‘わざわざ’の先は・・・

いよいよ7月ですね。7月といえば皆さんは何を連想されますか?海開きや七夕‥夏休みが始まる方もいらっしゃいますね。私たちエンジェルは全員一致で「お祭り!あと花火大会!」となりました。皆揃って楽しいイベントや行事が大好きなんだなと改めて感じました。

そんな話をCHALIEに伝えたところ「日本のお祭りは本当に素晴らしい。僕も大好きさ!」との手紙が。CHALIEのお祭りの楽しみ方はどういったものなのでしょうか。盆踊りを踊ったりするのでしょうか。チャンスがあれば彼と一緒に縁日などに行きたいものです。彼からの手紙には皆さま宛てのメッセージもありましたのでご紹介させていただきます。


やあ、みんな!日本はもうすぐ夏だね。つまり、夏祭りの季節がやってくるという事。夏祭りといえば、みんなは何を連想するかな?屋台、花火、盆踊り・・僕が夏祭りで連想するワード、それは「浴衣」。浴衣姿の人たちが行き交う光景を見ると、今日もどこかでお祭りがあるのかなとワクワクする気持ちが湧いてくるのは、きっと僕だけじゃないんじゃないかな。そんなお祭りに欠かせない男の浴衣や着物を、今日から僕のギャラリーで紹介するよ。



東京は神田で、着物をテーマに‘古さと新しさの融合’を発信することに日々奮闘しているブランド<Y.&SONS>。コンセプトは『ごくありふれた日常生活の中で‘わざわざ‘きものを着る』。つまり、今ここで紹介している浴衣や着物は、特別なシーンだけでなく普段の日常生活の中でも簡単に着こなす事ができるデザインなんだ。たとえば着物にローファーを合わせたり、クラッチバッグを持ったり、ハットを被ったり。和と洋を組み合わせたり、古都と都市を区別することなく融合することができるんだ。
浴衣や着物は特別なシーンだけと思っていた人には是非見に来てほしいな。みんなが遊びに来てくれるのを楽しみにしているよ!
────────────CHALIE VICE


多くの方は‘わざわざ’をしたくないと思いますが、<Y&SONS>の商品は‘わざわざ’を超えた先の‘おもしろさ’という刺激を与えてくれるかもしれません。是非、ギャラリーで新たな刺激をご体感ください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。



 

チャーリー ヴァイス オンラインストアはこちら


*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら