2017.10.21 update

<B&Tailor/ビーアンドテーラー>|世界中から注目を集める韓国のビスポークテーラーがメンズ館4階に登場──10月28日(土)にトランクショーを初開催

10.28 Sat
メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー
今世界中で注目されている韓国のビスポークテーラー<B&Tailor/ビーアンドテーラー>がメンズ館に登場。通常はメイド トゥ メジャーの扱いのみだが、来る10月28日(土)には、マスターテーラーのパク・ジョンユルが来日してメンズ館初のトランクショーを開催する。


韓国のトップテーラーが世界に発信する"スタイルと哲学"


<ビーアンドテーラー>は、マスターテーラーであるパク・ジョンユル氏が1980年に韓国・ソウルで開業。現在は、アジア、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ、北欧でトランクショーを行い、テーラー業界でも「修行をするならパク氏の<ビーアンドテーラー>がよい」という声もある。パク氏自身は、1967年に韓国忠州市のテーラーに入門し、その後、ソウルの明洞にあるヒルトンホテルのテーラーとして元韓国大統領 パク・チョンヒ氏など数々のVIPのスーツを製作してきた、今年で職人歴50年のベテラン。長きに渡って培われた技術や体型読み取りの哲学が、<B&Tailor/ビーアンドテーラー>のスタイルを作り上げている。

彼ら<B&Tailor/ビーアンドテーラー>が仕立てるスーツは、広めの肩と背中、大きく後ろに流れた肩線など、部分的にみれば、何処と無くイタリアはフェレンツェのスタイルを思わせるが、雰囲気はまるで違う。彼らのスーツを見た人たちは「フィレンツェに近いが、全く違う」と口を揃えて言うほど、そのスタイルと醸し出す雰囲気は独特なのだ。


そんなパク氏を支えるのは、二人の息子たちの存在。長男のパク・チャンウ氏は、今最も注目されているウエルドレッサーの一人で、インスタグラムのフォロワーは6万人。独自の「コリアンクラシックスタイル」を世界に発信している。また、次男のパク・チャンジン氏は、イタリア・ミラノのマラゴーニ校とセコリ校で5年間修行をしてきた気鋭の職人で、技術面でパク氏をしっかりバックアップ。イタリアのファッションから伝統的なテーラリングまでを学んだ彼の感性と技術が、父のスタイルと共鳴し、イタリアともイギリスとも日本とも違うスタイルのスーツを作り上げているのだ。


限りなくビスポークに近い「メイド トゥ メジャー」


メンズ館4階では、<ビーアンドテーラー>のスーツをメイド トゥ メジャーにて用意。彼らのテーラリング哲学と研究の全てが詰め込まれ、かつ日本人の体型に合わせて、マスターテーラーのパク氏自ら特別にパターンを修正した、スペシャルなオーダーとなる。

特筆すべきは、ボタンホールやラペル(上衿含め)のハ刺しなどもフルハンドのビスポーク同様の手作業で行っており、限りなくビスポークに近いということ。これは、通常のテーラーが提供するメイド・トゥ・メジャー、パターンオーダーでは考えられないクオリティを実現している。また、オーダーメニューは、2ピース・3ピース・ダブルブレスト・コートの4種類。特別仕様のゲージ服で採寸と補正を行い、韓国工房にて縫製し、約2ヶ月後にお渡しとなる。

そして、10月28日(土)に開催するトランクショーでは、常時受け付けのメイド・トゥ・メジャーラインに加え、フルハンドのビスポークオーダーも承る。こちらは仮縫いと中縫いが一回ずつあり、納期は約1年。テーラリング哲学と研究のすべてが詰め込まれたビスポークは、一人ひとりのお客さまの体型に合わせたパターン(型紙)を一から製図し、裁断から縫製までのすべてを職人の手で行われている。この特別な機会に、<ビーアンドテーラー>の世界を体感していただきたい。

<ビーアンドテーラー>トランクショー
□10月28日 (土) 11時~19時
□メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー

オーダー詳細
メイド トゥ メジャー
■価格:スーツ 324,000円から、ジャケット 226,800円から、スラックス 129,600円から、コート 334,800円から
■お渡し:約2カ月後から
ビスポーク
■価格:スーツ 486,000円から、ジャケット 324,000円から、スラックス 172,800円から、コート 486,000円から
■お渡し:約10カ月後から(仮縫い・中縫い有り)

*トランクショーは予約制です。ご来店をご希望のお客さまは下記まで、お問い合わせください。
*ご予約に関しましてご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。


*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー
03-3352-1111(大代表)