2017.12.22 update

<YOAK/ヨーク>|元英国在住のデザイナーがつくる新進フットウエアブランドがメンズ館初登場(1/2)

12.26 Tue -01.03 Wed
メンズ館地下1階=紳士靴

<YOAK/ヨーク>は、東京を拠点にクリエイティブと生産を行う注目のフットウエアブランド。「特別な日に履く靴」をコンセプトに、“ジャケットやシャツに合わせる”ことを前提にしたスタイルとパフォーマンスが融合する靴を展開する。12月26日(火)から1月3日(水)までの期間限定で、メンズ館地下1階=紳士靴/シューズラボにてポップアップストアを開催。現在は自社ECをメインとした取り扱いのため、リアル店舗でのプロモーションは同ブランドに触れる特別な機会となる。


靴を手にとって、試し履きができる貴重な機会

 

ブランド名の「YOAK」は、イギリス王族がもつ公爵位を基にした造語。普遍的なものに新しいアプローチを加えた無駄を削ぎ落としたデザインと、素材の持ち味を駆使してつくられる<ヨーク>のスニーカーは、ところどころに英国を感じさせるエッセンスが香り立つ。

プロダクトは、東京で半世紀以上営むシューズファクトリーで生産され、熟練の技を持つ職人の手によるもの。元英国在住のデザイナーによる繊細なパターンをベースに、日本の工場で素材選びから縫製、釣込みまで丁寧につくられているのも特徴だ。

今回のポップアップでは、現在の<ヨーク>のフルラインナップが集結。この機会に一足一足を手にとって、“デザインと熟練の技”が融合した靴を実感したい。

NEXT>都市生活に必要な機能性と洗練されたデザインの融合!主なラインナップはこちら