2018.12.11 update

"クラシックの追求"をテーマに、2019年春夏コレクション早期ご予約会&販売会が開催(2/4)

12.12 Wed-12.31 Mon
メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー / メンズ館5階=ビジネス クロージング
 


Special 1. Stile Latino×DRAGO



 

ヴィンチェンツォ氏が惚れ込んだイタリア生地メーカーとのコラボ

 

イタリアを代表する生地メーカーの「DRAGO(ドラゴ)」社がヴィンチェンツォ・アットリーニ氏率いる<Stile Latino/スティレ ラティーノ>とコラボレーション。12月15日(土)と16日(日)に開催されるス・ミズーラ会のために特別製作された生地がこの2日間限定で登場する。


イタリア最大の毛織物産地・ビエラを代表するドラゴ社は、自社一貫で生産できる大規模ファクトリーの一つ。今回のス・ミズーラ会では、同社が通常展開する生地に加え、ヴィンチェンツォ氏自ら選定したエクスクルーシブ生地が12色登場。<スティレ ラティーノ>が手がけるスーツやジャケット、コートで誂えることが可能だ。


<スティレ ラティーノ>スーツ 313,200円


また、ダブル仕様のジャケットに、2プリーツ・サイドアジャスターのディテイルを配したパンツが人気のモデル「レオ」に、ドラゴの定番生地「VANTAGE(ヴァンテージ)」と「SOLANUS(ソラヌス)」をのせたスーツも一足早く登場。ミドルタッチの英国的な色柄でしっかりしたハリコシがあるヴァンテージと、清涼感が楽しめるソラヌスの素材感の違いも愉しめる。


Special 1

<Stile Latino>×DRAGO ス・ミズーラ会

ヴィンチェンツォ・アットリーニ氏が来店し、生地選びや採寸を実施
□12月15日(土)・16日(日)各日11時~7時
□メンズ館5階=ビジネス クロージング
■価格:スーツ 378,000円から、ジャケット 324,000円から
■お渡し:約3カ月後

 

NEXT>発売10周年を記念した、元祖"リブパン"が全10色展開で登場