2018.09.17 update

<MONT BLANC/モンブラン>|ファン必見のレアピースがメンズ館に集結!「モンブランミュージアム」開催

09.12 Wed -10.02 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
伝統的なクラフツマンシップによって高級筆記具を作り続けている<モンブラン>が、10月2日(火)までの期間、プロモーションを開催。伊勢丹新宿店では初お目見えとなる数量限定の筆記具をはじめ、時計やデスクトップを彩るアイテムまで展開を拡大させご紹介中だ。
今回はその中から、ぜひご覧いただきたい注目のアイテムをピックアップしご紹介する。

「ライティング・イズ・ア・ギフト マイスターシュテュック ソリテール ユニセフ スケルトン 149」
万年筆 1,183,680円

2004年以降、ユニセフとパートナーシップを結んできた<モンブラン>。“書かれた言葉は世界をも変える力がある”という強い信念から、2017年にユニセフコレクション「ライティング・イズ・ア・ギフト(書くことは贈り物)」を発表した。
今回ご紹介する「ライティング・イズ・ア・ギフト マイスターシュテュック ソリテール ユニセフ スケルトン 149」は、ボディやペン先など、随所に各国の文字デザインが施されており、<モンブラン>がこだわり続ける識字教育への思いが込められている。
胴軸とキャップは、ユニセフのカラーにちなんだブルーのプレシャスレジン製で、繊細にスケルトン加工及び研磨されたボディにプラチナコーティングを施した。また、キャップトップには、ユニセフとのパートナーシップのシンボルであるブルーサファイアが配されている。


パトロンシリーズ
「ルチアーノ・パヴァロッティ888」
万年筆 1,125,360円

 

毎年発表される「パトロンシリーズ」は、文化・芸術の発展に貢献した人物に敬意を表し、その名を冠した特別限定アイテムとして登場している。

世界限定888本で発売された「ルチアーノ・パヴァロッティ888」は、イタリア人テノール歌手、ルチアーノ・パヴァロッティの代表作であるプッチーニのオペラ『トゥーランドット』のアリア「誰も寝てはならぬ」にちなんで、キャップにドラゴンのデザインをほどこし、その目にはレッドガーネット(ラウンドカット、約0.05ct)がセットされている。

クリップのシェイプは彼が首によく巻いていたというスカーフをイメージし、750ソリッドゴールドのペン先には、ステージに上がる際にお守りのように持っていたという曲がった釘を装飾。オペラ『トゥーランドット』のオーナメントが装飾された尻軸には、ガーネット(約1.025ct)がセットされ輝きを放っている。


「モンブラン 1858 モノプッシャー クロノグラフ リミテッドエディション 100」
3,645,000円
SSケース:直径40mm、10気圧防水、手巻、世界限定100本

2018年2月にスイス・ジュネーブで開催された「SIHH2018」にて発表された、「モンブラン 1858 モノプッシャー クロノグラフ リミテッドエディション 100」がメンズ館に登場。
このタイムピースは、1920年に腕時計用として特別に開発された「キャリバー13.20」を搭載した歴史あるミネルバのモノプッシャークロノグラフへのトリビュートモデル。ヴィンテージのクロノグラフの典型的なデザインで、オリジナルのスモークグリーンダイヤルに合わせたグリーンのアリゲーターストラップに、ベージュのステッチがクラシカルな雰囲気を醸し出す。
ケースバックからは「MB M13.21」キャリバーの駆動や、18個のスクリューが18,000A/Hでリズムを刻む様子、コラムホイール、水平連結を堪能することが可能だ。


左から:ペンスタンド(ゴールド)60,480円、インクブロッター 60,480円、レターオープナー 28,080円、コレクターズボックス 79,920円

今も昔も、万年筆を愛用する人にとっての必需品であるインクブロッターをはじめ、ペントレイやレターオープナー、ペンスタンド、そして筆記具20本を収納できるコレクターズボックスなど、期間中はデスクトップアイテムも充実。
普段メンズ館ではご紹介していないアイテムが揃うこの機会、歴史ある<モンブラン>のコレクションに触れてみてはいかがだろうか。


<モンブラン>プロモーション
□9月12日(水)~10月2日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら