2021.02.16 update

<リーバイス®>ビスポークジーンズ「LOT NO.1(ロット ナンバーワン)」の魅力に迫る

02.20 Sat -02.28 Sun
伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティック

2月20日(土)から2月28日(日)まで、伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティックでは、<LEVI’S®/リーバイス®>ビスポークジーンズ「LOT NO.1(ロット ナンバーワン)」を開催する。

(*)「LOT NO.1」は、事前予約制です。

<リーバイス®>「LOT NO.1」とは、<リーバイス®>のクラフトマンシップの神髄とも言えるオーダーメイド形式のビスポークジーンズ。同ブランドの認定マスターテーラー(専属の職人)のみが作る事を許され、また全世界で5店舗でしかオーダーを承る事が出来ない限定のサービスだ。アジア人として初のマスターテーラー 山本 美緒氏が、お客さまとのカウンセリングにより、使う素材やディテール、シルエットやサイズを決め、お客さま一人ひとりのご要望に合わせて型紙を作成し、生地の裁断、縫製、仮縫い、仕上げに至るまで、全工程を手作業で行う。




また創業の1890年以来、製品の種類を識別するためにロットナンバーを採用している。「ロットナンバー1」の称号を与えられた本サービスは、格別な“ナンバーワンジーンズ”、“オンリーワンジーンズ”を作ることができる最高峰のサービスという意味が込められている。これまでにも同ブランドの商品をベースにしたカスタマイズサービスは展開されてきたが、一人ひとりに対して型紙を一からおこして制作する「LOT No.1」は、理想のジーンズに出会えるパーソナライゼーションサービスとなるだろう。

実際に選ぶことが出来る、ディテールについてご紹介する。

 

 

ご用意するデニム生地は、広島のカイハラデニムやイタリアにあるキャンディアーニ社などを含む全12種類。10オンス(ライトオンス)から14.5オンスの生地を用意しており、原綿から染に至る部分まで拘ったものを用意している。そしてすべてが、糊付きの生デニム(リジッド)だ。すべての生地に、ねじれ防止加工を施し、大きな縮みが発生しにくいというのもポイント。そしてそれぞれの生地裏には、縮率や素材、オンス、染め方まで記載されている。中には、ブラックデニムや緯糸に麻を使用した生地もお目見えする。

 


ボタンは2種類6色、リベットは2種類6色をご用意。

 


ステッチは、19色というバリエーションの中から、自由に組み合わせが出来る。またタグの種類も選べるので、それに合わせて組み合わせも可能だ。

 

 


フロントポケットの裏地スレーキは、全4色。内側の見えない部分ではあるが、ビスポークならではの楽しみであり、他にはない自分だけの1本を作る際に拘りたい部分の一つだ。


パッチは5色4デザイン。革パッチの他にも、布のパッチもご用意。実際のレザーパッチには、TOKYOの刻印が入っており、どこの国のマスターテーラーの手によって仕立てたかの証しになる。

 
 

  

拘りの詰まった1本をマスターテーラー山本氏と作り上げることができるオーダー会には、とことんデニムに拘りたい、またスポーツ選手などなかなか自身にあうデニムに巡り会えないお客さまが多く、一度オーダーいただくとその型紙が保存されている事も相まって、リピーターが多いという。モノ作りのプロセスを「体験」できることも魅力であるが、自分のためだけの特別の1本をここで手に入れてみてはいかがだろうか。

 

イベント情報
<リーバイス®>「LOT NO.1(ロット・ナンバーワン)」
  • 開催場所:伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティック
*「LOT NO.1」は、事前予約制です。
ご予約のお問い合わせ:<リーバイス®>担当 鍋倉・福田 03-3352-1111(大代表)
▶営業時間変更のお知らせ


オーダー詳細

        • 価格:110,000円から
        • お渡し:応相談(1か月以上)*オーダー状況によって変動します。
        • 製作工程:①コンサルテーション(フィッティング/採寸、お会計)
        • ②型紙製作・縫製
③仮フィッティング(必要に応じて実施し、ここで丈の微調整は可能です)
④仕上げ&お渡し

Photo&Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。
*本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

お問い合わせ
伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティック
電話03-3352-1111 大代表
メールでのお問い合わせはこちら