2018.09.05 update

原料選びから拘る<MARKAWARE/マーカウェア>の洋服作りを感じさせる新作アイテムが多数登場

09.05 Wed-09.11 Tue
メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル
洋服作りへの飽くなき探求心で、素材選びから原料の手配、加工まで徹底的にこだわり抜く日本のブランド<マーカウェア>。9月5日(水)から、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、2018年秋冬シーズンの新作をご紹介いたします。


コート 129,600円
手に入りにくいシェットランドウール100%のツイードを片面に使用し、もう片面をインドで有機栽培されたオーガニックコットンのギャバジン素材を使用した贅沢なリバーシブルコート。

環境への配慮や作物本来の良さを求めた素晴らしい原料を、日本国内で糸にし、生地にして洋服作りを行う<マーカウェア>。それぞれの工場に足を運び、生産者とコミュニケーションを図りながら作るコレクションは、モノとしての“洋服”だけではなく、その裏側にあるストーリーにも思いを馳せて欲しい‥そんなメッセージが込められています。


カーディガン 44,280円
染色していないナチュラルカラーのアルパカニットを、ゆったりとしたシルエットに仕上げ、シンプルながらも存在感のある表情に。

パンツ 29,160円
インド産オーガニックコットンを、国内で高密度のギャバに織り上げ、微細なピーチ起毛加工を施した定番パンツ。

2018年秋冬シーズンも、デザイナー自身が直接インドへ行き、サスティナブルな素材を原料から手配し生地にしたコレクションを展開。今回のプロモーションでも、拘り抜いた素材と日本の職人が作り出す、上質な大人のカジュアルウエアをご紹介いたします。

<マーカウェア>プロモーション
□9月5日(水)~11日(火)
□メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら