ページトップへ
CLOSE
  • <HERMÈS/エルメス>|期間限定ブティックがメンズ館に3月7日(水)オープン!
    2018.03.02 update

    <HERMÈS/エルメス>|期間限定ブティックがメンズ館に3月7日(水)オープン!

    2018.03.07 - 2018.03.27

    ©Photo:Jean-Frangois José <HERMÈS/エルメス>が3月7日(水)より、メンズ館1階=プロモーションに、期間限定ブティックをオープン。世界で唯一の単独メンズショップとして6度目の開催となる今回は、2018春夏のメンズコレクションテーマである「ボリュームの遊び」や「遊び心あるグラフィック」を表現した心躍るプレイフルなコレクションを展開。最新のプレタポルテのほか、シューズやアクセサリーなどを揃え、<エルメス>らしいスポーティでエレガントなスタイ

  • 【オープンレポート】<HERMÈS/エルメス>|期間限定ブティックだからこそ出会える“エルメスの美しく繊細な仕事”
    2017.10.16 update

    【オープンレポート】<HERMÈS/エルメス>|期間限定ブティックだからこそ出会える“エルメスの美しく繊細な仕事”

    ロボットの蜘蛛(=ロボットスパイダー)が巣を編んでいる様子を“寄木”で表現した<HERMÈS/エルメス>らしいアーティスティックな空間の中に広がるメンズ館ならではのメンズセレクトショップ──10月31日(火)までメンズ館1階=プロモーションで開催中の期間限定ブティック“TURNAROUND MEN”では、2017年秋冬メンズコレクションと伊勢丹限定商品が美しいハーモニーを奏でる。 関連記事 メンズ館に<エルメス>の期間限定ブティック &ldqu

  • <HERMÈS/エルメス>|メンズ館に期間限定ブティック “TURNAROUND MEN” が登場──限定アイテムもラインナップ
    2017.09.27 update

    <HERMÈS/エルメス>|メンズ館に期間限定ブティック “TURNAROUND MEN” が登場──限定アイテムもラインナップ

    2017.10.04 - 2017.10.31

    <HERMÈS/エルメス>が10月4日(水)より、メンズ館1階=プロモーションに、“TURNAROUND MEN” と題した期間限定ブティックをオープン。2017年秋冬のテーマである、オブジェとしての服、シルエットのリズムとボリュームのコントラスト、深みのあるニュアンスなどをお楽しみいただけるセレクトにて、メンズのアーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンによる世界観を提案する。期間は同31日(火)まで。 今回の期間限定ブティック“TUR

  • 【オープンレポート】<Hermès/エルメス>|今春夏の“オブジェのような洋服”は、全身レベルで鮮やかな色が新鮮
    2017.03.07 update

    【オープンレポート】<Hermès/エルメス>|今春夏の“オブジェのような洋服”は、全身レベルで鮮やかな色が新鮮

    軽快さ、溢れる色、匠の技、進化する<エルメス>メンズ――期間限定ブティックに名づけられた“Vêtement-objet=オブジェのような洋服”は、<エルメス>メンズ部門アーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンのプレタポルテのクリエイションのコンセプト(根幹)。最新春夏コレクションと伊勢丹限定アイテムが揃ったブティックが、3月14日(火)までメンズ館1階=プロモーションに登場しています。 シーズンを象徴するキーカラーが、着こなしの新鮮さをアピール パリで

  • <Hermès/エルメス>|期間限定ブティック“Vêtement-objet”がメンズ館に出現!このブティック限定のアイテムも発売
    2017.02.22 update

    <Hermès/エルメス>|期間限定ブティック“Vêtement-objet”がメンズ館に出現!このブティック限定のアイテムも発売

    2017.03.01 - 2017.03.14

    <Hermès/エルメス>の期間限定ブティックがメンズ館1階=プロモーションに登場。今春夏のテーマ“Vêtement-objet” をキーワードに、3月1日(水)より開催。期間は同14日(火)まで。 着る人の個性を引き立てる"オブジェ"のようなワードローブ メンズ部門のアーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンが今シーズンのクリエイションのキーワードとしたのが“Vêtement-objet=オブジェのような洋服"。

  • 【クリスマス特集】自分へ贈るご褒美 "MYギフト" ③|表情に新しいニュアンスを加えたいから選んだ<DITA/ディータ>のメガネ
    2016.12.17 update

    【クリスマス特集】自分へ贈るご褒美 "MYギフト" ③|表情に新しいニュアンスを加えたいから選んだ<DITA/ディータ>のメガネ

    <BEDWIN & THE HEARTBREAKERS/ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ>のスーツを着て登場したのは、メンズ館2階=インターナショナルクリエーターズの樋口 淳マネージャー。「2階はカジュアルのフロアですが、マネージャーという立場上、スーツの着用がマストになります。しかしスーツスタイルのスタイリングアイテムは限られてしまうので、アイウエアをアクセントにすることが多いですね。」とのこと。 <DITA/ディータ>のメカニカルで精巧な作りが好きです 樋口マネージャーが普段掛けているメガネ

  • <Hermès/エルメス>|期間限定ブティック“The Nature of Men”がメンズ館に登場 日本限定商品も発売
    2016.09.28 update

    <Hermès/エルメス>|期間限定ブティック“The Nature of Men”がメンズ館に登場 日本限定商品も発売

    2016.10.05 - 2016.11.08

    2016年秋冬のテーマは、“The Nature of Men” 10月5日(水)から<エルメス>のメンズ・ユニバースを紹介する期間限定ブティックがメンズ館1階=プロモーションに登場。アイルランドのイラストレーター、ナイジェル・ピーク氏が手掛ける都市をモチーフにしたグラフィカルなスペースでは、ヴェロニク・ニシャニアン氏による2016年秋冬のプレタポルテ、靴、レザーグッズ、ネクタイなど最新コレクションが揃います。期間は11月8日(火)まで。 期間限定ブティック“The

  • <Hermès/エルメス>|メンズ・ユニバースを表現した遊び心あふれるウェブサイト『MANifeste』の世界観を凝縮した期間限定ブティックがオープン
    2015.10.14 update

    <Hermès/エルメス>|メンズ・ユニバースを表現した遊び心あふれるウェブサイト『MANifeste』の世界観を凝縮した期間限定ブティックがオープン

    2015.10.21 - 2015.11.10

    ウェブの世界観をイセタンメンズへ <エルメス>メンズ・ユニバースを展開する期間限定ブティック『MANifeste/マニフェスト』がオープンします。『マニフェスト』とはアーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンが手掛ける同メゾンが9月に新設したウェブサイト。ここでは男性の日常にひねりを加えるべく、ショッピングリスト、必需品リスト、to do リストなどをアレンジした様々な空想のリストが登場します。メンズ館1階にオープンする期間限定ブティックではウェブサイトに登場するメンズウェア、シューズ、

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.09.22 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ
2020.09.23 update

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ

「世界に通用する白シャツを」というコンセプトを掲げ、〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉は誕生しました。ドレスシャツは大量生産によるスケールメリットを利用したコストパフォーマンスを売りにするものという時代に、「量より質」のモノづくりを信じた同ブランドは今、世界に通用するシャツとして高く評価されています。 Ⅰ.倒産した親会社から独立した生産工場の躍進 熊本県人吉市は、鹿児島県と宮崎県に接する県最南端の地です。町の中心を球磨川が流れる、のどかで美しい山奥の町に〈ヒトヨシ〉のシャツ工場があります。この地域

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.