  • <サロン ド シマジ>島地 勝彦氏 2019年12月来店情報
    2019.11.25 update

    <サロン ド シマジ>島地 勝彦氏 2019年12月来店情報

    男たちの趣味を集めた<サロン ド シマジ> 週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。 12月来店スケジュール     ►<サロン ド シマジ>での出来事を毎週更新「島地勝彦 今週の格言」►サロン ド シマジ オンラインストアはこちら

  • <サロン ド シマジ>ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子氏 2019年12月来店情報
    2019.11.25 update

    <サロン ド シマジ>ネイルケアサービス ネイリスト矢野裕子氏 2019年12月来店情報

    ネイルケアの世界 お肌や髪のお手入れと同様、意外と見られているのが手元。イセタンメンズではネイルケアのサービスをスタートしました。サロン ド シマジ バーマンの島地さんが認めるプロのネイリストが来店し、ネイルケアを行います。爪の整形、甘皮の処理、爪の表面を艶やかにバッフィング又はベースコートとトップコートで仕上げます。また持ちの良いクリアジェルやネイルアートも承ります。きれいな手元は気持ちもすっきりするというお声も。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。 ネイルケア施術内容□費用:ネイルケア

  • <ikA.K>新作
    2019.11.20 update

    <ikA.K>新作

    サロン ド シマジセレクトショップコーナーでは、デザイナー木村亜希氏によるスカーフブランド<ikA.K/イッカク>をご紹介しております。 今回は、サロン ド シマジのために1点ものを2種類デザインして下さいました。11月23日(土)発売です。 シマジ「木村さんのデザインは独創的で美しい。サロンドシマジのために作ってくれたこの2種類も独創的で素敵ですよ。1点ものなので、木村さんの世界観を独り占めできますよ。このチャンスを逃さず是非ご覧にいらしてください。」 シマジ「このような美しいものを身に着けるこ

  • 大盛況
    2019.11.06 update

    大盛況

    11月2日(土)はラグビーW杯の決勝戦だった為、元ラガーマンやラグビーファンの多いサロン ド シマジは穏やかな土曜日でした。しかし、翌日の3日(日)はその反動か大盛況でした。     シマジ「私もラグビーには興奮しました。日本も大躍進でしたね。土曜日は私も早く帰って決勝戦を観たいくらいでした。土曜日の閉店後に“明日は反動で盛況になるぞ”と予想していましたがその通りですね。」   土曜日の穏やかさと打って変わって日曜日は常連のお客さまはもちろん、地方のお

  • サンデーバトラー臨時復活。
    2019.10.30 update

    サンデーバトラー臨時復活。

    昨年末卒業したサンデーバトラーが10月27日(日)に臨時復活し、オープンからクローズまで島地さんをサポートしてくださいました。久々のサンデーバトラー復活に島地さんも嬉しそうでした。シマジ「やっぱりサンデーバトラーが横にいてくれると助かるし、安心します。忙しい中臨時復活してくれてありがとう!」さすがサンデーバトラー。ブランクを感じさせないサポートぶりで、島地さんとお客さまとの橋渡し役は完璧でした。シマジ「やはり何よりも尊いものは友情ですね。たまにこうして臨時復活してくれることを期待してます。」 今週の格言

  • 完売御礼、サロン ド シマジオリジナルグレンファークラス31年。
    2019.10.02 update

    完売御礼、サロン ド シマジオリジナルグレンファークラス31年。

    サロン ド シマジオリジナルの“グレンファークラス31年”が遂に完売致しました。シマジ「皆さまが大変気に入っていただいた私のオリジナルのグレンファークラス31年が遂に無くなりました。6種類のサンプルからこのお酒を選んで正解でした。皆さまが、“おいしい!”と言って飲んでいる姿を観て本当に嬉しかったです。これでまた素晴らしいお酒をボトリングしようと元気が湧きました。」惜しくもグレンファークラス31年は完売してしまいましたが、セレクションボルトも大変人気です。あな

  • 記念になる肖像画
    2019.08.07 update

    記念になる肖像画

    西洋貴族の間では、写真を飾るより、肖像画を飾るのが主流だそうです。島地さんもそれに習って肖像画を提案しています。島地勝彦公認肖像画家である、大沼悠輝画伯が描いた肖像画がサロン ド シマジには4枚飾ってあります。シマジ「日本ではまだ肖像画の文化がほぼ無いと思うんです。私はヨーロッパのセレブを取材する機会もありましたから、自宅によく招いてもらいました。そうすると、その家の家長の肖像画が飾ってあるんです。写真とは趣が違って、素敵な文化だと思いました。その文化を伝えたくて大沼画伯に描いてもらうことを提案しました。

  • <サロン ド シマジ>島地 勝彦氏 2018年11月来店情報
    2018.10.25 update

    <サロン ド シマジ>島地 勝彦氏 2018年11月来店情報

    男たちの趣味を集めた<サロン ド シマジ> 週刊誌・月刊誌の元編集長であり、現在は作家として活躍している島地 勝彦氏がプロデュースしたショップでは、シガーバーを併設し、ステーショナリーからグルーミング・シングルモルトウイスキーに至るまで、島地氏のこだわりをISETAN MEN'Sがクローズアップし、男のライフスタイルを提案します。 島地 勝彦氏の11月メンズ館来店スケジュール *11月24日(土)・25日(日)の、島地氏と公認バトラー来店は都合により中止となります。 ►<サロン ド シマジ>での出来事を毎

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2020.07.09 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<Porter Classic/ポータークラシック>と「muatsu(ムアツ)」がタッグを組んだ、未来のリュックとは
2020.07.09 update

【特集】<Porter Classic/ポータークラシック>と「muatsu(ムアツ)」がタッグを組んだ、未来のリュックとは

宇宙ロケットの先端部からインスピレーションを得て開発したユニークなタマゴ型フォルムを支えるのは、面ではなく点(凹凸)!――ショルダーストラップ部分に、<昭和西川>のベストセラー商品「muatsu(ムアツ)」を採用した<PORTER CLASSIC/ポータークラシック>の人気バッグシリーズ「Newton(ニュートン)」がビジネスマンを中心に人気だ。 今回は、従来の<ポータークラシック>のバッグに比べ、鞄重量の体感が軽減され、からだを疲れにくくさせた同シリーズをチェック。<ポータークラシック>の菊地 崇さ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや