2019.11.06 update

<OTSUKA BESPOKE/オーツカビスポーク>|創業150年を迎える「大塚製靴」が令和で初めてのビスポークオーダー会を開催

11.13 Wed -11.19 Tue
メンズ館地下1階=紳士靴

まもなく創業150周年を迎える日本最古のシューファクトリー「大塚製靴」。その中でも最も少数精鋭のビスポークブランド<オーツカビスポーク>が、11月13日(水)より、メンズ館地下1階=紳士靴にてオーダー会を開催する。




「大塚製靴」創業時からビスポークの靴を作り続けている“手縫い”の最高峰<オーツカ ビスポーク>。同社の数いる職人の中でも、ビスポークの職人はわずかに2人。その熟練の職人よって全て手作業で作る究極の一足は、エレガントな雰囲気が持ち味。長年の経験から培った高い技術力に加え、代々受け継いできた感性を取り入れてこそ生まれたものである。







今回のオーダー会では、会期中専属のスタッフがお客さま一人ひとりの足を採寸し、お好みの素材やデザインを承る。ご要望を反映させながら熟練職人による木型の製作を経て、贅沢にもシンプルにも世界に一足だけの靴が完成する。


さらに、今イベントに合わせ特別にご用意した、1足限定の極上デッドストックレザーは一見の価値あり。現在は廃業となっている為大変貴重で入手困難な、ドイツ「カールフロイデンベルグ社」のブラックカーフがデッドストックとして確保され、今回のラインナップに加わった。

また、週末の2日間は日替わりでイベントを実施。11月16日(土)は、同ブランドのビスポークに携わる木型職人による実演、17日(日)はシューフィッター協会の立ち上げ人であり「大塚製靴」の中でも上級シューコンシェルジュの資格を持つ岩井直明氏による緻密なフィッティングを体験いただける。老舗「大塚製靴」のビスポークの神髄をうかがい知れる特別な機会、是非お試しいただきたい。






イベント情報
<オーツカ>オーダー会
□11月13日(水)~19日(火)
□メンズ館地下1階=紳士靴
*11日16日(土)は、木型職人による実演
*11月17日(日)は、大塚製靴 上級シューコンシェルジュ 岩井直明氏が来店
*都合により来店が中止または、変更になる場合がございます。また時間帯により不在の場合がございます。予めご了承ください。

オーダー詳細
■価格:(初回) 506,000円から、(2回目以降・同木型)396,000円から
■お渡し:約7カ月後から(仮縫い時のフィッティング含む)
*限定生地は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
*オーダー会はご予約のお客さま優先とさせていただきます。
*ご予約をご希望のお客さまは下記まで、お問い合わせください。
*ご予約に関しましてご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。


*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03‐3352‐1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら