<エドワード グリーン>の最高級ライン「トップドロワー」に既製モデルが登場

メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤー中村が推奨するのは、<EDWARD GREEN/エドワードグリーン>のモデル「FULHAM(フルハム)」。<エドワードグリーン>のトップラインであるトップドロワーは、年に一度のオーダー会でのみ受注できるもので、既製靴でのリリースはなかったが、今春、イセタンメンズが別注。3月7日(水)より同階にて登場予定だ。


<エドワードグリーン>
「フルハム」 496,800円(シューキーパー付)

<エドワードグリーン>が有する今の技の集大成

 

Uチップのダブルモンクというクラシックスタイルに、<エドワードグリーン>の代名詞でもあるスキンステッチ、美しい絞りのべべルドウェストなど、ビスポークに近い完成度を誇るモデル「フルハム」。

「トップドロワーは、前社長の故ジョン・フルスティック氏が取り組んだ最高級ライン。フルハムは、ややスクエアトゥの木型(ラスト)606を使用。Uチップ×ダブルモンクのコンビネーションに<エドワードグリーン>の唯一無二の技術が加わって、素晴らしい既製靴に仕上がった」と中村。


<エドワードグリーン>ファンにはもちろん、唯一無二の価値を愉しむ方には是非な一足だ。

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03-3352-1111(大代表)