9月の本連載では、2019年秋冬シーズンの「Vゾーンのトレンド」を一挙公開!また、9月から11月まで、メンズ館1階=ドレスシャツ&ネクタイで開催する様々なブランドのオーダー会情報もお見逃しなく。


■関連記事 (予告)


ネイビースーツに<CHARVET/シャルベ>のネイビータイで登場したメンズ館1階=ドレスシャツ&ネクタイ担当バイヤーの渡部智博。一見シンプルなソリッドタイだが、織り柄が入っていて胸元を立体的に演出している。「<シャルベ>のネクタイの魅力は独特の陰影のある織り柄と、結ぶとノットが縦長になり、ディンプルがきれいに入るところです。結びやすくて他とかぶらない希少価値があるのも人気を支えています」と語ります。



秋冬シーズンの本流は、「ノスタルジックに再注目したエレガントさ」


2019年秋冬シーズンのトップトレンドは、「暖色系エスニック調」のVゾーン!――タイドアップで正統に着こなす「テーラードのエレガンス」の気運が高まっている今シーズン、Vゾーンで外せないカラーは、暖色&アースカラーのテラコッタ、ブラウン、オレンジ、マスタードイエローなどのナチュラルトーンです。これらの色味をミックスした“エスノミックス”と、アフリカンやオリエンタルモチーフの異国情緒溢れる柄が新鮮です。

 

 

70年代のノスタルジックの再注目から、サファリから派生するナチュラルトーンや、ピーコック革命のカラーリングなどがトレンドとして浮上。ヴィンテージと共鳴して強く出てきている「ノスタルジックの新しさの再発見」から、メンズドレスのトレンドとしてエレガントなスタイリングがトップを走ります。

 

今季注目すべき素材は「アイリッシュポプリン」


ネクタイの素材として今季の注目は「アイリッシュポプリン」。生地がシワになりにくく、結んだときのノットが軽く仕上がるので堅苦しくなく、こなれた印象に。収まりの良さは抜群なので、「重く見えすぎない軽いVゾーン」に最適です。

□ネクタイ  a.<フマガリ> 17,280円、b.<マズ―ロ>14,040円、c.<マズ―ロ>14,040円
d.<ドレイクス>20,520円、e.<フマガリ> 17,280円、f.<フマガリ> 17,280円

ブランドでは、メンズ館1階初登場の<Fumagalli/フマガリ>、<MARZULLO/マズーロ>、<DRAKE’S/ドレイクス>などが、「暖色系エスニック調」のトレンドを牽引。「ドレスアップを楽しみたい」気分が高まっている今シーズン、クローゼットにない暖色系エスノミックスのネクタイやマルチカラーのストライプシャツで、“自分の色”を楽しみましょう。


オーダー会情報


――― 本国から来日する各国ブランドのスタッフとのセッションを愉しむ

9月から11月まで、メンズ館1階=ドレスシャツ&ネクタイでは、様々なブランドのオーダー会を開催します。ネクタイのオーダーの醍醐味は、身長や体型に合わせた長さのネクタイをオーダーできることと、本国から来日したスタッフとの好みの生地選び。通訳スタッフは常駐するので、「好きなブランドのスタッフとセッション」するように、自分だけのシャツ&タイを作りましょう。

※今後、こちらの詳細はイベント情報で更新します。 

■9月21日(土)~22日(日) <マリアサンタンジェロ>

■9月22日(日)  <ルイジ ボレッリ>

■10月12日(土)  <マリネッラ>

■10月27日(日) ~28日(月) <ターンブル&アッサー>

■11月2日(土) ~4日(月) <アンナマトッツォ>

■11月23日(土) <シーワード&スターン>
■11月23日(土) ~24日(日)<バルバ>




お問い合わせ
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら