ページトップへ
CLOSE
  • 【2019年春夏速報②】先代、ジョン・フルスティックの置き土産
    2019.01.11 update

    【2019年春夏速報②】先代、ジョン・フルスティックの置き土産

    この春のリニューアルを間近に控えた伊勢丹メンズ館。国内外からバイイングされたブランド&アイテムには、時代を映し出すエレメントが巧みに散りばめられていた。それはライフスタイルの多様化にともなって変化していく最新のデザイン&スタイルと、いつの時代も変わらぬ普遍の価値をもつクラシック。一見相反するようにさえ思えるコレクションだが、イセタンメンズというフィルターによって、リアルなメンズファッションの輪郭が鮮明に描き出される。▶2019年春夏展示会速報!記事一覧はこちら <エドワード グリーン

  • <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|英国傑作靴の代名詞にメンズ館15周年モデルが登場、期間限定トランクショーを開催!
    2018.10.15 update

    <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|英国傑作靴の代名詞にメンズ館15周年モデルが登場、期間限定トランクショーを開催!

    2018.10.17 - 2018.10.23

    1890年に英国・ノーサンプトンで創業し、時代を越えて愛され続ける数々の名靴を生み出してきた<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>。メンズ館地下1階=紳士靴では、紳士の足元に威厳を持たせ、確かな歴史を築いてきた同ブランドによるトランクショーを期間限定で開催いたします。<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>に関する記事一覧はこちら名靴を愉しむ #1──<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>の知っておきたい豆知識と押さえておきたい上位5モデル「稀代の才気煥発な靴職

  • 【2018年秋冬速報②】メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場
    2018.07.01 update

    【2018年秋冬速報②】メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場

    誕生して15年を迎えるイセタンメンズは全館あげてアニバーサリー・モデルを仕込んでいる。メンズ館地下1階=紳士靴からは英国・ノーサンプトンを代表する3ブランドをピックアップする。2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら左:<クロケット&ジョーンズ>シューズ 124,200円中:<チャーチ>シューズ 85,320円右:<エドワード グリーン>シューズ 270,000円*<エドワード グリーン>は、ライニングの仕様が変更となります*9月12日(水)より展開かつての逸品が揃い踏みひとつめが<E

  • <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|デザイン50種×50色の膨大なパターンから自分だけの"グリーン"を!2018年秋冬の早期受注会も同時開催
    2018.02.08 update

    <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|デザイン50種×50色の膨大なパターンから自分だけの"グリーン"を!2018年秋冬の早期受注会も同時開催

    2018.02.14 - 2018.02.20

    稀代のクラシックシューメーカーとして「CHELSEA」や「DOVER」など、時代を越えて愛され続けるの名品生み出してきた<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>のトランクショーがメンズ館地下1階=紳士靴にて開催。2月14日(水)より同20日(火)まで期間限定で行われる同イベントでは、パターオーダーに加え、今年1月にイタリア・フィレンツェで行われた「ピッティ・イマージネ・ウオモ」にて出展された2018年秋冬の新作承り会も行われる。いつも紳士の足元に威厳を持たせ、確かな歴史を築いてきた<EDWAR

  • <エドワード グリーン>の最高級ライン「トップドロワー」に既製モデルが登場
    2018.01.11 update

    <エドワード グリーン>の最高級ライン「トップドロワー」に既製モデルが登場

    メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤー中村が推奨するのは、<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>のモデル「FULHAM(フルハム)」。<エドワードグリーン>のトップラインであるトップドロワーは、年に一度のオーダー会でのみ受注できるもので、既製靴でのリリースはなかったが、今春、イセタンメンズが別注。3月7日(水)より同階にて登場予定だ。<エドワードグリーン>「フルハム」 496,800円(シューキーパー付)<エドワードグリーン>が有する今の技の集大成 Uチップのダブルモンクという

  • <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|2017年秋冬トランクショーが開催──10月28日(土)・29日(日)は 本国スタッフが来店
    2017.10.27 update

    <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|2017年秋冬トランクショーが開催──10月28日(土)・29日(日)は 本国スタッフが来店

    2017.10.25 - 2017.10.31

    稀代のクラシックシューメーカーとして「CHELSEA」や「DOVER」など、時代を越えて愛され続けるの名品生み出してきた<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>のトランクショーがメンズ館地下1階=紳士靴にて開催。10月25日(土)より同31日(火)まで期間限定で行われる同イベントでは、パターオーダーに加え、クラシックをベースに今の時代にあった解釈を加えた新たなモデルも登場する。関連記事名靴を愉しむ──<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>の知っておきたい豆知識と押さえておきたい上位5モ

  • 名靴を愉しむ #1──<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>の知っておきたい豆知識と押さえておきたい上位5モデル
    2017.06.07 update

    名靴を愉しむ #1──<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>の知っておきたい豆知識と押さえておきたい上位5モデル

    伊勢丹オンラインストアについに英国靴を代表する名門<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>が登場。販売第一弾は、メンズ館地下1階=紳士靴で常に人気が高く実績のある定番の5モデルをラインナップ。堅牢な作りで、しっかりしたフィッティングを味わえる“実用性を兼ね備えたハイエンドな靴”が、24時間いつでも購入可能だ。 伊勢丹オンラインストアで<エドワードグリーン>の商品一覧を見る 良い靴を長く履きつづけるために、まず「サイズ」と「ウィズ」を知る働き盛りのビジネスマ

  • <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|期間限定のトランクショーを開催、2017年春夏の新作にイセタンメンズ限定モデルが登場
    2017.03.15 update

    <EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|期間限定のトランクショーを開催、2017年春夏の新作にイセタンメンズ限定モデルが登場

    2017.03.22 - 2017.03.28

    前社長の故ジョン・フルスティック氏時代のアーカイブから復刻した新作モデルの発売と、トランクショーでは旧トップドロワーなど廃番モデルをミュージアムのように展示!――まるで「All about EDWARD GREEN」のようなトランクショーが3月22日(水)からメンズ館地下1階=紳士靴でスタートします。<エドワードグリーン>の魅力をもっと多くの人に伝えたい紳士靴の商品担当いわく、「昨年の11月に続いて、一年間に2度のトランクショーを開催するのは初めてのこと。今回は、世界中でイセタンメンズのみで発売と