2018.07.20 update

"ウクレレ愛"に満ち溢れた空間へようこそ、期間限定イベント「UKULELE LOVE」を開催(1/4)

07.25 Wed-08.21 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
"ウクレレは<カマカ>に始まり<カマカ>に終わる"──アロハの心が宿ったウクレレは、人々に笑顔をもたらし暮らしを豊かにしてくる。1916年にハワイ・オアフ島で生まれ、一世紀に渡ってウクレレを作り続けてきた<カマカ・ウクレレ>。多くのウクレレファンから愛され、今ではハワイアンウクレレの代名詞と称されるトップブランドとして揺るぎない地位を確立している。

メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/チャーリーヴァイスでは、「弾いて・歌って・踊って楽しむ」をテーマに、世代を超えてみんなで楽しめる“ウクレレ”の魅力に注目。7月25日(水)より、8月21日(火)までの期間は、「UKULELE LOVE」と題したポップアップショップがオープンする。

音の思い出。音からはじまるコミニュケーション。


まるでハワイの乾いた気候と、あの太陽の明るさが表現されたような唯一無二の音色が印象的な<カマカ・ウクレレ>。神聖なる木、ハワイアン・コアから作られるウクレレは、美しい木目と明るく乾いた音色が特徴。厳選されたハワイアン・コア材を使用したそれはより繊細でクリアな音を奏でるという。

これはまさに「ジャンクなものはつくるな。品質を大切にしろ」というカマカ1世の言葉通り。ハワイの文化の中で培われた技術と精神が、ずっと変わらない音を作り続け、長い歳月を経た現在も失われることなく受け継がれているのだ。


今回のポップアップショップでは、ウクレレの販売はもちろんのこと、特別なゲストを迎えた体験型イベントが盛り沢山。7月28日(土)・29日(日)の両日は、<カマカ・ウクレレ>の3代目当主であり、ウクレレ製造の責任者であるクリス・カマカ氏によるトランクショーを開催。ウクレレのトッププレイヤーであるハーブ・オオタ・ジュニア氏とのスペシャルセッションも行われる。さらに、8月4日(土)・5日(日)は、ブルース・シマブクロ氏によるウクレレレッスンを各日2回に渡って開催。兄であるジェイク・シマブクロと共にプロデュースした初心者用のオリジナルウクレレ『SHIMA UKULELE』を使用しながらのレッスンは、ウクレレファン垂涎のイベントとなること間違いなしだ。

気になる詳細は下記アーティスト(ゲスト)ページをチェック!


クリス・カマカ
<カマカ・ウクレレ>3代目当主


 

ハーブ・オオタ・ジュニア
ウクレレ奏者


 



ブルース・シマブクロ

UKULELE×CHALIE VICE「UKULELE LOVE」
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/チャーリーヴァイス
□7月25日(水)~8月21日(火)