2019.10.31 update

<suzusan/スズサン>|400年前から伝わる染色技法を生かしたニットのポップアップを開催

11.06 Wed -11.12 Tue
メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子

メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子では、11月6日(水)から11月12日(火)の期間限定で、名古屋市有松に400年前から伝わる染色技法「有松鳴海絞り」の繊細な日本の手仕事を生かしたブランド<suzusan>をご紹介。

シャツ
58,300円

「有松鳴海絞り」は、古くから“括る、縫う”と言った素朴な仕事を通して、浴衣や着物などにその培われた繊細な文様を咲かせてきたが、この繊細な技法も衰退をたどり、職人の数も減少、そして最盛期100種類以上あった柄は、半分以上この世から姿を消してしまった。


絞りの下絵師の家業に生まれた5代目の村瀬 弘行は、渡欧したことで、絞りが世界的に見ても類に稀な技術であることを改めて気づいた。そこで絞りを見直し、古くからの浴衣や着物を、現代にあったアイテムにデザインを置き換えることでブランド<suzusan>を作り上げ、現在20ヵ国以上の国々で展開している。

カシミヤセーター
75,900円
*オーダー価格

2019年秋冬コレクションのテーマは、“湖水地方のノスタルジア”。陶器の模様をインスピレーションに、定番のカシミヤセーターやコーデュロイシャツなどを展開。またポップアップ期間中に、セーターのオーダー会も同時開催する。ホールガーメント(無縫製)で編まれたカシミヤセーター、3柄6色の中からお選びいただき、サイズもSからXLと豊富。昔ながらの絞りの技法を丁寧に施し、1点1点染め上げたオーダーならではの表情を、お楽しみいただきたい。
イベント情報
<スズサン>ポップアップ
*11月6日(水)に、クリエイティブディレクター 村瀬 弘行氏 来店予定。
□11月6日(水)~12日(火)
□メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子

カシミヤセーターオーダー会
□11月6日(水)・9日(土)・10日(日)各日12時~6時
■価格:75,900円
■お渡し:5週間後から
※都合により、来店予定が中止または、変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。予めご了承下さい。

Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。



お問い合わせ
メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら