2018.11.18 update

<SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|本国から豊富な色柄をご用意!創業者が来店するトランクショー開催

11.25 Sun
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
英国ならではのクラシカルなスタイルに、独創的な柄とカラーリングを施したタイやスカーフなどを展開する<シーワード&スターン>が、11月25日(日)にメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてトランクショーを開催。
当日は、ブランドのオーナー兼デザインディレクターであるマーク・スターン氏を迎え、通常メンズ館ではお取扱いのない色柄のネクタイをはじめ、マフラーやボウタイ、ソックスなど豊富なバリエーションでご紹介する。


関連記事



ネクタイ製造に従事する家系に生まれ<ターンブル&アッサー>で経験を積んだマーク・スターンと、長くネクタイ業界で活躍してきたゲイリー・シーワードにより、2002年にロンドンで創業した<シーワード&スターン>。ネクタイをはじめマフラーやシャツ、ジャケットなど、2人のキャリアが存分に生かされたアイテムは英国ならではのエレガントでリッチなスタイルが継承されており、ロンドンを代表するブランドとなっている。


ネクタイ 20,520円から

世界有数のシルク産地サフォークにある「VANNERS社」重厚感あるシルク生地は、打ち込みが多くハリコシが強いため、高級感があるだけでなく美しいノットを作ることが可能だ。

ロンドン中心地にある工房で、英国の伝統的なハンドメイドで丁寧につくりあげられるネクタイは、職人が生地の状態を確かめながらひとつの針で縫い上げているため、絶妙な首へのフィット感と結びごこちの良さが格別。
また、独自のデザインと配色も同ブランドの魅力のひとつで、1700年代から継承されている伝統的なハンドプリントの技法を用いた大胆な配色のプリント生地が、首元に上品な個性を演出してくれるのだ。

今回のトランクショーでは、本国から特別にご用意した色柄のネクタイが豊富にラインナップするほか、これまで<シーワード&スターン>が保管していた貴重な生地を使った特別なネクタイも登場。さらに、これからの季節に活躍するマフラーをはじめ、ボウタイ、ソックスといったアイテムも充実する。
マーク・スターン氏によるコーディネートの提案が受けられるスペシャルな一日を、どうぞお楽しみに。





<シーワード&スターン>トランクショー
マーク・スターン氏来店
□11月25日(日) 10時30分~7時
□メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
*都合により来店予定が中止、または変更、時間帯により不在の場合がございます。予めご了承ください。

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら