2021.04.05 update

【対談】<YUKI HASHIMOTO>デザイナー・橋本祐樹 × HOWDAY 店長・リョウマツモト。新作のオリジナルバッグを語る!


2019年にスタートした<YUKI HASHIMOTO/ユウキ ハシモト>が伊勢丹新宿店に初登場。4月7日(水)〜13日(火)まで伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズでポップアップストアを開催する。そこで、これに先立ち、伊勢丹バイヤー・杉田をホストに、デザイナー橋本氏と、デビューコレクションからブランドと取り組みのある「HOWDAY」店長/ファッション系YouTuberリョウマツモト氏を招いて対談の機会を得た。

ポップアップストアではコレクションの全容とともに、ブランド初となるオリジナルバッグと伊勢丹別注モデルも登場する。さらに上記期間中の10日(土)には、橋本氏とマツモト氏がメンズ館の店頭で接客も行うことになっている。

対談を通して見えてきたデザインの骨組みが、ファーストシーズンからチェックしているマツモト氏によって浮き彫りにされるなど、終始和やかな対談風景をご覧いただこう。


<YUKI HASHIMOTO>商品一覧を見る


  1. 今季のテーマから生まれた「ドッキング」シリーズ
  2. コレクションテーマを盛り込んだ「ペンタゴンバッグ」
    1. 【予告】動画配信





今季のテーマから生まれた「ドッキング」シリーズ

杉田 橋本さんはマツモトさんのYouTubeチャンネルにご出演されてますよね。親交が深いのでしょうか。

橋本 年数回程度しかお会いできないのですが、ビジネスやファッションの話など、幅広く情報交換させてもらっています(笑)。

マツモト 展示会と...、そうかな(笑)。でもファーストシーズンから見ているので思い入れはありますよ。


杉田 今回、伊勢丹メンズで<YUKI HASHIMOTO>のポップアップストアを初めて展開するにあたって、アパレルとともにブランド初となる完全オリジナルのバッグを展開するんです。

橋本 デビュー前から、中国のバッグメーカー「北山銅版画室/KITAYAMA STUDIO」さんとコラボでバッグを展開していたのですが、コロナで渡中できなくなってしまって。そこで自分たちだけでバッグを作ろうと取り組んだファーストシーズンです。完全オリジナルになった事によってコミュニケーションも円滑に取れるようになり、こだわりを存分に発揮できました。


 

DOCKING POUCH


<YUKI HASHIMOTO>DOCKING POUCH 82,500円

商品を見る



サイズ:20×15×8cm
カラー:BLACK、BURGANDY
□伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズ/三越伊勢丹オンラインストア
※三越伊勢丹オンラインストアでは、4月7日(水)午前10時頃より販売開始予定

マツモト 2つのバッグが1つになるというか、1つのバッグが2つに分かれるというか。この2in1の発想は、どこからきてるんですか?

橋本 今季のコレクションテーマは「スペースリアリティ」なんですが、「ドッキングポーチ」と「ドッキングショルダー」は、「宇宙服」から連想される「機能性」というキーワードをかたちにしたモデルです。2つを1つに合わせてみようというのが入り口ではなく、シーンによって使い分けられたり、容量が変えられたり、いろいろな機能性を考えているうちにこの形に落ち着きました。

マツモト コレクションにもフードが外れたり、デタッチャブル仕様になっているアイテムとかありましたよね?

橋本 そうそう、まさにそういう感じ。この鞄のシリーズは外側だけでなく内側にもポケットが備わっているので、小物を整理収納できるんです。

DOCKING SHOULDER BAG


<YUKI HASHIMOTO>DOCKING SHOULDER BAG 99,000円

商品を見る

サイズ:36×33×12cm
カラー:CAMEL、BLACK
□伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズ/三越伊勢丹オンラインストア
※三越伊勢丹オンラインストアでは、4月7日(水)午前10時頃より販売開始予定

杉田 外したときのスナップボタンは、スタッズっぽくてカッコいいですね。

橋本 そこも気に入っています。どちらをフェイスにしても成立するデザインに仕上がっているのではないでしょうか。その日の気分で楽しんでいただきたいです。


マツモト 単純にモノを持ち歩くバッグというのではなく、アクセサリーにも成り得るバッグじゃないかな、と。持ち方もいろいろ変えられるし。

橋本 普段から使っているのですが、プライベートなアイテムと仕事のアイテムとを分けて収納できるので、気に入って使っています。大荷物の人におすすめです。

杉田 私、バッグになんでも放り込んじゃう人なので、ぜひ使ってみたいです。


コレクションテーマを盛り込んだ「ペンタゴンバッグ」


3D PENTAGON BAG


<YUKI HASHIMOTO>3D PENTAGON BAG 74,800円

商品を見る

サイズ:23×27×5cm
カラー:CAMEL、SILVER
□伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズ/三越伊勢丹オンラインストア
※三越伊勢丹オンラインストアでは、4月7日(水)午前10時頃より販売開始予定


マツモト この「ペンタゴンバッグ」は、ショーで見たときから目を引いてました。ランウェイでモデルさんが、胸元の位置で持ってましたよね。このスタイリングは、アクセサリーっぽさが際立ちますね。

©Norihiko Ishizuka

杉田 この形は、どこからインスパイアされたものですか?

橋本 今季のコレクションテーマだったアーティスト作品の幾何学模様がインスピレーション源となっています。ジャケットベストのポケットなどにも落とし込んだ、気に入った形になっています。

マツモト 三角のポーチは取り外して、コインケースとしても使えそう。

杉田 最初みたとき、すごくユニークで気に入りました。

橋本 ファーストデザインを工場に依頼したときに、ファスナーをフロントに「く」の字に取り付けたいって言ったら、ラインを曲げられないから駄目っていわれまして(笑)。極力縫い目を少なくしつつ形成したデザインなのですが、実際に作るのに、かなり難しい技術が必要で試行錯誤しました。
 
杉田 ボディバックのようなスポーティなデザインをレザーで表現しているところにも惹かれました。すぐにこれで別注モデルをオーダーしたんです。

マツモト 伊勢丹別注モデルはブラックレザーで、ストラップもレザーなんですね。

橋本 杉田さんから「ストラップもレザーにしてほしい」とオーダーされ、面白そうだと思ったんですよね。やってみたところ、インラインのナイロンストラップだと気にならなかったフィット感が若干薄れることに気づき、職人さんと相談して仕様を一部修正したり、このアイテムに対して新しい側面が発見でき、楽しくデザインできました。

杉田 それでレザーストラップをナスカンで取り付けてるんですね。苦労していただいた甲斐あって、スポーティ&ラグジュアリーな仕上がりになっていると思います。

3D PENTAGON BAG(三越伊勢丹別注)


<YUKI HASHIMOTO>3D PENTAGON BAG 88,000円 

商品を見る

サイズ:23×27×5cm
カラー:BLACK
※伊勢丹新宿店メンズ館限定

□伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズ/三越伊勢丹オンラインストア
※三越伊勢丹オンラインストアでは、4月7日(水)午前10時頃より販売開始予定

マツモト
 このアイテム、持ち歩きできるポケットみたいですね。<YUKI HASIMOTO>のデザインって、結構ポケットがキーですよね。

杉田 橋本さんがポケット好きなんですか?

橋本 (笑)ポケットが特別好きってわけじゃないけど。ポケットの大きさや形、配置まで、洋服として成立させるデザインの中で、とても重要なエレメントだと思っています。

マツモト ファーストシーズンから、背中にポケットがついたシャツがありましたよね。セカンドシーズンでは、大小様々なポケットがいっぱいついたスラックスもあったし。

橋本 そう言われてみると、そうかも…(笑)。


マツモト ペンタゴンバッグの厚みあるフォルムは、今シーズンの立体ポケット付きコートのイメージですよね。このあいだ見せていただいた次のシーズンのコレクションも、ポケットいっぱいついてなかったですか?

橋本 そうかも…。ちょっとデザイン再考しようかな(笑)。

杉田 でも、この形すごく良くないですか。意外とシンプルだしスタイル問わず合わせやすそうだし。

マツモト 流行り廃りとかなさそうなので、長く使えそうです。

橋本 思い入れの深いデザインなので、そう思っていただけるのは嬉しいですね。


【予告】動画配信


 
本インタビュー時の様子や、会期中の店頭の様子などをマツモト氏のYouTubeアカウントにて後日動画配信予定。

YouTube▶リョウマツモト


<YUKI HASHIMOTO>商品一覧を見る


イベント情報
<YUKI HASHIMOTO>ポップアップストア
  • 伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズ
    • 会期中の4月10日(土) 午後2時~午後5時は、デザイナー 橋本氏とHOWDAY 店長/ファッション系YouTuberマツモト氏が店頭に来店予定。(都合により、来店予定が中止または、変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。予めご了承下さい。)

イベント情報はこちら


 

Photograph:Natsuko Okada
Text:Yasuyuki Ikeda

*価格はすべて、税込です。
*本記事に掲載された商品情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
*プロフィール記載の担当名は、本取材が行われた2021年3月時点のものです。

お問い合わせ
伊勢丹新宿店 メンズ館2階 メンズクリエーターズ
電話03-3352-1111 大代表
メールでのお問い合わせはこちら