2018.06.05 update

コミュニケーション&アクションで新しい絆を──バイヤーが推奨する “みらいの「父の日」ギフト”とは?

父の日のプレゼントというと、ポロシャツやネクタイ、肌着やパジャマ、アロハシャツ、趣味に沿ったアイテムなどがベストセラーとして名を連ねるのが、今年はちょっと視点を“未来”に据えてギフトのチョイスを。「いつの間にかもらう方になっちゃいましたね」と笑うメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのバイヤー岡田洋一も一児の父親。“未来の「父の日」ギフト”をテーマに同階に揃える注目アイテムをピックアップ。便利で生活を豊かにする、今年もらったらうれしいデジタルガジェットを提案する。


メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス担当バイヤーの岡田洋一

モノを通じて「新しい価値観や時間を共有していく」喜び

 

「お父さんは家族の中でなかなか主役になれませんが、誕生日以外で確実に思い出してもらえるチャンスが父の日。これまでは、お父さんの趣味や嗜好に想いを馳せて、好きそうなモノを買ってあげようというのが一般的でしたが、父の日のギフトのあり方も変わってきています」と岡田。

お父さんに想いを馳せたり、感謝の気持ちは変わらないが、モノを通じて“価値観や時間を共有していく”というギフト選びに変化。父親世代にとって“未知のモノ”を贈ることで、新しい喜びや発見に繋がり、家族の絆やコミュニケーションが新しく生まれてきます。父親世代は好奇心が旺盛で、モノを所有する喜びを知っている世代なので、使いこなしてカッコイイものを贈ってください!」

NEXT>みらいギフトの大本命は、最新型イヤホン