2019.04.19 update

<KOJI YAMANISHI/コウジヤマニシ>|京織物を纏った新作コレクションが登場!カーボン素材を組み合わせるキャップオーダー会も実施

04.19 Fri-04.21 Sun
メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子
デザイナー自らが世界各地を旅した中で得た体験やインスピレーションをもとに、独創性溢れる帽子を製作する<コウジヤマニシ>が、4月19日(金)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子にてプロモーションを開催。春の装いに相応しい今季の新作コレクションをラインナップするほか、パターンオーダー会も実施する。
パナマハット 「ハバナの休日」32,400円
デザイナー自らが現地エクアドルに行き、伝統手法を継承する職人の手作業によって作られたハット。

デザイナーが手にとり触れたこだわりの素材をもとに、選び抜かれた素材の特徴を最大限に引き出し、独自の感性と色彩感覚で個性と遊び心が盛り込まれた同ブランドの帽子は、“身に着ける喜び”を体現。情熱を込めて作品名が付けられた、ひとつひとつの帽子にはデザイナーの強い想いが込められている。
左)ハンチング「クライスト」 34,560円・右)キャップ 「369」16,200円

2019年春夏コレクションでは、その作品名に「369」や「108」など、インターネット検索をすることで新たな知識が得られるよう名付けた帽子を提案。帽子だけではなく世界に触れる楽しさを体感して欲しい、そんな想いが込められている。
ブランドを代表するハンチングには、京都の伝統織物を贅沢に纏った上品な作品が登場。裁断と縫製によってフィット感を高めているほか、コンパクトに畳んで収納もできる。また、流線型を描くオリジナル裁断のジェットキャップもお目見え。トップを傾斜させる事で、クールでスマートな表情に仕上げている。

同時開催となるパターンオーダー会では、生地に京都の伝統織物とカーボンファイバーを用いたキャップのオーダーが可能。京織物の”さざれ”と言われる枯山水の砂紋をモチーフとした美しい生地と、炭素繊維のカーボン素材を組み合わせた、他には無いデザインが魅力である。会期中の4月21日(日)は、デザイナーの山西浩二氏が来店し、オーダーやコーディネートのアドバイスを行う特別な機会となる。

<コウジヤマニシ>プロモーション&パターンオーダー会
□4月19日(金)~21日(日)
□メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子
■モデル:全11型
■価格:54,000円
■お渡し:約2か月後予定

「デザイナー 山西浩二氏来店」
お客さまに似合う帽子のスタイリングをご提案するほか、パターンオーダーのご相談も承ります。
□4月21日(日)1時~6時
*都合により来店が中止、または変更、時間帯により不在の場合がございます。

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子
03-3352-1111(大代表)