ページトップへ
CLOSE
  • <GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>|2019年春夏コレクションにフォーカスした期間限定ポップアップ&メイドトゥメジャー受注会が同時開催!
    2019.02.20 update

    <GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>|2019年春夏コレクションにフォーカスした期間限定ポップアップ&メイドトゥメジャー受注会が同時開催!

    2019.02.27 - 2019.03.14

    クリーンなシェイプと絶妙なニュアンスカラーで表現された2019年春夏コレクション イタリアを代表するラグジュアリーブランド、<GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>のポップアップストアが、メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーのフロア改装に伴い、同3階=メンズデザイナーズにオープン。2月27日(水)から3月14日(木)までの会期中は、「ゆるやかで優しさがありながらも、自由で思いやりのある男性像」を表現した2019年春夏の最新コレクションがお目見え。レザーウェアをはじめ、カジュアル

  • <FENDI/フェンディ>|2月27日(水)、メンズ館4階にリフレッシュオープン!伊勢丹新宿店限定アイテムが登場
    2019.02.20 update

    <FENDI/フェンディ>|2月27日(水)、メンズ館4階にリフレッシュオープン!伊勢丹新宿店限定アイテムが登場

    イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランド<FENDI/フェンディ>がリニューアルオープン──メンズ館3階から4階へ移設、新たなコンセプトのもと、2月27日(水)にオープンする同ショップでは、<フェンディ>ならではの遊び心とクラフツマンシップが発揮されたレディ・トゥ・ウェアやハンドバッグをはじめ、革小物、シューズ、アクセサリーの定番から最新コレクションがラインナップ。オープンを記念した伊勢丹新宿店限定アイテムも登場予定だ。   ブルゾン280,800円パンツ93,960円バッグ 527,0

  • <TOM FORD/トム フォード>|半期に一度の「メイド トゥ メジャー」で誂える構築的で美しいスーツ
    2019.02.08 update

    <TOM FORD/トム フォード>|半期に一度の「メイド トゥ メジャー」で誂える構築的で美しいスーツ

    2019.02.08 - 2019.02.17

    新しい環境や生活スタイルを迎える4月は、自然と服装にも身が入るもの。洗練されたスーツスタイルで好印象を得たいと願う人も多いのではないでしょうか。世界の名だたるメゾンのクリエイティブディレクターを務めたデザイナートム・フォード氏が、2007年に本格的なテーラードスタイルを中心にスタートした<トム フォード>。2月8日(金)から17日(日)までの期間は、ブランド創設以来、プレタポルテと同時にオーダーも行なっている<トム フォード>による、期間限定のメイド トゥ メジャーを開催。細部まで丁寧に仕立てられたマスタ

  • <GIVENCHY/ジバンシィ>|「THANKS YOUR LUCKY STARS」というメッセージを添えた特別なカプセルコレクションが登場
    2019.01.26 update

    <GIVENCHY/ジバンシィ>|「THANKS YOUR LUCKY STARS」というメッセージを添えた特別なカプセルコレクションが登場

    メンズ館3階=インターナショナル デザイナーズ<GIVENCHY/ジバンシィ>から、2019年Chiness New Year(中国の旧正月・春節)を祝うカプセルコレクションがお目見えしました。 スウェット 104,760円 2019年の干支である『ピッグ(豚)』をモチーフに人気のフーディーとスウェット、Tシャツが登場。運と富の象徴であるピッグモチーフに、“THANKS YOUR LUCKY STARS”とうメッセージを添え、同ブランドらしいロックテイストを彷彿とさせたデザインにな

  • 【オープンレポート】<JIL SANDER/ジル・サンダー>のポップアップ第1弾は、2019年春の新作とブランド初のギフトサービスに注目
    2018.12.18 update

    【オープンレポート】<JIL SANDER/ジル・サンダー>のポップアップ第1弾は、2019年春の新作とブランド初のギフトサービスに注目

    <JIL SANDER/ジル・サンダー>のクリエイティブディレクターにルーシー&ルーク・メイヤー夫妻が就任して3シーズン目となる2019年春夏メンズコレクションがいち早くメンズ館3階=インターナショナル デザイナーズに到着。ランウェイに登場して話題となったスタイリングのほか、ギフトに最適なベジタブルタンニンレザーの新作スモールレザーグッズ(以下SLG)もラインナップする。  春夏コレクションのテーマは「自信、覚醒、自由」 ブランド創立者のジル・サンダーが築いてきた、シンプルで清廉感があり、シャー

  • <BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>|アイコニックな2019年最新クルーズコレクションが登場
    2018.12.18 update

    <BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>|アイコニックな2019年最新クルーズコレクションが登場

    新鮮で若々しい雰囲気を纏った新しくもスタイリッシュなバッグシリーズが<BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>から登場。2019年クルーズコレクションは、ハイテクキャンバスとレザーのコンビによる「メリディアン」と抽象画家ピエト・モンドリアンの作品からインスピレーションを受けた「マイクロ イントレチャート」の2つの新しい職人技を駆使したシリーズに注目したい。 視覚に訴えるカラーブロックが個性を惹き立てる   ベルトバッグ 118,800円 トートバッグ 248,400円 2019年クル

  • <ALEXANDER McQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>|機能性がアップデートした新型の革小物が登場
    2018.12.17 update

    <ALEXANDER McQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>|機能性がアップデートした新型の革小物が登場

    メンズ館3階=インターナショナル デザイナーズで展開している<ALEXANDER McQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>より2019年春夏コレクションから、新しい革小物がついに登場いたしました。 ラグジュアリーオンラインストアで<アレキサンダー・マックイーン>の関連商品を見る 今回登場したのは、二つ折り財布、二つ折りカードケース、ストラップ付きカードホルダー、キーケースの4型。牛革にクロコ型押しされた表面には、2019年春夏コレクションから新しくなったブランドロゴと、同ブランドのアイコニックな真鍮

  • 大人が選ぶべき10ブランドを厳選──“ボーナス買い”の大本命は、使い勝手満点の「ミニ財布」と「ミニ鞄」
    2018.12.14 update

    大人が選ぶべき10ブランドを厳選──“ボーナス買い”の大本命は、使い勝手満点の「ミニ財布」と「ミニ鞄」

    最近、身近な人の財布やバッグがどんどん小さくなっていると思いませんか? ICカードでの決済やPayPayのようなスマホアプリ決済も普及しだして、財布やバッグの中身もスマート化しているのを実感するが、そんな時代背景から注目されているのが"ミニ財布"&"ミニ鞄"。薄仕立てながら機能をしっかり搭載したミニ財布や、ちょっとした外出のときにスマホや財布が収納できるマルチユース型のミニ鞄を伊勢丹メンズが厳選。ラグジュアリーメゾンから実力派ファクトリーブランドがこぞって展開するニュースタンダードを提案する。 &nbs

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.01.15 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選
2020.01.15 update

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選

年が明けてから暖冬というニュースが目につくが、暦の上の立春を過ぎれば、寒さの中にも暖かい日差しを感じる日々が到来する。そんな春の到来を待ちつつも、着々と準備を進めておきたいのが大人の装い。ボリューム感のある冬のダウンコートや中綿のコートを脱いで、肌寒さの残る時期でも着られる春のレザーアウターをチョイスした。 春を感じながら軽快に着こなす、2020年春のレザーアウターが到着 実力を誇る名だたるレザーブランドが技術を駆使して仕上げた、軽くて薄い、やわらかな風合いの春のレザーアウターは、それぞれブランドならでは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の