2018.10.20 update

<HERNO/ヘルノ>&<MOORER/ムーレー>、ビジネスアウターの2大巨頭に新たな名作が誕生?


キーワードは「膝下丈で、よりエレガントに」


今年の秋冬のアウタートレンドは、タイトフィットに短めの着丈から、リラックス&着丈長めがメインに──メンズ館5階=ビジネスクロージングを代表するビジネスアウターの2大巨頭といえば、機能派の<HERNO/ヘルノ>と都会派の<MOORER/ムーレー>。担当バイヤーの稲葉智大は、「どちらもクリーンな印象をもつアウターブランドですが、一人のビジネスマンの中に、バリバリ働く日は<ヘルノ>を、スーツをきちんと装うときは<ムーレー>という両面が共存しています」とコメント。

ファッショナブルなダウンウェアに加え、テクニカルな先進素材を使用した高級機能アウターをリリースし人気を博している上記2ブランド。今回は、メンズ館リモデル15周年を記念した三越伊勢丹別注を含め、バイヤー推奨モデルが登場。よりエレガントな着こなしが可能になった今シーズンの一押しとは?

NEXT>人気2大モデルが合体して最強ビジネスアウターが誕生