2019.10.02 update

<Bluestone/ブルーストーン>|本物を求めるなら、至極の満足感を与えてくれるスニーカーを!

10.02 Wed -10.29 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
「100年履けるスニーカー」をテーマに、メイドインジャパンに拘ったレザースニーカーを作る<ブルーストーン>が、10月2日(水)から29日(火)までの期間、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスにてポップアップを開催。会期中は、ブランドを代表する「スクモレザー」を採用したスニーカーや革小物など、宝石のような藍色の輝きが堪能できるアイテムがお目見えする。


繰り返しリペアして大切に使い続けていくイタリアの革製品のように、「世代を超えて履き続けられるスニーカーを作りたい」という想いから誕生した<ブルーストーン>。
時間とともに履きつぶすというスニーカーのイメージを覆し、ハンドメイドシューズの技術を持ち込み職人達の技を結集させたスニーカーは、履きこむほどに風合いが増し、自身の足の形にフィットしていくので、至極の履き心地を体感することができる。

日本の伝統技術で磨き上げたオーセンティックスニーカー



スクモレザースニーカー 132,000円

徳島産・天然染料「蒅」で染め上げた「天然本藍染革」を贅沢に使い、革靴職人の伝統技術でつくられた、新しいワークスタイルの定番スニーカー。履き込むほどに味わいを増す、ブランドの代表的なモデル。

<ブルーストーン>のすべてのアイテムに採用されている、藍色の魅惑的な輝きが美しい「SUKUMO Leather/スクモレザー」。600年の歴史を持つ伝統製法によって、種まきから300日もの時間をかけて作られる阿波藍「蒅」に、京都の染め師が革に藍染を施すことで生まれる「スクモレザー」は、濃い色を出すときには約40回も浸しては汲み上げる作業を繰り返し、一つひとつ丹念に染め上げられている。


ワックスキャンバス×スクモレザースニーカー 86,900円

トラックの幌やテントなどに使われるパラフィン加工(ロウびき)された「倉敷産9号帆布」を採用。履き込むほどに、表面にチョークマークと呼ばれる、摩擦による白い跡ができ、独特な風合いとビンテージ感を楽しむことができる。純金メッキされたアイレットが特徴のミリタリーモデル。


デニム×スクモレザースニーカー 86,900円

「スクモレザー」と、人気の岡山・井原産「セルビッチデニム」。履き込むほどに増すアタリ感の風合いと、足の形に合わせて馴染んでいく形状と履き心地が、経年変化への愛着までも深めてくれる一足。

そんな混じりけのない染料や上質な風合いを生かすために、同ブランドのスニーカーには、あえて表面加工を施していない“すっぴん”のままの「スクモレザー」を採用している。それにより、革本来の力が活かされるので、外部からの傷も目立ちにくくなるだけでなく、自然の色彩を存分に堪能することができる。

また、ボリューム感のあるトゥラインや大きめのアイレットといった、アメリカン・クラシックスを感じさせるデザインも長く愛される所以。すべてが絶妙のバランスで調和した、スニーカーの新しい定番スタイルをぜひその目でお確かめいただきたい。


<ブルーストーン>ポップアップ
□10月2日(水)~29日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

Text:ISETAN MEN'S net

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら