2017.09.27 update

<HERMÈS/エルメス>|メンズ館に期間限定ブティック “TURNAROUND MEN” が登場──限定アイテムもラインナップ

10.04 Wed-10.31 Tue
メンズ館1階=プロモーション
<HERMÈS/エルメス>が10月4日(水)より、メンズ館1階=プロモーションに、“TURNAROUND MEN” と題した期間限定ブティックをオープン。2017年秋冬のテーマである、オブジェとしての服、シルエットのリズムとボリュームのコントラスト、深みのあるニュアンスなどをお楽しみいただけるセレクトにて、メンズのアーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンによる世界観を提案する。期間は同31日(火)まで。


今回の期間限定ブティック“TURNAROUND MEN”では、プレタポルテをはじめ、シューズやバッグなどの最新コレクションをラインナップするほか、サハラ砂漠の遊牧民、トゥアレグ族の手仕事により生まれるシルバーのベルトバックルとシルバー×レザーのブレスレット(限定色)、エナメルシューズなどが、同ブティックの限定商品として登場。<エルメス>ならではのエレガントでハイブリッドなスタイルをお楽しみいただける。

また、本記事冒頭のショートムービーは、今シーズンを象徴するメンズのカレ(スカーフ)、「フランボワイヤン・ウェブ」に登場するロボットのモチーフが動き出すというもの。「フランボワイヤン・ウェブ」は、このカレのデザイナーであるアーティストの野村大輔が、パリのフォーブル・サントノーレ通りの<エルメス>ブティックの上にあるエミール・エルメス・コレクション(非公開の博物館)に所蔵されているさまざまなオブジェからインスピレーションを得て生まれたデザインで、乗馬の世界と、ロボットの蜘蛛が巣を編んでいるという組み合わせが斬新だ。さらに、このロボット・モチーフは、2017年秋冬のプレタポルテや革小物でも使われている。

<エルメス>期間限定ブティック “TURNAROUND MEN”
□ 10月4日(水)~31日(火)
□メンズ館1階=プロモーション

お問い合わせ
メンズ館3階=インターナショナル デザイナーズ
03-3352-1111(大代表)