ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】大人に相応しい「スマートウォレット」が豊作!2020年の"福"を呼び込む、定番ブランド財布12選。
    2019.10.10 update

    【特集】大人に相応しい「スマートウォレット」が豊作!2020年の"福"を呼び込む、定番ブランド財布12選。

    金運の流れを良くするカギは、真新しい財布!――近年、新しい年を迎えるときに財布を買い替えるという人が増えています。来る2020年にオススメしたい財布は、ずばり「スマートウォレット」。多少の現金とカードがあれば日々の生活ができるようになって、財布はどんどんコンパクトになり最近では「ちいさいふ」なんて呼び名で話題になっており、伊勢丹新宿店メンズ館でも機能性の高いミニマル&スモールウォレットがバリエーション豊富にラインナップ。今回は3つのテーマに分けてご紹介します。▼ Ⅰ. 毎日使うものだから、憧れブ

  • マネークリップが生まれ変わった!
    2019.09.23 update

    マネークリップが生まれ変わった!

    ミニ財布の決定版は"マネークリップ・コンストラクション"。 日本が誇るレザーグッズ・ブランドが挑戦   キャッシュレス時代に応える新たなジャンルとしていち早くミニ財布を打ち出してきた伊勢丹メンズ館。次なるアイテムとして打ち出すのはマネークリップだ。「まだまだ現金も必要なシーン、ニーズを踏まえてつくりこんだアイテムです。ポイントはマネークリップをベースとしたコンストラクションと、オファしたのが昔ながらのものづくりをいまに伝えるブランドである点です」(メンズ館1階=レザーグッズ担当バイヤー 高橋裕二

  • 【特集】進化を遂げた「ミニ財布」4選。使い勝手に拘ったこの秋の一押しとは。
    2019.09.17 update

    【特集】進化を遂げた「ミニ財布」4選。使い勝手に拘ったこの秋の一押しとは。

    キャッシュレス時代に応える新たなジャンルとしていち早くミニ財布を打ち出してきたイセタンメンズ。ニーズの多様化が進み、さらにこだわりを求める声に応える形で、さらなる進化を遂げた「ニューウォレット」が続々登場する。 2019年秋冬は、進化形マネークリップに注目 キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、まだまだ現金を持ち歩くシーンが多い現状、よりコンパクトなウォレットが欲しいがマネークリップだけでは心細い。そんなお声に応えたのが、コインポケットを備えたマネークリップだ。この秋登場した老舗2ブランドが手掛けるマネー

  • <GANZO/ガンゾ>|“革とカリグラフィー”異色のコラボレーションが実現!刻印イベントも実施
    2019.08.21 update

    <GANZO/ガンゾ>|“革とカリグラフィー”異色のコラボレーションが実現!刻印イベントも実施

    2019.08.21 - 2019.09.03

    国内屈指のレザーグッズブランド<ガンゾ>と新進気鋭のカリグラファー・MIKITYPE(ミキタイプ)氏デザインの“GANZO”ロゴをあしらった限定品が登場。8月21日(水)から、メンズ館1階=レザーグッズでは、伊勢丹新宿店限定のコラボアイテムが登場するほか、刻印サービスも実施する。 1917年創業、皮革専業メーカー「AJIOKA.」が手掛けるレザーブランド<ガンゾ>は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、磨きといった工程に至るまで、一切妥協することなく“本物&rd

  • キャッシュレスの時代こそ、唯一無二の革財布にこだわる
    2019.02.15 update

    キャッシュレスの時代こそ、唯一無二の革財布にこだわる

    「アーカイブス」とは、伊勢丹新宿店メンズ館が今季掲げるテーマのひとつ。原材料の高騰や技術革新など、様々な理由により入手困難となった希少な革素材を発掘したり、当時のレシピあるいは最新技術で復刻させるなど、さまざまな手法によって実現している。   <ホワイトコックス>(A)ミニラウンド財布34,560円(B)キーケース 30,240円、<キプリス>(C)コンパクト二つ折り財布 各32,400円、<ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー>(D)ミニラウンド財布 41,040円(E)長束入れ 41,

  • <GANZO/ガンゾ>|ガシガシ使えるタフさが魅力!雑誌「SENSE/センス」コラボ第4弾&メンズ館限定品が登場
    2018.10.05 update

    <GANZO/ガンゾ>|ガシガシ使えるタフさが魅力!雑誌「SENSE/センス」コラボ第4弾&メンズ館限定品が登場

    2018.10.03 - 2018.10.16

    10月3日(水)から、メンズ館地下1階=紳士鞄では、雑誌「SENSE/センス」とのコラボレーション第4弾となる新作ナップサックがお目見えするほか、人気を博したコラボ第3弾のメッセンジャーバッグがメンズ館限定仕様で登場する。 ナップサック 39,960円(45×33×5cm) 日本屈指のレザーグッズブランド<ガンゾ>は、”本物”を追求し、素材選びから鞣し、裁断、漉き、縫製、磨きといった全ての工程において、日本の文化と技を知り尽くした職人の手

  • <GANZO/ガンゾ>|コンパクトさに磨きをかけた“ウォレット”が国内最速で登場!レザーグッズプロモーション開催
    2018.10.04 update

    <GANZO/ガンゾ>|コンパクトさに磨きをかけた“ウォレット”が国内最速で登場!レザーグッズプロモーション開催

    2018.10.03 - 2018.10.16

    職人の技と厳選された素材によって、“本物”を追求したレザーグッズを展開する<ガンゾ>が、10月3日(水)よりメンズ館1階=メンズアクセサリーにてプロモーションを開催。会期中は、「ピッティ・イマジネ・ウオモ」でも注目を集めた、新作のミニ札ばさみの先行販売を行うほか、今季新たにラインナップに加わったスマートウォレットなど、現代のニーズにフィットする“ミニウォレット”が登場する。 <ガンゾ>といえば、素材選びからなめし、革の裁断、漉き、縫製、磨きなどの工程すべて

  • <GANZO/ガンゾ>|期間限定アイテムや新作商品も揃うプロモーションを開催
    2017.11.29 update

    <GANZO/ガンゾ>|期間限定アイテムや新作商品も揃うプロモーションを開催

    2017.11.29 - 2017.12.05

    11月29日(水)から、メンズ館1階=メンズアクセサリーでは、レザーグッズブランド<ガンゾ>によるプロモーションを開催中。雑誌「SENSE/センス」とのコラボレーション第2弾となる、新作マルチウォレットが登場するほか、期間限定のレザーグッズやステーショナリーアイテムを揃えご紹介しています。 約100年の歴史をもつ日本の老舗、<AJIOKA/アジオカ>が満を持して始動し、いまや国内屈指となったレザーグッズブランド<ガンゾ>。 “本物”を追求し、素材選びからなめし、革の裁断、漉き、縫

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.20 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー
2020.01.20 update

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー

東京発のフットウエアブランド<YOAK/ヨーク>のポップアップが、1月22日(水)からメンズ館1階=紳士靴でスタート。ISETAN MEN'S netでは、毎シーズン恒例となったデザイナーの広本 敦氏へのインタビューを実施。広本氏が自身の旅からインスピレーションを受けて開発した新モデルや今シーズンの話を伺った。 アメリカを旅して生まれた、出張・旅行・遊びまでカバーする新作モデル 広本氏がアメリカ・サンフランシスコからポートランド、カナダのバンクーバーまで旅をして生まれたのが、待望の新作"JOURNEY"だ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の