2019.03.18 update

<FRED PERRY/フレッドペリー>|メンズ館先行アイテムも登場!“アーカイブ”をテーマにしたプロモーション開催

03.20 Wed-03.26 Tue
メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ
3月20日(水)からメンズ館1階=セーター・カジュアルシャツでは、英国の老舗ブランド<フレッドペリー>がプロモーションを開催。ブランド誕生から60年以上に渡りさまざまなサブカルチャーシーンに登場する、ブランドのアーカイブを出発点としたピースがラインナップする。

2019年春夏は、ブランド誕生以来ともに歩んできたスポーツ、サブカルチャー、英国クラシックからなる、ユニークなバックグラウンドをクロスオーバーした自由で新しいミックススタイルを提案。

英国出身の偉大なテニスプレイヤー、フレデリック・ジョン・ペリーによって1952年に創業した<フレッドペリー>。登場から60年以上たった現在も、イングランド製にこだわり作り続けている「MADE IN ENGLAND SHIRT」をはじめ、アーカイブスポーツウエアをベースとしたプルオーバージャケットやトラックジャケットなど、ブランドが持つバックグラウンドを現代的にアレンジしたラインナップを提案している。

メンズ館先行発売
ポロシャツ 25,920円、ブルゾン 28,080円

プロモーションではアーカイブをテーマに、トレンドに左右されないクラシカルなピースで構成する「Reissues/リイシュー」コレクションをピックアップ。
ブランドの起源となるモデルを、モダンなスカイブルーで表現したメンズ館先行発売のニットブルゾンとニットポロシャツが登場するほか、ブルゾンやジャケット、ニットカットソー、ポロシャツなど、それぞれがサブカルチャーのバックグラウンドを持つ豊富なアイテムが揃う。

ポロシャツ 各12,960円
1960年代にデザインされたアーカイブが近年再発見され復刻した「M2」。
スモーキーでレトロなカラーパレットは当時のカラーカタログから引用したという。

また、通称 "Fred Perry Shirt" と呼ばれ、ブランドのアイコンでもある「MADE IN ENGLAND SHIRT」も同時展開。<フレッドペリー>が12番目にデザインした、衿と袖にティップライン(2本ライン)が入った「M12」や、衿と袖のシングルラインが特徴の「M2」など、多彩なモデルとカラーをご紹介する。


<フレッドペリー>プロモーション
□3月20日(水)~26日(火)
□メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ

Text:ISETAN MEN'S net

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら