2019.08.21 update

<Tricker's/トリッカーズ>|“オールブラック”で表現した「MONO」コレクションが全5型登場

08.21 Wed -09.03 Tue
メンズ館地下1階=紳士靴
1829年に創業し、今年190周年を迎える英国の老舗<トリッカーズ>から、さまざまなモデルを“オールブラック”で表現した新たなコレクション「MONO」がローンチ。一部店舗のみで販売される同コレクションが、8月21日(水)からメンズ館地下1階=紳士靴にお目見えする。


現存する英国・ノーサンプトン最古のグッドイヤーウェルテッド工場としても有名な<トリッカーズ>。ハンドメイド・ベンチメイドのシューメーカーとして職人の手仕事による靴作りを貫き、今日まで高級紳士靴の名声を維持し続けている。

従来の<トリッカーズ>といえば、ダブルソールを採用した“重厚さ”が持ち味。このたびお目見えする「MONO」コレクションでは、通常使用しないシングルコマンドソールを採用することで、見た目をよりシャープにアップデート。武骨さは残しつつも、ソフトなディアスキンやオイルレザーを用いることで柔らかい印象がプラスされ、さまざまなオケージョンに合わせられる汎用性の高い一足に仕上がった。

「DANIEL」83,160円


「BOURTON」83,160円


「TODD」83,160円


「ANGUS」86,400円



「SHEENE」86,400円


同コレクションでは、「BOURTON」「TODD」「DANIEL」「ANGUS」「SHEENE」の5モデルをラインナップ。従来のイメージを保ちながらも、現代のスタイリングにもマッチする「MONO」コレクション。一部の店舗のみでしか見ることのできないコレクションとなるので、この機会をどうぞお見逃しなく。


イベント情報
<トリッカーズ>プロモーション
□8月21日(水)~9月3日(火)
□メンズ館地下1階=紳士靴

Photo&Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら